ファッション・美容

アメリカ西海岸ポートランド発ブランド『スタンダード・パシフィック』、日本最大級のファッション通販サイト「ZOZOTOWN」 にて「フィールドダッフル/ウィークエンダー」販売開始

  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ハッブル株式会社 2018年10月12日 10時18分

輸入販売事業を展開するハッブル株式会社(東京都中央区)が日本総代理店を務める米国オレゴン州ポートランド発のバッグブランド『Standard Pacific(スタンダード・パシフィック)』は、2018年10月、 日本最大級のファッション通販サイト「ZOZOTOWN」にて「フィールドダッフル」「フィールドウィークエンダー」「フィールドキット」の販売を開始いたしました。

【ZOZO TOWNTOWN 出品情報

■ショップ名:PR01.
■出品商品および販売先リンク
・フィールドダッフル(ジェットブラック) 価格:27,800円
http://zozo.jp/shop/pr01/goods/34646048/?did=59765951
・フィールドダッフル(スモークグレー) 価格:27,800円
http://zozo.jp/shop/pr01/goods/34646049/?did=59765952
・フィールドウィークエンダー(ジェットブラック) 価格:28,800円
http://zozo.jp/shop/pr01/goods/34646051/?did=59765953
・フィールドウィークエンダー(スモークグレー) 価格:28,800円
  http://zozo.jp/shop/pr01/goods/34646052/?did=59765954
・フィールドキット(スモークグレー) 価格:9,700円
  http://zozo.jp/shop/pr01/goods/34646053/?did=59765955


フィールドダッフル /フィールドウィークエンダー のご紹介
シューズコンパートメントを備えたジムやヨガ、旅行に最適なバッグ

 

アクティブな旅行好きのニーズを満たす、 軽量かつ耐久性に優れた今までに見たことがないバッグ。洗練されたスタイリッシュなデザインは、旅行やスポーツシーンはもちろん、デイリーユースやビジネスにも適しています。

ユニークなフロントのシューズコンパートメントは、デュアル・クイック・ジッパー採用で中身に素早くアクセス可能。通勤時と勤務中で靴を履き替えたいシーンや、もちろん会社帰りのジムにも、シューズを収納できるコンパートメントが活躍します。

バッグ背面にはジッパー付きパスポートポケットとスーツケースのハンドルに通せるスリット付き。2本の調整可能なマルチストラップは、ジャケットやヨガマットなどの持ち運びに便利です。やわらかなパッド付きのショルダーストラップも付属。あなたの次の冒険に必要なものがすべて揃ったバッグです。

「フィールドダッフル」と「フィールドウィークエンダー」は外観と機能は同じで、さまざまな用途に対応できるようサイズ違いでのご提供となります。
「フィールドダッフル」は24~26L容量、日常使いやジムバッグにぴったりです。
「フィールドウィークエンダー」はその名の通り、週末の冒険に最適な35~38L容量です。

サイズ比較(モデル身長163cm)
サイズ比較(モデル身長163cm)


【フィールドキットのご紹介】
圧倒的な整理整頓力を備えた、吊り下げてロッカーのように使える革新的トラベルポーチ

 

作りたかったのは、今までにないまったく新しいトラベルポーチ。
この小さいながら機能満載のポーチは、きっとあなたを驚かせます。

付属の歯ブラシポーチやシェービングミラー、まるでロッカーのように使えるユニークなデザイン。
ポケットやウェビングなど、細かなアメニティグッズをすっきり収納できる仕掛けが満載の、出張やジムに大活躍間違いなしのマストアイテムです。

付属のフックを使用すれば、ジムやバスルームで吊るして使え、いつでもどこでもあなただけの小さなプライベートロッカーが出現。ごちゃごちゃしたポーチの中で迷子になったものを探し回るストレスから解放されるので、ビジネスやワークアウトのパフォーマンスが上がりそうですね。男性へのギフトにもおすすめのアイテムです。

【Standard Pacificについて】






冒険と旅のための、新しいスタンダード。
それが、Standard Pacific(スタンダード・パシフィック)です。



Standard Pacificは、プロダクトデザイン・開発・生産の分野に長年の経験を持つメンバーが集結し、市場で最も革新的なバッグを製作することをゴールに米国オレゴン州ポートランドを拠点にスタートしたブランドです。
さまざまな持ち物を快適に、そしてスタイリッシュに持ち運ぶことができるよう、デザイン性と機能性の両方を重視。冒険、旅、ストリート、スポーツ、そしてオフィスシーンまで、すべてのフィールドに対応できる、新しいバッグの在り方を提案していきます。
「完璧」の追求に終わりはありません。
Standard Pacificはこれからも、どんなライフスタイルにも溶け込む、バッグの新たな可能性と革新性を追求していきます。


【ポートランドについて】

『スタンダード・パシフィック』のデザイン拠点、アメリカ西海岸オレゴン州ポートランド。豊かな自然に囲まれ、コンパクトにまとまった人と環境にやさしいまちづくりが特徴です。都市と自然環境が融合しリラックスして暮らせることから地元の人の街への愛着も強く、クラフトマンやクリエーターが多く集まる場所でもあります。

マーケットの開催も年間200を越え、ひととひととのつながりが生まれやすく、素材やハンドメイドへのこだわりが強い商品が多く発展しているのも特徴です。
「地産地消」の考え方が浸透した豊かなフードカルチャーや、クラフトビール、サードウェーブコーヒーをはじめとする新たなドリンクカルチャー。日本でもそのライフスタイルやスピリットが、近年注目を集め続けています。
  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ハッブル株式会社」の新着記事

「ファッション・美容」の新着記事

「新商品・新サービス」の新着記事

「ファッション・美容」のランキング

「新商品・新サービス」のランキング

ページ上部へ