エンタメ・芸能

岡山県シェアNo.1介護施設に成長した理由を大公開!「思考のリミッターを外す非常識力 日本一不親切な介護施設に行列ができる理由」5/17に出版

  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社創心會 2019年05月16日 12時00分

岡山県を中心に介護事業を展開する株式会社創心會(そうしんかい)の代表取締役 二神 雅一(ふたがみ・まさかず)による初の著書「思考のリミッターを外す非常識力 日本一不親切な介護施設に行列ができる理由」を5月17日に出版します。


思考のリミッターを外す非常識力 日本一不親切な介護施設に行列ができる理由


【書籍の概要】

「日本一不親切な介護施設」。

この言葉にとても非常識なイメージを抱くかもしれません。怒りまで覚える人もいるのではないでしょうか?

しかしこの「日本一不親切な介護施設」は名だたる大手介護企業を差し置いて岡山県下ではシェアナンバー1を誇っているのです。

その企業は株式会社創心會。資本金も小さなれっきとした地場企業です。

なぜこのような非常識な事業がナンバー1なのかを株式会社創心會 代表取締役の著者が初めて明かすのが本書です。


そもそも、いたれり尽くせりの介護施設は「本当に親切」なのか?

著者の疑問はそこから始まります。「寝たきりを作っているのは過剰なサービスにあるのでは?」。

その疑問を形にしたのが「日本一不親切な介護施設」なのです。自立した老後を支えるため、当たり前とされていた常識を打ち破るシステムを構築しました。


例えば、

●車椅子に乗っている人から車椅子を取り上げる

●施設にはわざと手すりをつけずに段差や坂道を設けて「バリアフリー」ではなく「バリアありー」にする

●ご高齢の要介護者の方に農作業をさせる

などを実践しています。


施設を開設した当時はケア・マネージャーから「こんな所には紹介できません」と言われ、理解を得るのに苦労しました。

しかし、利用してくれた方々からの口コミが広がっていきナンバー1の介護施設に成長していきました。


本書は、著者の「介護の常識」を破ってきた生き方を通して「常識の壁を打ち破る力=非常識力」を身に着けてもらうための本です。

また、著者が介護の世界に関わってきたうえで感じている「寝たきり大国ニッポンを加速させる誤った「常識」」にも触れています。

「固定観念」にとらわれず、未来を見据えた人生を歩みたい方々への1冊です。



【書籍基本情報】

単行本:216ページ

出版社:ユサブル

価格 :本体1,512円(税込)

八重洲ブックセンター本店、紀伊國屋新宿店、紀伊國屋梅田店など全国の書店、Amazonで購入可能

※Amazonで予約受付中



【著者プロフィール】

二神 雅一(ふたがみ・まさかず) 株式会社創心會(そうしんかい) 代表取締役。


まだ、作業療法士として勤務していた頃、意思伝達装置を使い日々「死にたい」と発していた方に座位保持の訓練を行った。発症後初めて、座った格好を見たその方の奥様からは涙がこぼれ、その涙を見たその方も号泣しておられた。その光景から、当事者の機能回復だけでなく、「愛する者」の存在とその想いを大切にする支援、利用者を再びその気にさせ、生きる気力の基を創る真の訪問リハビリの追求と、自立支援的在宅ケアシステムを創ろうと起業を決意した。


資金繰りが厳しかった創業時には、他の病院やデイケアでアルバイトをしながら、年間4,000時間も働き、なんとか会社を存続させてきた。


また、軌道に乗ってきたころには、将来は会社の核になってくれると思っていた一緒に困難に立ち向かってきたメンバー達たちが去っていった経験。保険制度改正による、突然の会社存続の危機など、数々の大きな壁を乗り越えて事業を拡大させた。


現在は、岡山県を中心に36拠点73事業所を構え、これまで自立支援介護を提供してきた利用者数も3万人を超え、岡山県でシェアNo.1介護施設へと成長させている。



【会社概要】

会社名: 株式会社創心會

代表者: 二神 雅一

所在地: 〒710-1101 岡山県倉敷市茶屋町2102番地14

URL  : https://www.soushinkai.com/

  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「エンタメ・芸能」の新着記事

「企業」の新着記事

「エンタメ・芸能」のランキング

「企業」のランキング

ページ上部へ