エンタメ・芸能

「ムーミンバレーパーク」入園チケット 1月12日(土)10:00より、「メッツァ」公式WEBサイトにて発売開始

  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社ムーミン物語 2019年01月11日 16時12分

3月16日(土)、埼玉県飯能市宮沢湖畔に「ムーミンバレーパーク」がオープンいたします。ムーミンの物語に登場する灯台や水浴び小屋、物語の魅力や原作者トーベ・ヤンソンの想いを感じることができる施設「KOKEMUS(コケムス)」、ムーミンの物語がライブエンターテインメントとして繰り広げられる「エンマの劇場」、こどもたちが自然のなかでおもいきり遊ぶことができるアスレチックやツリーハウスが点在し、ムーミンの物語を体感できる冒険と思索の「おさびし山」などを、お楽しみいただけます。また、世界最大級の品揃えとなるムーミンのギフトショップ、北欧とムーミンの世界観を融合したオリジナルメニューを提供するレストランも、ご利用いただけます。



■「ムーミンバレーパーク」入園チケット発売について
・販売開始日時:2019年1月12日(土)10:00~
・購入対象期間※1  :2019年3月16日(土)~3月31日(日)
・購入先※2:「メッツァ」公式WEBサイトより(ticket.metsa-hanno.com)
・入園料金:
おとな(中学生以上)1,500円(税込)
こども(4歳以上小学生以下)1,000円(税込)※3

※1 「ムーミンバレーパーク」入園チケットは2月以降、毎月1日10:00に翌々月までの分をご購入いただける
  ようになります。なお、2月1日(金)10:00より、4月30日(火)までの分をご購入いただけます。
※23月16日(土)オープン以降は、「ムーミンバレーパーク」現地にて、当日券の販売も行います。
  ただし混雑状況によっては入場制限を行う場合がありますこと、予めご了承ください。
※3 3歳以下は無料


■ムーミン物語について
株式会社ムーミン物語は、2013年11月にムーミンの物語を主題としたテーマパーク事業を行うことを目的に設立されました。ムーミン物語は、このテーマパーク事業を日本国内のみならずアジアにおいても展開することができるライセンスを保有しており、またムーミンバレーパーク内で販売するムーミンの物語に関する各種商品を企画、制作、販売を行うライセンスも保有しています。2018年3月には、日本における「ムーミン」のライセンスを一括管理する株式会社ライツ・アンド・ブランズを設立しました。


■埼玉県飯能市について
飯能市は都心からおよそ 50km。埼玉県の南西部に位置する豊かな自然と清流に恵まれた“水と緑”のまちです。緑あふれる自然は、ハイキングや公園、水辺でのアクティビティ・レジャーのほか、子育てや余暇生活にも充実した環境です。古くから豊かな森林と人々との共生によって、暮らしや文化・歴史、産業が育まれてきたことを背景に、2005年4月1日に「森林文化都市」を宣言し、自然と都市機能が調和した、暮らしやすいまちづくりに取り組んでいます。都心から一番近い森林文化都市は、遊びも暮らしも生き生きとした魅力にあふれています。
www.city.hanno.lg.jp


<公式サイト・公式SNS>
ムーミン物語: https://www.moomin-monogatari.co.jp/
「メッツァ」公式サイト: https://metsa-hanno.com/
「メッツァ」公式Facebook: https://www.facebook.com/metsavillage/
「メッツァ」公式Twitter: https://twitter.com/Metsa_Official
「メッツァビレッジ」公式Instagram:@metsavillage
「メッツァ」公式note: https://note.metsa-hanno.com/
「ムーミンバレーパーク」公式Instagram:@moominvalleypark
「ムーミンバレーパーク」公式Facebook: https://www.facebook.com/moominvalleypark/


 

  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「株式会社ムーミン物語」の新着記事

「エンタメ・芸能」の新着記事

「その他」の新着記事

「エンタメ・芸能」のランキング

「その他」のランキング

ページ上部へ