資格・教育

「潜在保育士 インスタでつなげよう!キャンペーン」開始

  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社グローバルグループ 2019年02月12日 15時51分
■潜在保育士約80万人を保育の現場へ!背中を押したい
  現在、潜在保育士数は約80万人*か、それ以上と言われています。また潜在保育士のうち6割強が「保育士として働きたい」意向を持っているとされます(2018年10月:株式会社野村総合研究所調べ)。さらに、東京都を中心に各自治体も潜在保育士の掘り起こしに向け、様々なサポートを展開しています。
  当社職員のうち、他の業種からキャリアチェンジしたり、ブランクから復帰したりしたケースでヒアリングしたところ、「保育職に魅力を感じていたもののなかなか決断できず、友人保育士等からの話や誘い等ちょっとしたきっかけで転職/復職する気持ちになった」との回答を得ています。そこで、潜在保育士の転職/復職等の促進策の一つとして当キャンペーンを展開することといたしました。
*厚生労働省:2015年12月「保育士等に関する関係資料」によると76万人

■マンガコンテンツ「グローバルキッズ!」10万人フォロワーご本人・知人にアプローチ

当社インスタグラムのマンガアカウント「グローバルキッズ!」は2018年4月のスタート以来、順調にフォロワー数を伸ばし、本日時点で10万人超のフォロワーを獲得しています。フォロワーは20~40歳台の女性が中心で、子育てに関心の高い事から当キャンペーンの目的である潜在保育士へのアプローチとして、フォロワーご本人・知人ともにダイレクトなメッセージを伝えられるものと期待しています。 

■当キャンペーンの概要
内容:当アカウントフォロワーの方限定で保育士の知人を

ご紹介いただき当社にご入社頂いた場合ご紹介者と
入社された方にお礼をする[SNSリファラル]です

対象入社期間:2019年3月1日(金)~6月1日(土)

アカウント: https://www.instagram.com/global_kids_/?hl=ja



 


■保育に携わる職員をサポートする様々な制度
当アカウントのストーリーズ(インスタグラムの動画機能:2018年10月より運用開始)では、施設の様子やそこで働く職員のインタビューを定期的に発信しており5万回弱/日再生されています。保育士に転職/復職した職員にインタビューして転職/復職した経緯等を紹介する動画もあり、潜在保育士の背中を押す活動もしています。当社では様々な職員が長期的に安心して働ける制度を整備しています(以下は一部例)。
・育休は子が3歳になるまで、時短勤務は小学校卒業まで可能
・入社後すぐに使える「いつでも休暇」「アニバーサリー休暇」
・充実の研修制度で復帰・転職の有資格者にも安心
・勤務エリアや施設規模など希望に配慮した配属、ほか

 [株式会社グローバルキッズ会社概要(2019年2月1日現在)]
会社名:株式会社グローバルキッズ
代表者:代表取締役社長 石橋 宜忠(いしばしよしただ) 
代表取締役 中正 雄一(なかしょうゆういち)
資本金:3,000万円
本社所在地:〒102-0071 東京都千代田区富士見二丁目14番36号
電話:03-3239-7088
FAX:03-3239-8088
運営施設数:142施設(グループ全体/東京・神奈川・千葉・埼玉・大阪)
主な事業内容  :保育所・学童保育施設の運営 開園希望者へのコンサルティング、ほか
ホームページ  : http://www.gkids.co.jp/株式会社グローバルキッズ公式サイト
  https://www.gk-recruit.jp/株式会社グローバルキッズ採用サイト
https://www.facebook.com/Gkidsbook/公式フェイスブック
https://www.instagram.com/globalkids_/公式インスタグラム
http://www.globalg.co.jp/ 株式会社グローバルグループ公式サイト(当社経営母体)
https://www.mebae-h.jp/めばえ保育ルーム(内閣府所管 企業主導型保育事業実施施設)
https://www.instagram.com/global_kids_/大好評マンガコンテンツ「グローバルキッ
ズ!」Instagram
https://twitter.com/globalkids_大好評マンガコンテンツ「グローバルキッズ!」Twitter
  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「株式会社グローバルグループ」の新着記事

「資格・教育」の新着記事

「キャンペーン」の新着記事

「資格・教育」のランキング

「キャンペーン」のランキング

ページ上部へ