政治・地方自治体

SDGsに賛同、取り組み事例8項目を8月13日公開

  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社ケイ・ウノ 2019年08月13日 11時01分

全国にジュエリー店舗を展開するオーダーメイド企業の株式会社ケイ・ウノ(本社:愛知県名古屋市、代表取締役:久野雅彦、以下「ケイ・ウノ」)は、国連が提唱する「持続可能な開発目標(SDGs※)」の趣旨に賛同し、このほど、これまでの取り組み事例8項目を自社HPにて2019年8月13日に公開します。 これを機に、持続的な発展につながる取り組みをさらに強化していきます。

https://www.k-uno.co.jp/sdgs/


■ケイ・ウノのSDGs8項目の事例


“エネジュエリー”

「ネパールの村に明かりを届けたい。」軽水力発電「Cappa」の導入を実現

〜クラウドファンディングを通じて〜

革素材の寄贈

「次世代を担う若きクリエイターの育成支援」

“卒業制作で使いたい!”“母へのプレゼントとして、靴を作りたい”

再生ワックス寄贈

「次世代を担う若きクリエイターの育成支援」鋳造の経験や技術でワックスの再生を実現

カドミウム・ニッケルフリー

自社で地金を研究開発するケイウノ。

継続的な製造を視野に入れ、製造環境向上のためにロウ材を変更

排水液の水質管理

製造過程で発生する各洗浄液など排水液はすべて中和。

環境に配慮し、適切なpH値を維持

“オーダーメイド勤務”制度

個人のライフスタイルに合わせて働ける。「あいち女性輝きカンパニー」の認証を取得”

ジュエリーリフォーム

Re Design Re Story 物語をつなぐ、宝物。

祖母や両親の想いやつながりを自分らしいカタチで受け継いていく

子どもの未来と、平等な医療へ

利益の1%を「日本ユニセフ協会」と「国境なき医師団」へ寄付


※持続可能な開発目標(SDGs)とは、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標です。持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)ことを誓っています。SDGsは発展途上国のみならず、先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものです。

外務省ホームページ https://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/sdgs/index.html

 

■株式会社ケイ・ウノ https://www.k-uno.co.jp/

 「お客さまに特別な感動と喜びを贈り続ける」というコンセプトのもと、デザイン・製作・販売の一貫体制をとり、宝飾品のオーダーメイド専門店として国内で唯一全国展開するブランドです。

 更なるお客さまの満足を目指し、ジュエリーだけでなく時計・革製品・衣類など、取扱商品の幅を広げています。オーダーメイドで多くのモノが手に入る「オーダーメイド百貨店」を目指し、「オーダーメイドの新しい文化を作る」ことを目標としています。

会社名:株式会社ケイ・ウノ

本社所在地:愛知県名古屋市千種区猫洞通3-9 TEL:052-763-6159 FAX:052-763-6169

オフィス:東京都目黒区自由が丘2-15-22 TEL:03-5731-7847   FAX:03-5731-7852

代表取締役:久野 雅彦

資本金:1億1240万円

設立日:1991年3月29日(創業1981年)

従業員:541名(2019年4月現在)

ショップ:北海道1・東北1・関東12・東海8・北陸2・関西5・中国2・九州1・沖縄1、オンラインショップ(2019年4月現在) 

事業内容:オーダーメイドジュエリーの製造販売・リフォーム・修理、時計・靴・スーツ・シャツなどのオーダーメイドを展開

  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「株式会社ケイ・ウノ」の新着記事

「政治・地方自治体」の新着記事

「その他」の新着記事

「政治・地方自治体」のランキング

「その他」のランキング

ページ上部へ