ビジネス・経済

『デサント』ブランドにて 自転車トラック競技 脇本雄太選手と新規アドバイザリー契約締結

  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社デサント 2019年06月13日 17時32分
脇本選手は、2008年に日本競輪学校卒業後、同年、福井競輪場でデビューしました。2017年、2019年のアジア自転車競技選手権大会ケイリン、2017年、2018年のトラックワールドカップケイリンでの優勝経験があり、自転車トラック競技界では有数のロングスパート力が強みの日本を代表する選手です。

今後、当社は『デサント』ブランドのスポーツ用品のサプライを通じて脇本選手をサポートしてまいります。また同選手からのアドバイスを活かした商品開発および肖像を使用した店頭プロモーションなどの宣伝、販売促進活動を行い、『デサント』ブランドの一層の認知度向上を図ってまいります。

(※)ケイリンとは自転車トラック競技の1つで、日本の公営競技である競輪が基になってできた競技です。

【脇本選手のコメント】
デサントジャパン株式会社との契約を通じ、ウエアのサポートをしていただける事を大変嬉しく、また心強く感じています。これから私にとっての人生最大の勝負の時期となります。『デサント』ブランドとともに、最高の成果が出せるよう、一層の努力と挑戦をしていきます。
 

【脇本雄太(わきもとゆうた)選手 プロフィール】
生年月日:1989年3月21日(30歳)
身長 :180 cm
出身地  :福井県

主な戦績
2014年アジア自転車競技選手権大会男子ケイリン優勝(カザフスタン)
2016年リオデジャネイロオリンピック出場
2017年アジア自転車競技選手権大会男子ケイリン優勝(インド)
  UCIトラックワールドカップ男子ケイリン優勝(チリ)
2018年 UCIトラックワールドカップ男子ケイリン優勝(フランス)
2019年 アジア自転車競技選手権大会男子ケイリン優勝(インドネシア)


写真で選手が着用しているのは、当社が日本自転車競技連盟にオフィシャルサプライヤーとしてサプライしている競技ウエアです。

◆お客様からのお問い合わせ デサントジャパン株式会社 お客様相談室 0120-46-0310
◆インターネット情報 ホームページ  http://www.descente.co.jp
  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「株式会社デサント」の新着記事

「ビジネス・経済」の新着記事

「人物」の新着記事

「ビジネス・経済」のランキング

「人物」のランキング

ページ上部へ