IT・ネット

スタートアップの登竜門「IVS LaunchPad」で世界初の水質判定AI『DeepLiquid(ディープリキッド)』が準優勝!

  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
AnyTech株式会社 2019年07月12日 18時21分


Infinity Ventures Summitとは、トップレベルの経営者・経営幹部が一堂に集まり、業界の展望や経営について語るカンファレンスです。プログラムの目玉であるIVS LaunchPadでは、多数の応募の中から厳しい審査を経て選出されたスタートアップ約10-14社が登壇し、業界をリードする経営者の方々に審査を頂き順位を争います。神戸で開催された今回は、計14社のスタートアップが社運を賭けた熱いプレゼンを行い、「DeepLinquid(ディープリキッド)」 が審査員の方々から高い評価を頂き、準優勝致しました。

▶︎業界をリードする13名の審査員
エウレカ創業者 赤坂 優氏
シニフィアン共同代表 朝倉祐介氏
DeNA共同創業者 川田尚吾氏
Skyland Ventures代表パートナー&CEO 木下慶彦氏
サイバーエージェント・キャピタル代表取締役 近藤裕文氏
ヘイ代表取締役社長 佐藤裕介氏
KLab代表取締役会長兼社長CEO 真田哲弥氏
アカツキ代表取締役CEO 塩田元規氏
Drone Fund投資家 Drone Fund General Partner投資家 千葉功太郎氏
ウォンテッドリー代表取締役CEO 仲 暁子氏
大和証券 専務取締役 企業公開担当 丸尾浩一氏
FiNC Technology 代表取締役CEO 溝口勇児氏
クラウドワークス代表取締役社長/CEO 吉田浩一郎氏

▶︎審査員コメント
「こういう夢のある会社に、ぜひ日本から世界規模の会社が登場してもらいたい。
こういう会社にヒトモノカネが集まってもらえたら、もっと面白い社会になるんじゃないか」
FiNC Technology 代表取締役CEO 溝口勇児氏

「非常に濃い領域、深い領域を突いてくる。非常に面白かった」DeNA共同創業者 川田尚吾氏

【DeepLiquid とは】
AnyTechがご提供する、水処理施設の用水・排水、化粧品、バイオ医薬品、飲料といった様々な液体の状態を監視する水質判定AIシステム。ディープラーニング×流体力学に基づく「Liquid Texture Mining」という独自技術を用いております。
カメラでの流動体の分析は困難を極める事より、従来センサーが主であった液体の監視・異常検知において、世界で初めて画像による異常検知の実用化に成功致しました。

【AnyTech 会社概要】
AnyTech株式会社
所在地:東京都渋谷区桜丘町28-2三笠ビル302
設立:2015年6月
代表取締役:島本 佳紀
URL:  https://www.anytech.io/

▶︎事業内容:人工知能プロダクト事業
早稲田大学大学院で液体の研究を行なっていた弊社代表島本の知見を生かし、水質判定AI「DeepLiquid」の研究開発を行い、水処理施設・バイオ医薬品・化粧品・飲料製造工場、自動車関連企業といった様々な企業にご提供しております。

【事業提携・資金調達・取材についてのお問い合わせ】
担当者:浅野
メール:s_team@anytech.io


*AnyTech株式会社では積極的に人材採用を進めております。
募集職種および応募方法はこちらをご参照ください: https://en-gage.net/anytech_career/

  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「AnyTech株式会社」の新着記事

「IT・ネット」の新着記事

「イベント・セミナー」の新着記事

「IT・ネット」のランキング

「イベント・セミナー」のランキング

ページ上部へ