ビジネス・経済

都内の働く女性300人に聞く、仕事中の悩みと間食 実態調査(LIBERA新商品発売!)

  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
江崎グリコ 2019年03月25日 13時00分

平成の世は、多くの働く女性が活躍する社会となりました。

また、昨今の働き方改革に関連して、企業、働き手双方が、まさに現在も変化し続けています。働き方改革によって、仕事上の新たな悩みや働きにくさは発生しているのでしょうか。

江崎グリコ株式会社では、おいしさにこだわりながらも脂肪や糖の吸収を抑える、機能性表示食品のチョコレート「LIBERA(リベラ)」のラインアップに、「目の疲労感」、「指先の冷え」に機能がある成分を含んだ新商品を加えることにちなみ、20~30代の女性300人を対象に、仕事中の悩みと間食に関する調査を行いました。

主な調査結果は以下の通りです。

働き方改革などによる変化で生まれた仕事の悩み、トップ2は体の負担!

仕事中の体の悩み、約7割が「目の疲れ」、3人に1人は「体の冷え」。

チョコレート好きの4人に1人が健康機能を意識して選んでいる!!お金・手間をかけた対策も

女性悩み

働き方改革などによる変化で、新たな悩みや「働きにくくなった」変化として、1位は「仕事後の疲労感が増えた」(22.0%)2位には「目の疲れや肩こりなどが増えた」(20.7%)など、体への負担が挙げられた。仕事中の悩みTOP3は1位「目の疲れ」(68.3%)、2位「肩こり」(67.3%)、3位「目や肌、のどの乾燥」(42.3%)。「体の冷え」(32.0%)に悩む働く女性は3人に1人。仕事中の間食として食べるものは、「チョコレート」(71.7%)が2位に30pt以上の差をつけ、圧倒的に1位となった。

チョコレートを仕事中の間食に選ぶ人の4人に1人が健康機能を意識して選んでいる。

※調査結果に関する詳細はリリースをご覧ください。

≪調査のまとめ≫

① 働き方改革などによる変化で、「体の疲れ」や「時間・精神的な余裕がなくなった」などの新たな悩みを感じている働く女性が約半数。

② 働く女性が仕事中に食べるもの、圧倒的No.1は「チョコレート」。

③ 働く女性の約7割が「目の疲れ」、3人に1人が「体の冷え」に悩んでいる。約4割は対策を講じ、お金や手間をかけている人も。約6割は悩みつつも対策をしていない。

「目の疲れ」・「体の冷え」に悩む働く女性に、新提案!

働く女性が愛するおやつNo.1の「チョコレート」で、手軽に「目の疲労感」・「指先の冷え」対策を

江崎グリコ株式会社は2019年3月26日(火)より、パッケージのリニューアルおよび新たな機能性表示文を入れた、

「LIBERA」 シリーズの新商品(2種)を全国発売いたします。

LIBERA4種

<調査概要> 

■実施時期 2019年2月22日(金)~2月24日(日)    

■調査手法 インターネット調査

■調査対象 働く20代〜30代の女性300人(各年代ごとに150人ずつ)

  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「江崎グリコ」の新着記事

「ビジネス・経済」の新着記事

「新商品・新サービス」の新着記事

「ビジネス・経済」のランキング

「新商品・新サービス」のランキング

ページ上部へ