IT・ネット

予約管理の Coubic「会員管理システム」の提供を開始! スポーツスクールやレッスンの体験予約から決済・会員管理まで一元管理が可能に

  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
クービック株式会社 2018年07月12日 10時06分

■背景
2012 年に文部科学省が策定した「スポーツ基本計画」では、現在 4 割台であるスポーツ実施率(成人の週一回以上のスポーツ実施率)を健康長寿対策としての運動奨励、障害者のスポーツ環境の整備・女性のスポーツ奨励等により、2021 年までに 65% までに引き上げることを目標にしています。
今後、日本では 2019年、2020年、2021年と大規模な国際スポーツイベントを迎えることから、スポーツへの関心が高まることが予想されます。事実、経済産業省による「特定サービス産業動態統計調査」では、大人と子どもの両方が利用している、 フィットネスクラブに併設されているスイミングや体操、テニスなどの「スクール」の売上高の伸び率の動向を見てみると、過去のオリンピック開催年は大きく伸びていたことが確認できることから、2020年に向け市場の拡大が予想されます。

出典元:経済産業省 特定サービス産業動態統計調査
スポーツ・スクール、活発化が期待される「スポーツ関連産業活動」
http://www.meti.go.jp/statistics/toppage/report/minikaisetsu/hitokoto_kako/20160829hitokoto.html

また、矢野経済研究所の「お稽古・習い事市場に関する調査」によると、 2015 年度のお稽古・習い事市場規模は、受講料ベースで 1兆9699 億円 となっており、分野別に上位 5 位までをみると、 「スポーツ教室」6,510 億円(構成比 33.0%) 、「日本文化教室」(華道、 茶道、書道、日本舞踊、囲碁、将棋、短歌、俳句、着付け)3,208 億円(同 16.3%)、「外国語教室」(通学・ 通信講座) 3,100 億円(同 15.7%)、「アート教室」(絵画・彫刻、写真、陶芸、手芸、フラワーアレンジメント、 ガーデニング)2,570 億円(同 13.0%)、「ダンス教室」(バレエ、社交ダンス、ジャズダンス・ヒップホップ他) 2,220 億円(同 11.3%)※となっており、少子高齢化の社会であってもスポーツや語学などの習い事は需要があります。

※出典元:株式会社矢野経済研究所「お稽古・習い事市場に関する調査(2016年)」(2016年7月6日発表)
http://www.yano.co.jp/press/press.php/001551

参考資料:経済産業省 特定サービス産業動態統計調査
「一兆円産業へ復活の兆し?実は皆さん意外と習い事をしている気がします」
http://www.meti.go.jp/statistics/toppage/report/minikaisetsu/hitokoto_kako/20151009hitokoto.html

■スクール運営の課題
現在 Coubic の登録事業者数は 6 万を超えており、その中でもスポーツや塾、習い事の事業者が約35% を占めています。スモールビジネスが主流で、オーナーが直接レッスンの指導者である場合が多いことから、 多くの事業者が抱える運営上の課題は、大きく分けて二つ、「集客」と「会員の管理(決済や予約の変更、レッスンの振替など)」です 。本来、質の高いレッスンを提供するために費やすべき時間を、これら集客や顧客管理に割いているのが現状であり、予約管理システム Coubic の提供開始から 4 年の経験から、これらの スクール運営の課題を解決できるツールの必要性を感じ、「会員管理システム」の開発に着手しました。

■クラウド型「会員管理システム」の特徴

今回提供を開始する「会員管理システム」は、ヨガやピラティス、テニスなどのスポーツ関連のレッスンや語学などスクールの授業など習い事に特化した会員管理システムです。
このシステムは、 予約管理システムCoubicと自動連携しており、6 月にローンチしたユーザー向けアプリ(アプリについて: https://coubic.com/app )と連動することで、レッスンの魅力を伝えることができる"レビュー機能”や入会を促進する”メルマガ・DMの配信機能”、さらに、従来は電話などで対応していた予約の”振替機能”など、ユーザーに対するの細かな対応が Coubic 上で可能になります。
Coubic で、「集客」から「予約」、「事前決済」や自動集金機能を使った「月謝の決済」といった会員管理までを一気通貫で行えることから、生産性が格段に向上し、本来の業務であるレッスンに集中することができます。

1. 誰でも簡単に使える
ガイドに従って操作するだけで、誰でも簡単に導入できます。
2. 振替機能
出席・欠席操作はもとより、クラス・曜日をまたいだ振替予約などにも対応。
クラス間の振替可否など、きめ細やかな設定も可能です。
3. 会員アプリ
会員はレッスンの欠席や振替などの手続きも会員アプリ「Coubic」からカンタンにできます。
4. メルマガ・DM 配信
急な中止連絡をメール配信したり、急にできた空き枠も、キャンセル待ち登録をしているお客様に自動メールでご案内できます。
5. オンライン決済導入
クレジットカードでの予約時決済機能、月謝・月会費の自動集金機能をカンタンに導入できます。
6. 柔軟な権限設定
管理者権限機能を使えば、管理者や先生・指導者ごとに閲覧・操作権限などを柔軟に設定でき、安心・効率的に管理できます。

