資格・教育

【アフレル】大学・高専におけるプログラミング基礎の授業をサポートする新教材を発売

  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アフレル 2018年04月26日 15時04分
【シリーズ名】 ロボットで学ぶプログラミング基礎
【ラインナップ (予定含む) 】  EV3ソフトウェア (5月出荷開始) 、C言語、Java言語 (夏頃出荷開始予定)
【対象】  全学部全学科 (大学、高専、専門学校、大学校など高等教育機関)

新シリーズ「ロボットで学ぶプログラミング基礎」は、学部・学科および専攻を問わず、プログラミングの導入教育を想定した内容です。大学や高専といった高等教育機関における授業利用に適した15コマのシラバスを用意し、半期(前期あるいは後期)での展開が可能となっています。ラインナップとして、今回発売するEV3ソフトウェア

の他、夏頃にはC言語、Java言語の出荷も予定しております。

【名称】 ロボットで学ぶ EV3ソフトウェア プログラミング基礎
【URL】 https://afrel.co.jp/product/ev3-text#textProduct13
【発売日】 2018年4月26日(木)
【商品構成 ・価格
[指導者セット] 型番:EVHI-SWSET標準価格:10,000円(税込10,800円)
  • テキストタイトル「ロボットで学ぶEV3ソフトウェアプログラミング基礎」
  • サンプルプログラム、シラバス(ダウンロードによる提供)
  • 楕円走行コース(A0:合成紙)
[学生・受講者用] 型番:EVGHIGH-SW標準価格:1,100円(税込1,188円)
  • テキストタイトル「ロボットで学ぶEV3ソフトウェアプログラミング基礎」 

【特徴】
  • 15コマのシラバスによる確実な授業実施(高等教育機関での授業を想定した時間配分)
  • プログラミングの基礎から変数や関数の考え方までカバーするテキスト
  • 進度に合わせて選べる課題やサンプルプログラムを完備し、教員の指導もスムーズに

【株式会社アフレルについて】
明るい未来社会づくりに向けて、家庭・学校・企業まで幅広い層に向け教育支援サービスをご提供します。最新のテクノロジー、特にロボット技術を駆使して、ソフトウェア開発過程や成果の「見える化」、そして教育効果の「見える化」をロボットの動きで実現し、知的な感動を生む新しい教育サービス・教材の企画・開発・販売により人材育成の現場のみなさまを支援します。
  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「アフレル」の新着記事

「資格・教育」の新着記事

「新商品・新サービス」の新着記事

「資格・教育」のランキング

「新商品・新サービス」のランキング

ページ上部へ