グルメ・フード

20~35歳女性に聞いた、“特別な日”に望んでいること「お付き合いしていない方から誘われてうれしいデート」でホワイトデーが3位にランクイン! ご飯デートは“割り勘でOK”が約半数

  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社リクルートライフスタイル 2019年03月07日 13時06分

株式会社リクルートライフスタイル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:淺野 健)が企画編集する、街のおトク情報満載のクーポンマガジン『HOT PEPPER』は、2019年4月号で、全国の20~35歳の女性1,030人を対象に「女性の“特別な日”に関する願望」に関するアンケートを実施しましたので、結果をご報告します。


「女性の“特別な日”に関する願望」概要

ホワイトデーは“誘われてうれしい”第3位

『HOT PEPPER』が20~35歳の女性にアンケートを実施したところ、お付き合いしていない方から誘われてうれしいデートは「クリスマス」と「自分の誕生日」がダントツ。半数以上が、付き合っていなくても誘われたらうれしいという回答でした。そんな中、第3位に「ホワイトデー」がランクイン。5人に1人は「うれしい」と回答したのは意外な結果?

ホワイトデーのご飯デート、8割超が1万円未満
同じく20~35歳の女性に、お付き合いをしていない、気になっている方との初めてのご飯デートを想定した際に「トータルでどのくらいの価格帯のお店が好印象か」と聞いたところ、全体の8割以上が「1万円未満」と回答。また、“お付き合いをしていない、気になっている方”とのご飯デートで「食事の会計に対する基本的な考え方」を聞いたところ、“割り勘派”が47.4%と半数近くを占めた。また、「相手が全て支払う」と答えた人は24.3%でと4人に1人の割合だった。

■お付き合いしていない方から誘われてうれしいデートは?
(n=1,030、複数回答)




■お付き合いをしていない、気になっている方と初のご飯デート、いくらくらいが好印象?
(n=1,030、単一回答)



■お付き合いをしていない、気になっている方とのご飯デート、お支払いは誰がする?
(n=1,030、単一回答)




お付き合いしていない相手とのご飯デートでおすすめのお店
お付き合いしていない相手とのご飯デートは、“がんばり過ぎないお店”がベター。イタリアンよりトラットリア、フレンチよりバル。夜景をウリにしているお店も避けた方がよいと思います。また、静かなお店よりちょっとざわざわしたお店で、正面で向き合わなくて良いカウンターやL字のテーブルがおすすめ。相手の帰り道にも配慮した場所を選ぶと良いでしょう。

「ホットペッパーグルメ外食総研」
  上席研究員  有木 真理




「女性の“特別な日”に関する願望」アンケート結果
お付き合いしていない、気になっている方との初デートで一番人気は「イタリアン」。お酒の有無や予約の有無には賛否両論あるものの、大多数は「お酒OK」「予約はしておいてほしい」という結果。

■お付き合いをしていない、気になっている方との初デートのご飯のジャンルはどれがいい?
(n=1,030、複数回答)




■お付き合いをしていない、気になっている方との初デートでお酒を飲むのはあり?
(n=1,030、単一回答)

「あり」の理由
すぐに打ち解けられそう(29歳)、緊張がほぐれるから(27歳)、話が弾んで楽しそう(28歳)、人柄が分かりそう(33歳)、素が見られるから(25歳)、本音で話せる(34歳)、間が持つから(29歳)、仲良くなれそう(30歳)、お酒の力で近づけることもあるから(22歳)

「なし」の理由
はじめは素の状態で話したい(22歳)、自分が飲まないから(29歳)、妙なことを口走ってしまいそう(21歳)、下心を感じる(22歳)、初デートで酔われるのは嫌(28歳)、そこまで気を許していい関係じゃない(25歳)、お酒でごまかされている感じがする(31歳)


■お付き合いをしていない、気になっている方とのデートで、お店は予約しておいてほしい?
(n=1,030、単一回答)

「はい」の理由
事前に私の好みを聞いてくれてお店を予約してくれていれば、仕事がデキる男だなと思う(22歳)、店を探してさまようと時間が無駄だし計画性の無さに幻滅する(28歳)、並んでいる時間がきまずい(20歳)、あちこち迷う時間がもったいないし、行っても入れなかったら残念(33歳)、当たり前(27歳)、大事にされている感じがする(27歳)、相手のセンスが分かる(33歳)、その方がスマート(25歳)

「いいえ」の理由
その場の雰囲気で決める方がいい(30歳)、あまり気を遣わないでほしいから(21歳)、一緒に決めたい(24歳)、そんなに力を入れてほしくない(27歳)、私が予約したい(30歳)



【備考】「女性の“特別な日”に関する願望」アンケート結果~恋人同士の場合
なお、本アンケートでは恋人同士の場合の願望ついても聞いてみました。恋人同士の場合、「クリスマス」「2人の記念日」「自分の誕生日」では3~4割が「1万円~3万円未満」を使ってほしい、という結果になりました。「ホワイトデー」は比較的リーズナブル。また、せっかくのイベント日に「期待はずれ」と感じた女性も16.0%。期待が大きい日だけにがっかり感も大きい?

■ご飯デートで恋人に使ってほしい理想の金額は?
(n=各1,030、単一回答)




■恋人がイベント日にセッティングしたご飯デートや用意したプレゼントが期待はずれだったことは?
(n=1,030、単一回答)

「期待はずれだった!」エピソード
ゴールドが好きなのにシルバーのアクセサリーをもらった(29歳)、自分のプレゼントの半額以下のプレゼントだった(21歳)、大きなぬいぐるみを渡されたが置く場所がない(20歳)、ネットで買ったのがバレバレ(23歳)、クリスマスのプレゼント交換で予算を3,000円に設定された。その程度なら自分で買える(29歳)、指輪をお願いしていたらネックレスをくれた(28歳)、パジャマの上だけプレゼントされた(24歳)、サプライズが嫌いと言ったのにサプライズされた(25歳)、薄着なのにサプライズで外のイルミネーションに行かされた(30歳)



【アンケート概要】
■調査方法 :インターネットによる調査
■調査時期 :2019年1月29日(火)~2019年1月30日(水)
■調査対象 :全国に住む20~35歳の女性(株式会社マクロミルの登録モニター)
■有効回答数:1,030件



▼リクルートライフスタイルについて
https://www.recruit-lifestyle.co.jp

【本件に関するお問い合わせ先】
https://www.recruit-lifestyle.co.jp/support/press
  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「株式会社リクルートライフスタイル」の新着記事

「グルメ・フード」の新着記事

「新商品・新サービス」の新着記事

「グルメ・フード」のランキング

「新商品・新サービス」のランキング

ページ上部へ