IT・ネット

腕時計を投資対象に!元外資系証券マンが腕時計と向き合ったらこうなった。

  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社ゴールドリッジ 2019年07月11日 11時07分

MatchWatchは、外資系証券出身の創業者二人の「なにか面白い投資対象はないか」という好奇心から生まれました。金融の仕組みを身の回りの資産に当てはめることで誕生したサービスです。

https://www.matchwatch.jp
  • MatchWatchの特徴

[投資対象としての腕時計の魅力]

高級腕時計は、身近な資産の中では最も換金性が高く、価値が落ちにくい資産と言えます。中古市場も非常に発達しており、中には値上りしていくモデルもあります。ここ数年では、特に中国を始め新興国からの需要が高まり、中古市場は概ね値上り傾向にあります。定番のロレックスやオメガのみならず、ジュエリー系ブランド、新興系ブラド等、個人の好みと投資対象としての魅力を加味してポートフォリオを組むと面白いでしょう。

[耐久性が高いのでレンタル向きの資産]
定期的なメンテナンスを行えば、腕時計は半永久的に使用できます。そもそも金属製品ですから耐久性も高く、レタル向きの資産と言えるでしょう。貸し出すことで継続的な収入を得る事ができ、投資対象としての魅力が高まります。

[MatchWatchに預けて手間いらず]
MatchWatchはオーナーとユーザーをつなぐプラットフォームです。出品商品は当社から、1口500万円を目安にご購入いただき、そのままMatchWatchへ出品されます。プラットフォームへの商品掲載・商品管理は、全て当社と当社委託先が行いますので、オーナーは手を煩わせることなくレンタル事業を営むことができます。オーナーは、レンタル料金を決め、ユーザーからの利用申し込みに対し承諾を行うだけです。

扱い商品
扱い商品


[楽しみながらリターンも得られる]
レンタルは4週、8週、12週の3通りが提供され、オーナーは4週のレンタル料を1~4万円の間で決める事ができます。貸出の稼働率を50%程度とした場合、オーナーの投資リターン(手数料等控除後)は年10パーセント前後となる見込みです。長引くゼロ金利時代に、楽しみなが投資ができてリターンも得られる、面白い投資となるでしょう。

 


[安心な仕み造り]
出品商品はオーナーの大切な資産です。一方、貸出された商品への損害や横領といったリスクはどうしても残ります。これらに対し、MatchWatchでは保険・保証を組み合わせ提供することで安心して出品頂ける環境を整えました。この他、ユーザーの登録時には、最先端のオンライン本人確認を行いユーザーの質を維持します。
  • 会社概要

 

社名:株式会社ゴールドリッジ

代表取締役: 金澤 卓
所在地: 東京都港区南青山4-18-11フォレストヒルズ・イーストウィング2F
事業内容:シェアリングプラットフォームの運営、古物の売買
URL: https://www.goldridge.co.jp
  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「IT・ネット」の新着記事

「新商品・新サービス」の新着記事

「IT・ネット」のランキング

「新商品・新サービス」のランキング

ページ上部へ