■利用料金について
Coubic では、予約数やサポートに応じて、「フリー」「ライト」「スタンダード」「プラチナ」「エンタープライズ」の 5 つのプランがあります。 会員管理システムは、「スタンダード」「プラチナ」「エンタープライズ」にて利用できます。


■ユーザーの声
「会員管理システム」のサービス提供に先立ち、予約管理システムを利用している事業主の方に使用いただき、感想を伺いました。

◇ テニス企画トラスト コーチ 笹野尋さま 

提供サービス:テニススクール

 

今まで紙の管理台帳で会員管理してきたのですが、かなり手間がかかっていました。
Coubic を使ってみて、ネット専任の担当者を置くような難しい点がなく誰でも簡単に使えるので、コーチや現場の人間で管理できます。手間も人件費も省くことができペーパレス化もできるのでとても便利で、納得の価格なので導入しやすいです。アプリも簡単にダウンロードできるので生徒さんがストレスなく欠席の連絡ができて、お互いにとって便利なシステムです。

◇ フィジカルエリート スタジオ代表 前田隆雄さま

提供サービス:パーソナル加圧トレーニングスタジオ
Coubic を使うまでは、定期会員の予約管理が課題でかなりの労力がかかっていました。
会員数は 150人 ほどで、1 人あたり月 4 回(週 1 回)の予約をシステムに入力するためにスタッフ 2 人で毎日業務時間外に 2,3 時間かけて行っていました。その業務をシステム上で行うことができるようになり業務効率化につながっています。加えて、予約済みの予定の振替作業にも時間がかかっていましたが、お客様がシステム上で簡単に振替予約ができるところもメリットです。現場トレーナーの利用システム画面もあり、その点も嬉しいですね。月額のシステム利用料もこのような効果を考えれば決して高くありません。

◇ 株式会社スポーツネットワークアンドクリエイションズ 取締役社長 清野浩二さま

提供サービス:テニススクール
とにかく簡単に使える点が嬉しいです。
テニスのコーチはそれぞれ雇用形態が異なりますが、業務委託のコーチもお客様からの予約をスマホで簡単に確認できるので、とても便利です。
コーチに対して行う予約や会員管理に関しての研修も短時間になり、本部でも個別の事業所の状況が一括管理できる上多機能なので、Coubic を使うことで生産性が上がり、コスト削減につながりました。また、セキュリティがしっかりしているので安心して使えます。

◇ ものテクラボ 山岸大騎さま

提供サービス:プログラミング・ロボット製作教室
Coubic はシンプルな画面づくりで何をすればいいかすぐわかり気に入っています。
継続的に続くクラスの管理や日程の追加なども生徒の状況にあわせて能動的かつ簡単に行えます。お客様が見る予約画面についても最低限の入力で予約を完了できるため、気楽にご予約して頂けると思います。


◇ 学研シャローム大津教室 衣斐陽子さま

提供サービス:学習塾
新しいスクール向けの仕組みの話を聞いた時、すぐに使ってみたいと思いました。
週 2 回、固定の曜日に生徒が通う弊社の運用方式に Coubic はぴったりで、使いやすそうだと感じます。夏休みなどの大型休みの時期、生徒が塾に通う時間が増えますが、管理画面から簡単に開催日程を増やせるので良いと思います。


<クービック株式会社について>
クービックは、「 オーナーとユーザーがカンタンに繋がる、サービスの流通プラットフォームをつくる。」をミッションに掲げ、サービスにまつわるこれらのムダを解消し、ビジネスオーナーとユーザーがもっとカンタンに繋がるプラットフォームを提供しています。
今後も、あらゆるサービスがそれを必要とする人のもとへ、スムーズに行き渡る社会を実現していきます。

<提供サービス>
「予約管理システム Coubic」  https://coubic.com
社名: クービック株式会社 (Coubic Inc.)
代表取締役: 倉岡寛
設立: 2013 年 10 月
URL: https://coubic.com

クービック株式会社 代表取締役社長 倉岡寛

東京大学大学院工学系研究科精密機械工学専攻を 2007 年 3 月に卒業後、同年 4 月にグーグル株式会社に入社。検索担当プロダクトマネージャーとして、日本の検索シェアに責任を負う。
2011 年 4 月にグリー株式会社に入社し、米国の GREE International Inc の立ち上げや、Platform 事業の企画責任者、新規案件プロジェクトの事業部長を歴任。
2013 年 10 月にクービック株式会社の立ち上げに参画。代表取締役社長に就任。セミナー講師として活躍中。
※セミナーの依頼は本プレスリリースのお問い合わせよりお願いします。

■ 本件に関するお問い合わせ ■
クービック株式会社 広報担当
E-Mail: pr@coubic.com
 
  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「クービック株式会社」の新着記事

「IT・ネット」の新着記事

「新商品・新サービス」の新着記事

「IT・ネット」のランキング

「新商品・新サービス」のランキング

ページ上部へ