旅行・レジャー

【食後にピッタリ】箱根温泉旅館「一の湯」名物の銀座「TORIBA COFFEE」と共同開発した一の湯珈琲がさらに美味しくなり新発売

  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社一の湯 2019年06月13日 21時12分

【一の湯珈琲新テイスト】

「銀座TORIBA COFFEE」と「一の湯」で共同開発したブレンド珈琲
数種類のコーヒー豆をバランス良くブレンドし、ダークチョコレートのようなほろ苦さと、フルボディー、甘く長い余韻を楽しんでいただける、従来よりも食後にぴったりの深煎りコーヒーの味わいに仕上げました。

【一の湯オリジナルブレンド】
TORIBA COFFEE自社ロースターで使用量だけ焙煎することで、いつでも新鮮な品質を店舗に届けています。一の湯でしか飲むことができない珈琲を、ご自宅で気軽に飲んでいただけるよう、ドリップパックでご用意しました。是非ご賞味ください。

お土産や、ご家庭で、皆さまに味わっていただけるよう、一の湯グループ各売店、ホームページ通販サイトで販売を開始いたします。 
販売開始日:2019年6月13日

▲ パッケージも深い味わいをイメージして刷新しました
▲ パッケージも深い味わいをイメージして刷新しました

 

■商品名
一の湯珈琲(5袋入)
■内容量
7g(1袋あたり)×5袋
■販売金額
749円(税別)
■販売者
株式会社一の湯
■製造者
株式会社バードフェザー・ノブ
■販売サイト
一の湯ショッピングサイト「寛七商店」にて販売: https://ichinoyu-sys.net/shopping/

【TORIBA COFFEE】
TORIBA COFFEE(中央区銀座7-8-13)は、コーヒーのある生活がもっと楽しくなるようにという想いを込めてオープンしたコーヒーの豆売り専門店。いろいろなシチュエーションでコーヒーを楽しんでいただけるよう、5種類のオリジナルブレンドコーヒーと、トリバコーヒー農園から届くハワイ・コナを販売しています。
http://www.toriba-coffee.com/

【株式会社 一の湯】
寛永7年創業の老舗温泉旅館「一の湯本館」を中心とし、現在箱根に7施設(塔ノ沢、仙石原、芦ノ湖)の旅館とホテルを運営しています。 「一つ先をゆく価値」、「革新と進化」によって「宿泊の常識を変え、宿泊によって日常生活の豊かさを提案する。」を経営理念に掲げており、 常に人のために、社会貢献のために、お客様と共に前進して行きたい、と全社一丸となって考えています。
2008年:第4回「ハイサービス300選」受賞(サービス産業生産性協議会主催)
2015年:第6回「かながわ観光大賞」受賞(神奈川県主催)
2018年:第4回「ジャパン・ツーリズム・アワード」入賞(日本観光振興協会主催) 

【会社概要】
■会社名 株式会社一の湯
■代表者 代表取締役 小川 尊也
■資本金 11,000,000円
■設 立 1630年(創業389年)
■所在地 〒250-0315 神奈川県足柄下郡箱根町塔ノ沢90
■TEL 0460-85-6655
■URL https://www.ichinoyu.co.jp/
■Email 公式Webサイト「問い合わせ」フォームによる
■事業内容 温泉旅館のチェーン化経営 保養・研修食堂施設運営の業務受託 

【本件に関する問い合わせ先】
株式会社一の湯 広報担当者名: 大野 正樹、蓮井 健太
TEL:0460-85-5331(9:00~18:00) Email:yoyaku@ichinoyu.co.jp

 

  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「株式会社一の湯」の新着記事

「旅行・レジャー」の新着記事

「新商品・新サービス」の新着記事

「旅行・レジャー」のランキング

「新商品・新サービス」のランキング

ページ上部へ