ビジネス・経済

FX実況生配信「カニトレーダー」、チャンネル登録者数25,000人達成!同時視聴者数2,300人記録

  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社金馬新聞 2019年02月07日 19時00分

株式会社金馬新聞(本社:北海道札幌市)の代表である岩本 和也は、「カニトレーダー」としてYouTube Liveを配信しており、チャンネル登録者数が25,000人を達成。同時視聴者数2,300人を記録しました。

現在大手証券会社トレイダーズ証券やひまわり証券などとのタイアップ企画を行いつつ、今後はセミナーや執筆活動を通してますます精力的に活動を行ってまいります。


FX実況生配信カニトレーダーが行くプロモーションビデオ

https://www.youtube.com/watch?v=fG9XoMRm7nY&t=4s


イメージキャラクター


■全て毎日生放送した上での実績

◎ 生配信はゲーム実況が一強の中、FXというジャンルでは異例の同時視聴者数2,300人達成

◎ 15万勝ったら勝ち、15万負けたら負けのルールで15番勝負企画を行い15勝0敗、勝率100%を達成

◎ FXの収益だけで『ロレックスを買う』という企画を立ち上げ見事達成

◎ 配信開始300万だった残高が1年後には倍以上の650万に


視聴者の質問に<毎日全てその場で回答>し視聴者1人1人と毎日向き合い平日22時45分から23時45分まで、毎日顔出し実況生解説でカニを被りながら、視聴者に現状をリアルタイムで丁寧に解説しています。



■活動一例

【最速満席】

大手証券会社トレイダーズ証券での初セミナーでは、過去最速での満席を記録、セミナー会場に入れない方が続出しました。

また、ひまわり証券などとタイアップ企画なども行っており各証券会社でも話題になっています。


【定期連載有】

日本で唯一のFX専門雑誌「FX攻略.com」では特集記事やインタビューを掲載、今では定期連載を執筆しており、人気はますます高まっています。


【社会貢献活動や福祉活動】

札幌商工会所属で地域の発展活動にも貢献、またばんえい競馬のスポンサーレース「カニトレーダー杯」を開催、FXで買った金額の一部を募金する「カニ募金」なども行っており、社会貢献活動や福祉活動にも力を入れています。



■放送を始めた経緯

FXの配信は、高額なトレードで一喜一憂するようなトレード配信が大半で、コメント欄はいつも荒れがちの業界です。しかし、中には「真面目にFXの勉強がしたい」という人、「きちんとした環境で交流の場がほしい」と考えている人もいるはず、との思いで2018年1月よりFXトレードの生配信を開始しました。



■登録者数も伸びた理由とは…

【今までに無い健全なFXコミュニティー】をモットーに、日々リアルタイムでチャートを見ながら学べる配信として、また、誹謗中傷や荒らしなども専属の顧問弁護士を付けて徹底した管理をする姿勢が、視聴者に受け入れられ登録者数も伸びていきました。

キャッチコピーは【稼ぐ!あなたの目の前で】。後出しや結果論一切無しの生放送で、視聴者の前でリアルタイムで売買をして結果を出すことにこだわり、調子が収支が悪い時でも必ず毎日生放送を行っています。


『カニさんの放送を見るようになってから勝てるようになった』と、口コミやネットで噂が広まり配信開始からわずか1年で、FXというジャンルでは異例のチャンネル登録者数25,000人を記録。現在も右肩上がりで登録者は伸び続けています。



■現在の活動、今後の展開

【全国でオフ会やセミナー】

北海道、東京、大阪、次回名古屋を開催し、視聴者100人以上と、実際に会って親睦を深め、さらに視聴者同士の交流などにも力を入れ、FXにおいての交流の場を増やしている。


【今後の活動予定】

今後はセミナーや執筆活動を行い、本の出版やチャンネル登録者数10万人、そして口座残高を1,000万にすることを目標に、見ている人が勝てるようになる配信を毎日継続して行っていく予定。

  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ビジネス・経済」の新着記事

「企業」の新着記事

「ビジネス・経済」のランキング

「企業」のランキング

ページ上部へ