テクノロジー・技術

発電事業のプロジェクトファイナンスにおけるリスク分析、契約実務の勘所【JPIセミナー7月25日(木)開催】

  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社日本計画研究所 2019年07月12日 16時06分
〔詳細・申し込み〕 https://www.jpi.co.jp/seminar/14576

〔タイトル〕
最新実務・法改正を踏まえた
発電事業のプロジェクトファイナンスにおける リスク分析、契約実務の勘所
~事業者・金融機関双方の視点で解説~

〔講義概要〕
発電事業における資金調達手法としてプロジェクトファイナンスが注目を集めています。再生可能エネルギーを用いた発電事業の典型例である太陽光発電・風力発電事業のほか、近時はバイオマス発電事業や既存案件のセカンダリー取引など、案件の多様化も進んでいます。本セミナーでは、発電事業のプロジェクトファイナンスにおけるリスク分析や契約実務のポイントを、事業者・金融機関双方の視点で解説するとともに、固定価格買取制度(FIT制度)の改正を中心とした近時の法改正や最新の実務動向を詳説します。
 

JPIカンファレンススクエア
JPIカンファレンススクエア

〔講義項目〕
1.プロジェクトファイナンスの概要
(1) プロジェクトファイナンスの特徴
(2) 関係当事者とストラクチャ
2.プロジェクト関連契約のポイント
(1) プロジェクトリスクへの対応
(2) プロジェクト関連契約の重要点
(3) バイオマス発電事業におけるリスク分析の実務例
(4) セカンダリー取引の実務上のポイント
3.融資関連契約のポイント
(1) 融資関連契約の概要
(2) ローン契約のポイント
(3) スポンサー関連契約、担保関連契約、直接協定の重要点
4.法改正が与える影響
(1) FIT制度の改正・電力システム改革と実務に与える影響
(2) その他の重要な法改正
5.関 連 質 疑 応 答
6.名 刺 交 換 会 講師及び参加者間での名刺交換会を実施いたします。

〔講師〕森・濱田松本法律事務所 パートナー 弁護士 末廣 裕亮 氏 

〔開催日時〕2019年7月25日(木)13:30 - 16:00 

〔会場〕 港区南麻布/JPIカンファレンススクエア  https://www.jpi.co.jp/access

〔 参加費 〕 
▶民間参加費1名 : 32,860円 (資料代・消費税込)
2名以降 27,860円 (社内または関連会社で同時お申込みの場合)
▶行政:国家公務員・地方自治体職は、先着5名様無料ご招待 (ホームページからのお申込みに限る。)

 

【お問合せ】
JPI 日本計画研究所
〒106-0047東京都港区南麻布5-2-32 興和広尾ビル
TEL.03-5793-9761FAX.03-5793-9766
URL http://www.jpi.co.jp


 

【株式会社JPI(日本計画研究所)】
“「政」と「官」と「民」との知の懸け橋”として国家政策やナショナルプロジェクトの敷衍化を支え、国家知の創造を目指す幹部・上級管理職の事業遂行に有益な情報をご参加者を限定したリアルなセミナーという形で半世紀、提供し続けています。

 
  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「株式会社日本計画研究所」の新着記事

「テクノロジー・技術」の新着記事

「イベント・セミナー」の新着記事

「テクノロジー・技術」のランキング

「イベント・セミナー」のランキング

ページ上部へ