ビジネス・経済

ココロとカラダの「キレイ」を発信する商業施設【 BINO 東洞院(ビーノ ヒガシノトウイン)】、2019年4月3日(水)オープン!

  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社 大丸松坂屋百貨店 2019年03月14日 10時05分

J.フロントリテイリンググループの大丸松坂屋百貨店は、自社不動産の活性化と有効活用に取り組み、2017年4月には松坂屋銀座店跡地を含む2街区を一体開発した「GINZA SIX」、同年11月には松坂屋上野店南館跡地に複合商業施設「上野フロンティアタワー」を開業するなど、街との共生をコンセプトとしてアーバンドミナント戦略を推進しています。
アーバンドミナント戦略の重点地区としている京都では、2016年に大丸創業300周年記念企画として「大丸京都店 衹園町家」をオープンいたしました。古都の風情が漂う衹園において、老朽化していた町家を再生し、ラグジュアリーブランドを展開しています(2016年11月から17年7月までエルメス、17年8月からはウブロ)。また2018年には、南禅寺エリアにブルーボトルコーヒーと築100年を超える旅館をリノベートし、「ブルーボトルコーヒー 京都カフェ」をオープン、そしてこの度、京都烏丸エリアの東洞院通に「ビューティー&ヘルス」をキーワードとした商業施設【 BINO 東洞院(ビーノヒガシノトウイン)】を、2019年4月3日(水)開業いたします。(※一部テナントを除く)

BINO 東洞院(ビーノ ヒガシノトウイン)は、 こだわりのライフスタイルを求める男女をターゲットに、待ち合わせやショッピング、食事、フィットネス等、楽しい時間消費をカップルで楽しめる商業施設として、魅力溢れるショップ・施設を中心に誘致いたしました。

 

【建物概要】
・名称 :BINO東洞院(ビーノ ヒガシノトウイン)
BINO=Beauty Inside and Out
“Inside”だけでもなく、“Out”だけでもない…両面から追求する美しさ。
女性の美しさを“中から”“外から”サポートできる館。
そんな館を目指し、ビューティー&ヘルスのコンセプトを親しみやすい語感で表現。
・住所 :京都市中京区東洞院通蛸薬師下ル元竹田町643
・構造規模 :鉄骨造3階建、延べ床面積1,652平方メートル
・営業時間:各店舗営業時間に準じる ・休業日:1月1日のみ
【出店テナント概要】
<シェイクシャック>1階(北側) 営業時間→11:00~22:00
ニューヨーク発のハンバーガーレストラン。ホルモン剤を使わないアンガスビーフを100%使用したジューシーなハンバーガー、ホットドッグ、フライ、シェイク、オリジナルビールやワインなどが楽しめます。こだわりのメニューと共に、地域の人々が集う場所「コミュニティーギャザリングプレイス」として、人々に愛されています。
( ※4月1日(月)先行オープン予定 )


<ストラスブルゴ>  1階(南側) 営業時間→11:00~20:00
1990年の創業以来「STRASBURGO QUALITY」を合言葉に、ラグジュアリーなドレスクロージングからフレッシュなカジュアルウエアまで、幅広いアイテムを取り揃えるスペシャリティーストア。近年では、世界の一流品を見続けてきたストラスブルゴにしかできない、オリジナル商品にも力を入れています。
 

<ギンザグローバルスタイル>  2階(北側) 営業時間→11:00~21:00(土日祝11:00~20:00)
銀座で人気のオーダースーツ専門店「GINZA Global Style」が京都四条にオープン。創業91年の老舗問屋のネットワークで、イタリア・イギリスを代表する人気インポート生地を業界最多クラスのバリエーションでご用意。オーダースーツをリーズナブルな価格でご提供いたします。個室空間の「プライベートフィッティングルーム」もあり。(利用料無料・要予約)
 


<チャコット>2階(南側)営業時間→10:30~19:00、休業日→第2水曜日(7・8・12月を除く)
”人生を、芯から美しく。”
新しいチャコットが京都からはじまります。従来の1.5倍の広さのショップでは、コスメ、インポートシューズのバラエティが大幅に拡大。バレエと向き合う中で培ってきた美意識を元にしたフィットネスウエア「チャコット・バランス」もデビュー。普段にも着回しのきく、おすすめアイテムです。


<ベストスタイルフィットネス>3階(全面)3階(全面)休業日→毎月15日
可能性と共に「京都」初上陸。自分の思うままにセレクトしてベストなスタイルであらゆる可能性を楽しむという新しいカタチのフィットネスクラブです。ラグジュアリー空間で好きな時にご自由にフィットネスライフをお楽しみいただけます。( ※6月オープン予定 )
 



 


【J.フロントリテイリングのアーバンドミナント戦略とは】
J.フロント リテイリングは、店舗を核にエリアの魅力を最大化し、地域とともに成長する「アーバンドミナント戦略」の取り組みを進めています。
当社グループは、大丸、松坂屋、パルコなど、日本全国の大都市都心に店舗資産をバランス良く保有するとともに、優良な顧客資産を有していることが強みです。今後、都市部への人口集中が続くことが予想される中、これらの資産を相互に有効活用することで、グループとして都市部におけるドミナントを形成することを目指しています。この取り組みにより、地域に新たな賑わいを創出するとともに、中期的な資産価値向上と不動産の収益化を図ります。
大丸松坂屋百貨店の不動産事業部とパルコの不動産事業部との連携強化を図るとともに、新たな商業施設の開発と賃貸借面積の拡大により、不動産事業をグループセグメントの柱として強化していきます。

 
  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「株式会社 大丸松坂屋百貨店」の新着記事

「ビジネス・経済」の新着記事

「新商品・新サービス」の新着記事

「ビジネス・経済」のランキング

「新商品・新サービス」のランキング

ページ上部へ