ビジネス・経済

LINE@演習システム「テストライ」の提供開始

  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社エデュプレイ 2018年12月07日 16時30分

ICT利活用で教育機関を支援する株式会社エデュプレイ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:北川 周子)は、LINE@を利用した学習支援サービス『テストライ』を開発・提供を開始しました。


テストライ ロゴ


■『テストライ』とは

『テストライ』は、国内月間7,600万人のアクティブユーザを持つLINEのAPIを活用し、演習問題を提供、「学習習慣の定着」と「基礎力の向上」を高めることに着目したマイクロラーニングシステムです。

https://eduplay.co.jp/products/other/testry.html



■サービス開始の背景

eラーニング学習教材の配信や成績など統合して管理するシステムLMS(Learning Management System)は、大学や企業内での社員教育システムとして多く利用されています。エデュプレイでも、これまで大学のLMS導入・運用を支援してきました。しかし、学習システムにはログインが必要になるため、能動的な学習が発生しにくく、難易度の評価やアダプティブラーニング(Adaptive Learning)に対応しているシステムは多くありません。

普段使いのLINEをプラットフォームに利用することにより、「いつでも」、「どこでも」、「手軽に」学習環境を提供するとともに、アダプティブラーニングを実現します。



■LINE@(*1)を利用した学習支援の概要

情報通信技術を利用した学習と教育が進展するにつれて、学習・教育システムに自動的に蓄積される大量の履歴データを分析し活用する「学習データ分析(Learning Analytics)」の研究が活発になってきており、その適用と成果が期待されています。

日常的なコミュニケーション手段として浸透しているLINEを利用した学習プラットフォームを構築することにより、学生や生徒の学習を促進させるためのコミュニケーション機能の提供、システム利用に伴って蓄積された学習履歴データの可視化、学習者の能力や学習形態に適した教材の提示、大量の学習履歴の収集とビッグデータ分析による教材の改善、システム全体の有効性の検証と、段階的に実施しています。2018年日本e-Learning大賞(*2) SNS活用教育特別部門賞、2018年IMS Japan(*3) 審査員奨励賞を受賞。



■「マイクロラーニング」と「アダプティブラーニング」を実現

テストライは、コンテンツを少量・多頻度接触によつて学習定着を図るマイクロラーニングの考え方をベースに、LINEをプラットフォームとした学習システムです。

1回の学習開始から学習終了までの回答した問題数、正解数をその場で確認することができます。

今後は蓄積した学習データを元に学習者に対し、より的確な指導や学習支援の提供が可能になります。



■テストライの機能

・LINE@を利用した自動応答システムによる学習環境の提供

・学習者の学習状況の提供

・学習素材の提供と学習状況によるフィードバック

・学習分析研究用のデータ提供

・個人学習履歴

・問題毎正答率

・学習者の平均正答率の推移


*1 LINE@

LINE株式会社が提供する、ビジネスや情報発信に活用できる会社・事業者向けのLINEアカウントです。企業、ブランド、商品の魅力をお客様に発信するためのさまざまな機能が備わり、国内のみで30万件以上の店舗や企業が認証済アカウントを開設しています。


*2 日本e-Learning大賞

企業・学校・自治体などにおける、eラーニングを活用したコンテンツ・サービス・ソリューションの中からとくに優れたものを選出するアワード。経済産業省、文部科学省、厚生労働省、総務省の4つの大臣賞が付与されるという、教育をテーマにしたものとしては他に例のない、大変希少なアワードとして注目をされています。


*3 IMS Japan賞

テクノロジーを活用し、教育分野に多大な貢献をした事例を顕彰する賞です。一般社団法人日本IMS協会(IMS Japan Society)が、eラーニングやICT活用教育の分野で技術の国際標準化を推進する国際コミュニティIMS Global Learning Consortiumが主催するLearning Impact Awardの理念に則り、運営しています。



■株式会社エデュプレイ 会社概要

名称  : 株式会社エデュプレイ

代表者 : 北川 周子

所在地 : 〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿4-7-6 KTビル3F

設 立 : 2014年3月

事業内容: イーラーニング構築、運営、開発

URL   : https://eduplay.co.jp/

  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ビジネス・経済」の新着記事

「新商品・新サービス」の新着記事

「ビジネス・経済」のランキング

「新商品・新サービス」のランキング

ページ上部へ