ビジネス・経済

【国内初】学生と企業を動画でマッチング!「VIDEO MATCHING(ビデオマッチング)β版」が本日リリース!

  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社ビデオマッチング 2019年06月26日 05時34分
■VIDEO MATCHINGについて
学生と企業それぞれが自己(自社)アピール動画をもとに双方向アプローチできる就活特化型のマッチングアプリです。文字や写真だけでは伝わらないそれぞれの想い・魅力・熱量をより深く知ることで、質の高いマッチングを演出します。


【アプリ基本情報】
・アプリ名:VIDEO MATCHING(ビデオマッチング)
・提供カテゴリ:「ビジネス」 または「ユーティリティ」
・対応機種:iPhone/iPad iOS10以降の対応機種(※Android版は近日公開予定)
・AppStore: https://apps.apple.com/jp/app/id1467152066
・アプリのサービスサイト: https://service.video-matching.com/

 

 


■VIDEO MATCHINGの特徴
学生は、動画を活用して人柄やその学生がもつ雰囲気を企業に伝えることができる他、自分の得意なハッシュタグを設定し、そのお題に沿った動画を投稿することで、文字では伝えにくい想いや熱量まで企業に伝えることができます。
企業側も同様に、会社概要や募集概要などの基本情報は文字情報として掲載しつつも、社員の人柄・職場の雰囲気・社食等の社内設備や会社の周辺環境など、動画ならではの自社のアピール要素を複数掲載できます。
動画を見ていいなと思ったら「リクエスト」を送信でき、互いがフォローし合った段階でマッチング。その後はチャットに進み、OB・OG訪問や会社見学はもちろん、そのまま面接に進んで自社の選考フローとして組み込むこともできます。

■VIDEO MATCHINGの狙い
就活のルール撤廃により通年採用・常時採用が今後加速します。そこで、圧倒的な情報量である動画とSNS要素を組み合わせ、学生と企業の「極めて日常的なコミュニケーション」を両者間に生み出すことで、学生も企業も互いをライトに知ることができる文化を作り出したいと考えました。学生は働くイメージを早い段階で持つことで、将来やりたいこと、自分が行きたい会社、自分に合った会社はどこか?などを主体的に考えられるような自立型人材を、当サービスを通して創出していきたいと考えております。また「会いたい学生や企業とだけ会う」というコンセプトにすることで、地方に住む就活生が都市部の企業を受験する際の「物理的・金銭的コスト」の負担軽減や、それに伴う企業側の「採用コスト」削減につなげることも大きな狙いの一つです。

■今後について
当サービスは最初、新卒学生向けサービスとしてスタートを切りますが、近日中にアルバイト・パート採用、キャリア採用(転職)サービスとしても随時リリースを予定しております。また、大学等の教育機関と連携し、動画・画像解析技術を活用することで、AIによる人材のレコメンデーション機能を実装。企業様に最適な人材を提供できるよう順次機能を拡充してまいります。

■弊社について
社名:株式会社ビデオマッチング
代表取締役:満居 優
所在地:東京都港区南青山1-12-32 LIFORK MINAMI AOYAMA N204
URL: https://video-matching.com/
事業内容:
・動画で企業と学生をマッチングする就活アプリ「VIDEO MATCHING」(特許:第6480077号)
・地方企業と県外に住む地元出身者のジョブマッチング「じもととしごと」(特許:第6528189号)
・各種メディア運営、メディアコンサルティング
・人材紹介、人材コンサルティング

※弊社社名、ロゴマーク、サービス名は商標または登録商標です。また本サービス「VIDEO MATCHING」はビジネスモデル特許を取得しています。

■本件に関するお問合せ先
info@video-matching.com
  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「株式会社ビデオマッチング」の新着記事

「ビジネス・経済」の新着記事

「新商品・新サービス」の新着記事

「ビジネス・経済」のランキング

「新商品・新サービス」のランキング

ページ上部へ