IT・ネット

日本最大級のユーザー数と成約実績で事業承継を支援!オンライン事業承継マッチングサービス「バトンズ」ユーザー登録数20,000人突破

  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アンドビズ株式会社 2018年12月06日 17時15分

アンドビズ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大山敬義、以下アンドビズ)が提供する、経営のバトンタッチのためのプラットフォーム「Batonz(バトンズ)」において、 2018年12月5日(水)時点で累計ユーザー登録数が20,000人を突破 しました。ユーザー数、成約実績数において国内最大級の事業承継プラットフォームになりました。
アンドビズは東証一部上場・株式会社日本M&Aセンターより今年4月に分社化しました。そしてこれまで4年以上実証実験を行ったサイト「&Biz(アンドビズ)」をリニューアルし、「Batonz(バトンズ)」として今年10月にリリースしました。


 

  • バトンズとは
バトンズとは インターネットによるオンライン事業承継マッチングサービス です。事業のあとつぎを探したい方から、後を継ぎたい方への経営のバトンタッチを、全国約817の士業事務所、約85の金融機関などと協働しながらサポートしています。

 
  • マッチングだけではないバトンズの強み
「Batonz(バトンズ)」は、ユーザー同士がマッチングできるためあとつぎ探しが速く行えるだけでなく、 全国の士業事務所や金融機関が「承継アドバイザー」として交渉をサポートしている のが特徴です。

 

承継アドバイザーは、累計成約実績4,500件を誇る日本M&Aセンターグループであるアンドビズが提供するノウハウを受け継ぎ、安全な事業承継を実現します。 12月5日現在で、バトンズによる累計成約実績数は172件になり、国内の事業承継マッチングサービスでは最多 となります。
 
  • これからの取り組み
アンドビズでは、全国の地方自治体や団体と連携し、地元の承継アドバイザー養成や「小さな事業が承継できる」という認知を拡げることで、全国の地域経済の持続と活性化を目指す共同プロジェクトを推進しています。アンドビズは「Batonz(バトンズ)」の提供を通じて、「どこでも、誰でも、自由に事業承継を実現できる社会」を目指して参ります。

【アンドビズ株式会社・会社概要】
会社名: アンドビズ株式会社
所在地: 〒100-0005 東京都千代田区丸の内一丁目8番2号
設立: 2018年4月
代表取締役: 大山 敬義
事業内容 :インターネットを利用したM&Aマッチング/経営コンサルティングウェブサイトの企画、制作、運営及び管理/M&Aに関する各種教育
Web:Batonz(バトンズ) https://batonz.jp/
Webメディア「あとつぎ日記」:  https://atotsugi.batonz.jp/
Facebook:  https://www.facebook.com/batonz.official/
Twitter:  https://twitter.com/batonz_official
  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「アンドビズ株式会社」の新着記事

「IT・ネット」の新着記事

「新商品・新サービス」の新着記事

「IT・ネット」のランキング

「新商品・新サービス」のランキング

ページ上部へ