エンタメ・芸能

完全ワイヤレスヘッドホン「SOLID BASS」シリーズ「ATH-CKS5TW」新発売!オーディオテクニカがコンセプトムービー公開

  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社オーディオテクニカ 2019年07月10日 10時05分

株式会社オーディオテクニカ(本社:東京都)は、「SOLID BASS」シリーズのワイヤレスヘッドホン「ATH-CKS5TW」発売に伴いまして、2019年7月10日(金)よりコンセプトムービー 「私を夢中にさせる音。」 篇を公開いたします。

このムービーは、国内外で今話題となっていて今年の夏フェスに引っ張りだこのNulbarichの「Stop Us Dreaming」の楽曲に乗せて、絵を描き続けて世界に進出したbaanaiと、出産を経ても踊り続け新たなステップへ進んでいるyurinasiaの二人が出演し、フィールドも個性も違う表現者が、同一空間でパフォーマンスする様をライブ感溢れる手法で切り取った映像となっており、それぞれのフィールドでコアなファンを持つ“真のアーティストたち”の共演を実現しました。

本映像は、3組のアーティストを通して、ワイヤレスイヤホンという毎日身に付けるものだからこそ好きなファッションのように、 自分で好きなものを見つけて自分で選ぶことを体験してほしい、という想いを込めて制作しました。

製品の魅力を最大限に伝えるために表現した、強い想いを秘めた瞳のアップからシンクロしたダンス、だんだんと描き上げられていくbaanaiのグラフィティ。しっかり作り上げてきた製品だからこそ、そのこだわりと重低音を表現する映像に仕上げました。
新製品である「ATH-CKS5TW」と合わせて、本ムービーにもご注目ください。
スペシャルサイト: https://www.audio-technica.co.jp/atj/sc/solidbass/

~About the movie~
感覚的に「SOLID BASS」を伝えるムービー
今回のムービー「私を夢中にさせる音。」篇は、映像演出の手法として、ワンカット長回しで撮影を行い、教え子でもある中高生の日本トップクラスのダンサー2人と共に踊るyurinasiaのインパクトあるダンスを、小細工なしの力溢れる演出で見せています。さらに国内外で注目を集めるペインターであるbaanaiも真剣なまなざしで一心不乱にペイントする様子を印象的に描写し、それぞれの表現が帰結していく様から「私を夢中にさせる音。」「Feel deep, Live deep」を感覚的に強く訴える映像となりました。

 

 

 

〈ムービー概要〉
□ムービータイトル: SOLID BASS (ソリッドベース)2019コンセプトムービー 「私を夢中にさせる音。」篇
□公開日:2019年7月10日(水) 10時予定
□WEBサイトURL: https://www.audio-technica.co.jp/atj/sc/solidbass/

~Episode~

●ワンカット撮影のダンスに大苦戦!
撮影では、最初から最後まで一連で撮りきるという、ワンカットでのダンスに挑戦。様々な角度から撮影するため、朝早くから夜遅くまで踊り続け、トータル100回以上ダンスを踊ることに。製品を装着し、見る者に気迫を感じさせるほどの一糸乱れぬダンスを繰り広げ、酸欠で倒れそうになりながらも、圧巻のパフォーマンスを披露。最終OKテイクが出た時には、 yurinasia達もスタッフも歓喜に沸きました!
 

●ライブペイントでSOLID BASSを描き続ける
撮影の最中に、真っ白なボードを黒に塗り、その上からシリーズ名である「SOLID BASS」をモチーフにしたデザインをその場で書き下ろしました。真剣なまなざしにスタッフも声を掛けるのをためらうくらいでした。撮影しているカメラの存在も忘れ、当製品で音楽を聴きながらひたすらキャンバスにデザインを描き続ける姿は、まさに「私を夢中にさせる音。」を体現していました!

 


~Artist~

yurinasia
福岡でダンスタジオjABBKLABを主宰するダンサー。2児の母でありながら、ダンスの世界で挑戦をし続け、自身のみならず、有名バトルやコンテストで生徒達を優勝に導く等、コレオグラファーとしても才能を発揮。数々のブランドや音楽レーベル、アーティストからの支持も獲得している。
https://www.instagram.com/yurinasia/


 

baanai
神奈川県藤沢市鵠沼(くげぬま)生まれ鵠沼育ち。海とサーフィンを創作のエネルギー、インスピレーションの源としているアーティスト/ペインター。自身の想いを乗せたアートワークを、COMME des GARCONSやRVCA、MINEDENIM、CONVERSE SKATEBOARDING等に提供し、国内外から注目を集めている。
https://www.baanai.net/


~Music~

Nulbarich(ナルバリッチ)
「Stop Us Dreaming」 from NEW AL 『Blank Envelope』

シンガー・ソングライターのJQ(Vo.) がトータルプロデュースする。2016年10月、1st ALBUM「Guess Who?」リリース。その後わずか2年で武道館ライブを達成。即ソールドアウト。日本はもとより中国、韓国、台湾など国内外のフェスは既に50ステージを超えた。生演奏、またそれらをサンプリングし組み上げるという、ビートメーカー出身のJQらしいスタイルから生まれるグルーヴィーな音は、バイリンガルなボーカルと溶け合い、エモーショナルでポップなオリジナルサウンドへと昇華する。 「Null(何もない)」けど「Rich(満たされている)」。バンド名にも、そんなアンビバレントなスタイルへのJQの想いが込められている。
★最新アルバム『Blank Envelope』発売中
★12月1日(日) ONE MAN LIVE -A STORY-@さいたまスーパーアリーナ
OPEN 17:00 START 18:00
一般発売:7月27日(土)
http://nulbarich.com/


~Product~

 

完全ワイヤレスで圧巻の重低音が聴ける
SOLID BASSサウンド

かつてない快適性で自由なリスニングを実現する完全ワイヤレスヘッドホン。ケーブルから解放され、思うままにキレのある重低音再生が楽しめます。
商品名:ワイヤレスヘッドホン
型番:ATH-CKS5TW
カラー:ブラック、ブルー、カーキ
【特徴】
•オーディオテクニカの妥協しない音響設計により、小型ボディの完全ワイヤレスでも厚みとインパクトのある重低音を提供します。
•1回の充電で半日以上使える、連続15時間の再生が可能。 さらに、充電ケースを併用すれば最大45時間の再生*を実現。
*使用条件により異なります。
•新開発の完全ワイヤレス専用イヤピース+ CKS5TW 専用設計 3Dループサポートにより安定した装着感を実現
•シンプルを極めた定番のブラック、ユニークかつエレガントなブルー、ナチュラルかつ洗練されたカーキの3色展開。
 

~Staff~
朝日広告社 
PLANNER真鍋 光輔
PRODUCER松本 慧司
ACCOUNT EXECUTIVE村井 亮介

Amana
DIRECTOR 福村 昌平
PRODUCER深瀬 陽平 / 園部 剛
PLANNER濱谷 俊輔
PHOTOGRAPHER川合 穂波

OKNACK
PRODUCER野村 貴宏
PRODUCTION MANAGER武井 美彩代
CINEMATOGRAPHER櫻井 大輔
TECHNICAL OPERATION 木村 太郎
LIGHTING DIRECTOR田上 直人
HAIR&MAKE古澤 萌子(Ace)

ARTIST/PAINTERbaanai
DANCERSyurinasia /cocoro / rui
  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「株式会社オーディオテクニカ」の新着記事

「エンタメ・芸能」の新着記事

「新商品・新サービス」の新着記事

「エンタメ・芸能」のランキング

「新商品・新サービス」のランキング

ページ上部へ