ビジネス・経済

KPMG、HFSリサーチ社の最新調査で、マイクロソフト社のAIソリューション プロバイダーランキングで第2位に選出

  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
KPMGコンサルティング株式会社 2019年03月15日 11時03分

※本資料は、2019年3月6日にKPMGインターナショナルが発表したプレスリリース*1を日本語に翻訳したものです。本資料の内容および解釈は英語の原文を優先します。



KPMGは、HFSリサーチ社によるMicrosoftの人工知能(AI)ソリューションを提供する主要なグローバルサービスプロバイダー14社ランキングで、高い専門性を有し、マイクロソフト社と共同でAI導入を行うコンサルティングリーダーであると評価されました。


KPMGインターナショナルは、HFSリサーチ社の最新レポートにおけるMicrosoft Corporation(以下、マイクロソフト社)のAIソリューションを提供するグローバルサービスプロバイダーランキングにおいて、第2位に選出されました。


「HFS Top 10 Microsoft AI Services 2019」と名付けられた本レポートは、急成長する人工知能(AI)市場において、マイクロソフト社のサービスプロバイダーが果たす役割について分析し、ランキングにまとめたものです。本レポートでHFSリサーチ社は、アライアンス企業14社を対象にそのイノベーション力、実行力、顧客企業からの「生の声」をもとに、サービスの提供能力を評価しています。


KPMGについて同レポートは、KPMGは高い専門知識を有し、マイクロソフト社と共同でAI導入を行うコンサルティング会社のリーダーであると評価するとともに、分野別では「サービス提供の実行力」と「マイクロソフト社のAI戦略およびロードマップに関するイノベーション力」について、それぞれ1位と評価しています。


同レポートでは、KPMGをマイクロソフト社のAI戦略における「重要なパートナー」と位置付け、KPMGがマイクロソフト社との提携を通じて今日の市場にもたらした影響について言及しています。さらに、「KPMGとマイクロソフト社の提携は、AIの導入における様々な局面で変化をもたらし、テクノロジーの巨人たるマイクロソフト社は、KPMGについて事業を成功に導く戦略的パートナーと考えている」としています。


本レポートは、現在KPMGとマイクロソフト社とのアライアンスが世界中で進み、既に40ヵ国以上に及んでいることを指摘しつつ、急成長するAI市場におけるKPMGの豊富な経験と専門知識に言及し、KPMGにいて以下のように評価しています。


● マイクロソフト社の「AI Inner Circle Partner Program」のパートナーとして、マイクロソフト社が提供するAIトレーニングやワークショップ、さらにAzure DatabricksやAzure Cognitive Searchなどのツールを独占的に利用できる

● 100名以上のデータサイエンティストがMicrosoft Azure AIサービスの認定資格を有し、2千名のデータアナリティクスコンサルタントがトレーニングを受講

● 金融サービス業、ヘルスケア産業、製造業などのクライアント企業に対し20を超えるAIプロジェクトを世界中で創出

● 税務、監査、アドバイザリーサービス領域における社内業務にMicrosoft AIを活用


本レポートはまた、KPMGの「AIの戦略的ビジョン」が持つ強みを強調し、KPMGがマイクロソフト社とともに、AIが世界の経済とビジネスに及ぼす影響について解説する「AIの倫理」プログラムを開発している点についても取り上げています。


KPMGドイツのパートナーでKPMG Lighthouseのグローバル責任者のThomas Erwinは次のように述べています。「KPMGがHFSリサーチ社から、マイクロソフト社のAIパートナー第2位として評価されたことは、KPMGとマイクロソフト社とのグローバルアライアンス関係が継続的に成功していることを示しています。KPMGが提供するMicrosoft Azureを活用した顧客中心の革新的なソリューションは、様々な業界における事業変革を支援します」


また、KPMGドイツのパートナーでアライアンス担当グローバル責任者のJens Rassloffは、「AIはデジタル時代において最も驚異的に進歩しているテクノロジーの一つであり、数十億ドル規模の成長エリアとして人々の暮らし方や働き方を変えつつあります。マイクロソフト社のAIソリューションを提供する主要サービスプロバイダーと評価されたことは、KPMGにとってAIを活用した監査、税務、アドバイザリー組織の変革、またクライアント企業のデジタルトランスフォーメーションを支援する取り組みにおいて極めて重要な意味を持ちます」と述べています。


*1. https://home.kpmg/xx/en/home/media/press-releases/2019/02/kpmg-ranked-second-among-microsoft-ai-service-providers.html



【KPMGインターナショナルについて】

KPMGは、監査、税務、アドバイザリーサービスを提供するプロフェッショナルファームのグローバルネットワークです。世界153ヵ国のメンバーファームに207,000名のプロフェッショナルを擁し、サービスを提供しています。KPMGネットワークに属する独立した個々のメンバーファームは、スイスの組織体であるKPMG International Cooperative(“KPMG International”)に加盟しています。KPMGの各メンバーファームは法律上独立した別の組織体です。



【KPMGコンサルティングについて】

KPMGコンサルティングは、KPMGインターナショナルのメンバーファームとして、ビジネストランスフォーメーション(事業変革)、テクノロジー、リスク&コンプライアンスの3分野でサービスを提供するコンサルティングファームです。戦略、BPR、人事・組織、PMO、アウトソーシング、ガバナンス・リスク・コンプライアンス、ITなどの専門知識と豊富な経験を持つコンサルタントが在籍し、金融、保険、製造、自動車、製薬・ヘルスケア、エネルギー、情報通信・メディア、サービス、パブリックセクター等のインダストリーに対し、幅広いコンサルティングサービスを提供しています。

  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「KPMGコンサルティング株式会社」の新着記事

「ビジネス・経済」の新着記事

「企業」の新着記事

「ビジネス・経済」のランキング

「企業」のランキング

ページ上部へ