ビジネス・経済

格安4Kテレビのオプトスタイル、55インチ4Kテレビを¥54,800(税込)~。今なら送料無料(一部地域除く)の「初夏のスーパーキャンペーン」

  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オプトスタイル株式会社 2019年05月14日 13時04分


報道関係者各位
プレスリリース

2019年5月14日
オプトスタイル株式会社

オプトスタイル、「初夏のスーパー・キャンペーン開始。」
 

オプトスタイル株式会社(本社:東京都港区) は、 夏のボーナス期を前に「初夏のスーパー・キャンペーン」
を開始します。
55インチの高機能4Kテレビを大幅価格改定するほか、送料無料(一部地域を除く)や、翌日発送確約の
スピード配送など、買いやすいプログラムを用意致します。

■ 55インチHDR対応純国産メイン基板搭載4Kテレビ【OPTVISION 55UDV800R】
54,800円(税込)・送料無料 (一部地域を除く)

■ 今すぐ買える日本でもっとも薄い大型液晶テレビ、薄さわずか7.9mm。
超薄型Q-LED55インチ4K液晶テレビ【OPTVISION 55UDX400R】

86,400円(税込)・送料無料 (一部地域を除く)

 

【OPTVISION 55UDX400R】
【OPTVISION 55UDX400R】

 

 


本日から「オプトスタイル・ダイレクト」にて実施致します。
オプトスタイル株式会社は、新しい家電の直販サイト「オプトスタイル・ダイレクト」
https://www.optstyle.jp にて、 最新技術を常にリーズナブルなグローバル価格で提供すべく、
格安4Kテレビを直販限定で製造販売しています。
今後もさらに大型のテレビや価格に優れるテレビを発表して参ります。


<<OPTVISIONシリーズ 4K液晶テレビ>> 主な製品特徴

◆ テレビの心臓部には、国内設計・国内製造の “純国産” メイン基板を搭載。圧倒的な信頼性を誇ります。

◆ 世界ブランドの高品質液晶パネルのみ採用
  - Samsung、LG、CSOTなど最新テクノロジーを持つメーカーのAグレード薄型パネルのみ採用

◆ OPTVISIONのより高画質な4Kの表現領域
  - 3840×2160の約829万画素の圧倒的な高精細映像表現
  - 画像信号を一切間引かない、「4K 60p 4:4:4フォーマット」 のリアル4K映像に対応
  -「Netflix」「dTV」「Amazonビデオ」 などの各種4K配信サービスにも対応可能

◆ 4K映像の長所を最大化する 「HDR 10」に対応
  - 明るさの幅を広げて表現する技術=HDR(ハイダイナミックレンジ) により、明暗のバランスが
飛躍的に向上。特に液晶パネルが苦手な黒のグラデーション表現の階調が広がりました。

◆ OPTVISIONならではの新世代4Kアップスケーリング機能

  - 単に画像を引き伸ばすのではなく、様々な画質改善機能を組み合わせながら、自然で
なめらかなスケーリングを実現する新世代の4Kスケーリングを実装しています。
  - 画質や操作をコントロールする4Kメインボードは日本の専門会社が開発し、国内製造
しました。高い信頼性を確保しています
  - Motion Judder補正機能 ・ ME/MCモーションコンバーター機能
大画面では目立ちがちな描画の遅れを最新のアルゴリズムで予測し、自動補正して描画。
素早く大きな動きもカクつくことなくなめらかに表現します。スポーツ映像や動きが細かく
ダイナミックなSFX映像なども自然でスムーズな描写が可能です。
  - 低遅延モード搭載
ハイスピードのレスポンスが必要なビデオゲームやPC操作に最適な低遅延モードを搭載。
補正機能を制御し、入力信号に対してリニアな表示反応を実現します

◆ 裏番組録画対応ダブルチューナー搭載 / 外付けHDD録画対応

◆ HDMI3系統搭載 ・ 必要十分なI/Oポート

◆ 通常無償保証2年 + 延長保証3年(有料) のワイドな5年無償保証

※製品改善のため予告なく仕様を変更する場合がありますのでご了承ください。 


公式販売サイト  https://www.optstyle.jp


製造・発売元オプトスタイル株式会社
(英語表記 OPTSTYLE INC.)
所在地〒107-0052 東京都港区赤坂4-2-28
設  立2018年 1月
資本金990万円
代表者黒澤 明宏
事業内容家電・雑貨の開発・製造・販売 及びその運営サービスの提供
  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「オプトスタイル株式会社」の新着記事

「ビジネス・経済」の新着記事

「キャンペーン」の新着記事

「ビジネス・経済」のランキング

「キャンペーン」のランキング

ページ上部へ