ファッション・美容

高等学校名門ダンス部が自らデザインした光るダンスシューズ「テリー伊藤さんからのサプライズ贈呈式」を実施

  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社チヨダ 2019年02月08日 19時59分


東京靴流通センター、シュープラザを全国展開する株式会社チヨダ(東京都杉並区 代表取締役社長 舟橋 浩司)は、文化支援活動の一環として、全国高校生ダンス部の発展を応援するために、 DCC(DANCE CLUB CHAMPIONSHIP)への協賛を行っております。高校生たちのダンスに懸ける情熱、鍛え上げられたパフォーマンスに、日本のダンスシーンの大きな未来を感じており、昨年8月の第6回DCC決勝大会が4回目となりました。
ダンステーマ「女鏡(マリリン・モンロー)」での表現力が豊かで、演技の質が非常に優れていた名門ダンス部 山村国際高等学校へ、チヨダ賞を授与。その副賞「オリジナル光るダンスシューズ」の贈呈式を、2月7日(木)に開催しました。
その光るダンスシューズは、ダンス部員全員で考えたデザインを施し、靴専門店チヨダが「世界に一つしかないオリジナルシューズ」として製作いたしました。
贈呈式には、チヨダはきごこち研究所スペシャルアドバイザー「テリー伊藤さん」をサプライズゲストとしてお招きし、部員ひとりひとりに、手渡しでプレゼント。そして、贈呈式の後半では、受け取ったばかりの光るダンスシューズを履いた部員全員によるダンスパフォーマンスも披露されました。


【贈呈式】
実施日時:2019年2月7日(木) 16:00~17:00 
実施場所:山村国際高等学校 体育館(埼玉県坂戸市千代田1丁目2-23)
実施内容:1  靴の贈呈式「テリー伊藤氏」より
2  ダンスパフォーマンス オリジナルダンス2曲
1.「光るダンスシューズ」を履いたオリジナルダンス
2.「妖狐」のタイトルでのオリジナルダンス

 



チヨダ賞副賞の「世界にひとつしかない光るダンスシューズ」は、山村国際高等学校ダンス部員全員でデザインを考案し、チーム名である「輝く羽=ゴールドウィング」を靴の側面に施しました。チヨダが靴の契約をしている「FILA」ブランドにて製作。

かかと部分には、

DANCE CLUB CHAMPIONSHIP
×
Chiyoda


として、チヨダ賞の記念の印が記されています。



 

 



■全国高等学校ダンス部選手権とは
DCC DANCE CLUB CHAMPIONSHIP(全国高等学校ダンス部選手権) は、応募総数約370校の中から36校が決勝大会に出場。
審査基準は、漢字二文字のテーマをいかにダンスで表現するかを競います。生徒達が自ら考えたテーマをどう表現するのか。ここに自由な発想を持ち、オリジナル性を追求することが生徒達の心身成長に繋がると考え表現力を最も重視した大会です。
主催は、日本ストリートダンス協会(JSDA)
 



<Chiyoda 会社概要 >
■社名:株式会社チヨダ(東証一部 証券コード:8185)
■本社:東京都杉並区荻窪4丁目30番16号 藤澤ビルディング5階 
■代表者:代表取締役社長 舟橋 浩司
■設立:1948年(創業1936年)
■決算期:2月末
■従業員数:1,806名(連結)
■資本金:68億9,321万円 
■売上:1,276億円(連結)
■子会社:株式会社マックハウス、チヨダ物産株式会社
■店舗数:1,490店(連結)
(2018年2月末現在)


チヨダコーポレートサイト
https://www.chiyodagrp.co.jp
  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「株式会社チヨダ」の新着記事

「ファッション・美容」の新着記事

「イベント・セミナー」の新着記事

「ファッション・美容」のランキング

「イベント・セミナー」のランキング

ページ上部へ