グルメ・フード

『くら寿司 旬の極みシリーズ』第1弾 「国産天然くえ」 / 第2弾 「桜鯛」

  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
くらコーポレーション 2019年03月14日 14時01分

回転寿司チェーン「無添くら寿司」を運営する株式会社くらコーポレーション(代表取締役社長:田中邦彦 所在地:大阪府堺市)は、旬の高級魚が味わえるシリーズ企画として「くら寿司旬の極みシリーズ」を、3月15日(金)より全国のくら寿司にて開始いたします。 

キャンペーンタイトル

 第1弾としては、幻の高級魚「国産天然くえ」を3月15日(金)より1週間、そして第2弾として「桜鯛」を3月22日(金)より期間限定でご提供します。

「国産天然くえ」は、鹿児島県や長崎県、宮崎県などの西日本で主に獲れますが、その希少性から幻の魚とも言われています。また、10kg以上の「特大くえ」はさらに脂乗りが良く、美味しいとされており、まさに「幻の中の幻」。また、「桜鯛」は産卵期前の真鯛のことで、桜の咲く3月から4月に獲れる鯛です。身体に栄養を蓄えることから脂乗りが良く、この時期にしか食べられない「旬」の味覚です。また、この時期は「おめでたい」象徴のお魚として、高価格で取引される傾向にあります。

 当社は全国の“ご当地食材”を手ごろな価格でご提供することを目指して、2010年より九州の五島列島、愛媛などのご当地の新鮮な魚を取り揃えたフェアを実施するべく、バイヤーが産地まわりを開始し、その後も新鮮な国産魚の安定した確保のために、直接産地の新鮮な魚を仕入れ・販売してきました。10年の歳月をかけて、現在、約100の漁港や生産者様との取引をさせていただいております。その流れから2014年より「天然魚プロジェクト」を開始。2018年には「循環フィッシュ」、2019年2月にはその一環で「KURA  BURGER」の販売を開始しました。

 そして今回、更なる展開として、漁港で取れた新鮮な「旬の高級魚」を提供する『くら寿司 旬の極みシリーズ』を開始いたします。第1弾は鹿児島、宮崎、長崎の各漁港とのつながりから、希少な「くえ」を全国のくら寿司でご提供。第2弾は三重県漁連様の協力もあり、「桜鯛」をお召し上がりいただけることとなりました。

今後もくら寿司では定期的に「くら寿司 旬の極みシリーズ」を開催してまいります。この季節でしか味わえない旬の高級魚を使用したお寿司を、くら寿司でぜひお楽しみください。

≪販売概要≫

商品名 / 価格: 第1弾 「国産天然くえ」 / 200円(税込216円) 第2弾 「桜鯛」 / 200円 (税込216円)

全国の「無添くら寿司」にて、期間限定販売。

「くえ」商品画像

【 国産天然くえ [一貫] 】 3/15~21 ※毎日数量限定

「桜鯛」商品画像

【 桜鯛 [二貫] 】3/22~※毎日数量限定

旬の極みシリーズ 第1弾 「くえ」

旬の極みシリーズ 第2弾 「桜鯛」

  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「くらコーポレーション」の新着記事

「グルメ・フード」の新着記事

「キャンペーン」の新着記事

「グルメ・フード」のランキング

「キャンペーン」のランキング

ページ上部へ