医療・福祉

誰もが幸せな会社をつくるために『神様がくれたピンクの靴』著者佐藤和夫が、キンドル電子書籍ストアにて配信開始。『日本でいちばん大切にしたい会社』掲載企業・徳武産業の心に染み入るエピソード。

  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社あさ出版 2019年02月08日 18時02分
株式会社あさ出版(東京都豊島区池袋/代表取締役:佐藤和夫 http://www.asa21.com )は、2019年1月30日に『神様がくれたピンクの靴』著者佐藤和夫が、キンドル電子書籍ストアにて配信開始いたしました。

■『神様がくれたピンクの靴』著者佐藤和夫
・キンドル電子書籍 https://amzn.to/2UHRtm3
・アマゾン書籍   https://amzn.to/2UECOIc

どうして車椅子のお年寄りが、歩けるようになったのだろうか。
『日本でいちばん大切にしたい会社』掲載企業・徳武産業の心に染み入るエピソード。

徳武産業の十河さんが「あゆみシューズ」の開発を決意したのは、
早くに亡くなったお母さんへの思いからでした。
奥さんのヒロ子さんと試行錯誤の末に「お年寄りが本当に喜んでくれる靴」の開発に成功。
お年寄りが届いた靴を寝るときに枕元に置いて「この歳でこんなピンクの靴をはけるなんて。
神様がくれたピンクの靴…」などのメッセージが寄せられるようになりました。
お年寄りからのメッセージの数々、お客様にも社員にもとことんやさしい徳武産業の物語です。

【日本初パーツオーダー】
徳武産業は、日本で初めて片方だけの販売や、左右サイズ違いの靴の販売を行った会社です。
お年寄りや障がいのある人の中には、足や体の状態によって片方だけが痛んだり、
左右の足の大きさが異なる人もいます。
そうした人々の要望に応えて、業愛の常識を破る片方、左右サイズ違い販売に踏み切ったのです。

【困っているお年寄りの方の役に立ちたい】
この靴の製造を始めた当初、十河さんたちは靴に関して、全くの素人でした。
そんな十河さんたちがなぜケアシューズの製造に踏み切ったのか。
これからこのお話を始めることにしましょう。

■目次

●第1章 「とんでもない考え」から生まれたこと

●第2章 この靴を枕元に置いて寝ています

●第3章 だからみんなキラキラできる

●第4章 もっと「ありがとう」をいただきたい

●第5章 誰もが幸せな会社をつくるために
・原点は家族で始めた手袋の内職
・24歳で韓国の工場長に就任し、未知の世界へ
・反日運動が激化しても工場は平穏だった
・重利さんから徳武産業の継承を打診される
・お世話になった方々や取引先への恩返し
・6対4のフェアな競争でみなが幸せになれる
・特許をとらず、恩恵は全員に
・理念と利益の両立を求め


●【発刊に寄せて】坂本光司

■著者 佐藤和夫
1952年北海道生まれ。慶應義塾大学文学部卒業後。出版社勤務。
経営雑誌編集長、社団法人事務局長などを経て出版社設立。2000社を超える企業取材を通して、
人間としての経営者と企業経営のあり方を洞察してきた。現在「人をたいせつにする経営学会」常任理事。
一般社団法人「豊島いい会社づくり推進会」会長。「日本で一番大切にしたい会社」大賞 審査委員。
株式会社あさ出版代表取締役。

■『神様がくれたピンクの靴』著者佐藤和夫
・キンドル電子書籍 https://amzn.to/2UHRtm3
・アマゾン書籍   https://amzn.to/2UECOIc

■ □ ■ □ ■ □ あさ出版 ニュース □ ■ □ ■ □
2/6 【出展中!】あさ出版「東京大商談会」出展しました。書店の皆様いつもありがとうございます!

2/6 【ラジオ出演】#関ジャニ∞ #村上信五 さんが、パーソナリティーを務める #文化放送
「#村上信五くんと経済クン」2/16放送回に、
『日本の小さなパンツ屋が世界の一流に愛される理由』著者の #野木志郎 氏が出演!
ロバート・デ・ニーロ氏や世界的シェフのNOBU(松久信幸)氏など、
国内外の著名人をはじめ多くの人々に愛される包帯パンツ。世界の一流に愛される方法とは?
「村上信五くんと経済クン」 文化放送 毎週土曜日 9:00 - 10:00 http://www.joqr.co.jp/murakami/
『日本の小さなパンツ屋が世界の一流に愛される理由』 http://www.asa21.com/book/b431763.html

2/6 転職サイトtypeが運営するWEBメディア 20's type 様で、
『魂磨きで魔法のように願いを叶える』著者の 水紀 華さんのインタビュー記事が掲載されました。
普通の女の子だった21歳が“相談”で年商1.5億円を売上げる理由とは?
https://type.jp/st/feature/4718

2/6 【ご紹介】2月7日 発売 #CHANTO 3月号様にて『子どもの才能を引き出す最高の学びプログラミング教育』監修の安藤 昇先生の
解説記事が掲載されました!教諭でもある安藤先生が、2020年から小学校の必修科目になる
プログミングについて5ページにわたり、わかりやすく解説しています!
子どもの才能を引き出す最高の学びプログラミング教育 http://www.asa21.com/book/b371696.html

2/5 朝日新聞社の運営する本のサイト「#好書好日」様に、
『#絶滅危惧職種図鑑/七里 信一」をご紹介いただきました。
#YouTuber や #VTuber も いずれ絶滅!?
https://book.asahi.com/article/12118333

─────■ プレスに関するお問い合わせ先 ■─────
社  名 : 株式会社あさ出版
U R L :http://www.asa21.com
フェイスブック:https://www.facebook.com/asapublishing?fref=ts
ツイッター:https://twitter.com/asapublishing
所 在 地 : 〒150-0002 東京都豊島区南池袋2-9-9 第一池袋ホワイトビル6階
T E L : 03-3983-3225
  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「株式会社あさ出版」の新着記事

「医療・福祉」の新着記事

「新商品・新サービス」の新着記事

「医療・福祉」のランキング

「新商品・新サービス」のランキング

ページ上部へ