ライフスタイル

バーゼルでも大注目のフレンチブランド『RESERVOIR』 1/16より松坂屋名古屋店で取り扱いスタート 空と海と陸のヴィンテージ計測機器を模したユニークな高級時計

  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
一新時計株式会社 2019年01月11日 16時02分
2018年11月に日本初上陸を果たしたフランスの高級時計ブランド『 RESERVOIR(以下レゼルボワール)』(本社:フランスパリ 代表:フランソワ・モロー)の国内唯一の正規代理店である一新時計株式会社(本社:東京都港区 代表取締役社長:千葉和彦)は、2019年1月16日(水)より松坂屋名古屋店で同ブランドの販売をスタートします。国内での取り扱いは伊勢丹新宿店に続く2店舗目で、今後は天満屋岡山本店など全国に展開する予定です。

■松坂屋名古屋店[New]
名古屋市中区栄三丁目16番1号
北館5階 時計サロン
TEL:052-251-1111(代表)

<ブランド公式サイト>
https://www.reservoir-watch.com/ja/

フランス生まれの新鋭『レゼルボワール』

「革新的な技術と情熱ある真のアドベンチャーを実現するための計器」をコンセプトに、2016年フランスで誕生した『レゼルボワール』。
創業者のフランソワ・モローは無類の“計測機器マニア”で、自動車や潜水艦、航空機の燃料計やメーターをインスパイアした大胆でユニークなデザインが特長です。
スイスで製造されているこのコレクションは、分針が240°反復運動する“レトログラード”仕様で、毎時間分針が始点に戻り、メーターのイメージや世界観を忠実に再現。時針はなく、6時の位置にある窓に時が表示される“ジャンピングアワー”を採用しています。
さらに、内部のモジュール(機構)は、世界最高峰の技術を持つテロス社製で、安心して長く使用することができます。価格帯は50~80万円。遊び心と高級感が融合した、大人のための一本です。

創業2年足らずで“ジュネーブ賞”にノミネート

■世界から高い注目
時計界のアカデミー賞と言われる「ジュネーブ・ウォッチ・グランプリ2018」の“チャレンジ部門”にノミネートされました。創業2年足らずのブランドのノミネートは非常に稀で、デザインや機構の秀逸さが高く評価されています。
また、世界最大の時計見本市「バーゼル・ワールド2018」でもブースは常に賑わいを見せ、注目度の高さがうかがえます。

■特許を取得した、革新的な技術を搭載
124点のコンポーネント(部品)を使用し特別に設計されたテロス社製のモジュール(機構)は、ジャンピングアワー、レトログラード、さらに分針の逆回しの負担を解消するデブレアージュ(クラッチ)の3つの複雑機構で特許を取得しています。
これまで、さまざまなブランドがレトログラードの時計を製造してきましたが、分針を逆回しにすると不具合が出るなど安全性が課題でした。レゼルボワールは従来と全く異なる構造により、ストレスのないレトログラードを実現しています。

■やりすぎないディテールと手の届く価格
各モデルは細部までこだわり抜いたデザインでヴィンテージの世界観を表現し、上質な仕上げを行っています。
質の高いデザイン、特許を取得した複雑機構を搭載し、求めやすい価格を実現した、世界初の時計だといえます。

2018-2019 LINEUP
ヴィンテージカーや軍用機などがインスピレーション 5モデル16レファレンス

ヴィンテージカーをモチーフにしたコレクション『SUPERCHARGED』(スーパーチャージド)やクラシックレーシングカー『GT TOUR』(ジーティー ツアー)、シック&アーバンイングリッシュカー『LONGBRIDGE』(ロングブリッジ)、ミリタリーアビエーション『AIRFIGHT』(エアファイト)、サブマリン『TIEFENMESSER』(ティーフェンメッサー)など5モデル16レファレンスを展開しています。

<各コレクションはこちら>
https://www.reservoir-watch.com/ja/collections/

<販売店情報>
■伊勢丹新宿店
東京都新宿区新宿 3-14-1
本館4階=ジュエリー&ウォッチ
TEL:03-3352-1111(大代表)

■松坂屋名古屋店[New]
名古屋市中区栄三丁目16番1号
北館5階 時計サロン
TEL:052-251-1111(代表)

レゼルボワール創業者 フランソワ・モロー


日本のマーケットは優先市場です。皆さんの時計に対しての成熟と車や飛行機、バイク、機関車などの長い歴史のおかげで、ヴィンテージとオーセンティックオブジェの市場はあると信じています。
また、日本のお客様は、ユニークなデザインと時計の複雑機構のファンであると信じています。そのため、日本の時計ファンにコレクションをご紹介できることを非常に嬉しく思っています。
個人的には、私は数年前に東京に3年以上住んでいました。それ以来、私は日本、その国民、そして文化の絶対的なファンです。日本市場にレゼルボワールをご紹介し、日本の情熱的な人々と私の熱意を共有することができれば大変光栄であり、大きな喜びです。


一新時計株式会社 会社概要

会社名:一新時計株式会社
代表者:千葉 和彦
所在地:東京都港区浜松町2-7-17 イーグル浜松町ビル9F
TEL:03-6854-5800(代表)  FAX:03-6854-5803
設立:1949年3月10日
URL:http://www.isshin.com/

<事業内容>
時計輸入及び卸し
レゼルボワール、ポール ピコ、クレール、アントワーヌ プレジウソ、I.T.A.
時計小売業
百貨店時計売場テナントとして10店舗
  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「一新時計株式会社」の新着記事

「ライフスタイル」の新着記事

「調査報告・レポート」の新着記事

「ライフスタイル」のランキング

「調査報告・レポート」のランキング

ページ上部へ