ファッション・美容

進化した靴の博覧会「ISETAN 靴博 2019」が開催。会場を”テーマパーク”に見立て、限定品から靴磨きの世界大会、ワークショップ、ムック本などコンテンツが盛りだくさん。

  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社 三越伊勢丹ホールディングス 2019年08月14日 11時38分

 

2019年9月11日(水)から16日(月・祝)まで、伊勢丹新宿店本館 6 階=催物場において「ISETAN 靴博 2019」を開催いたします。
「靴博」とは”靴文化の発展”をテーマに、2015・16 年にメンズ館地下 1 階のポップアップスペースで開催したイセタンメンズオリジナルの企画であり、日本のモノづくりにフォーカスをした靴の博覧会です。3回目となる今回は会場を本館 6 階の催物場に移動し、規模を大きく拡大。
テーマパークをイメージし、靴マニアや拘り層から靴に関心のある方、ファミリー層まで多くの方々に靴の魅力を思う存分に味わっていただくことができるワークショップやイベントなどコンテンツを豊富にご用意しております。

  • テーマパークをイメージした8つのゾーン

1.【LIMITED SHOES PARK/リミテッド シューズ パーク】
イセタンメンズの強みである、国内外様々なシューズブランドとの靴博のための伊勢丹新宿店限定品を集積。 現在希少な素材と言われる“コードバン”を使用したコレクションや様々なブランドの限定品をラインナップ。

<CROKETT&JONES> 各130,000円(税抜)
<CROKETT&JONES> 各130,000円(税抜)

<EDWARD GREEN> 各222,480円(税抜)
<EDWARD GREEN> 各222,480円(税抜)

<CHURCHS> 上から127,000円・121,000円 ・116,000円・116,000円(税抜)
<CHURCHS> 上から127,000円・121,000円 ・116,000円・116,000円(税抜)

■展開ブランド <Alden><BARKER BLACK><CHURCH'S><Clarks><CERVINO><CROKETT&JONES><DIADORA HERITAGE> <DIEME><EDWARD GREEN><FABI><GIRO><JALAN SRIWIJAYA><JOSEPH CHEANEY×Johnstons><Loake> <Madras><NORMAN WAKABAYASHI><Otsuka><Pantofola d'Oro><PATRICK><REGAL><SCOTCH GRAIN>< STEFANO BRANCHINI><WH> 

2.【DAILY SHOES STORE/デイリー シューズ ストア】
木型から開発・制作し、最強のコストパフォーマンスを実現した<イセタンメンズ>ネームのモデレートシューズ。 外羽根プレーントゥー・内羽根ストレートチップ・内羽根セミブローグの 3 種類を 2 つの価格帯で登場。

■木型:早野唯吾 × 生産:マドラス 製法:マッケイ 20,000円(税抜)■木型:松田哲哉 × 生産:ビナセーコー 製法:グッドイヤーウェルト 30,000円(税抜)
■木型:早野唯吾 × 生産:マドラス 製法:マッケイ 20,000円(税抜)■木型:松田哲哉 × 生産:ビナセーコー 製法:グッドイヤーウェルト 30,000円(税抜)


3.【SHOESHINE ARCADE/シューズ アーケード】
国内外屈指のシューシャイナーたちが一堂に集結。アーケードのように並ぶブースから、好きなシューシャイナーの サービスを体験可能。また、シューケアアイテムも販売。

■出展店舗 【長谷川裕也 / Brift H】【石見豪 / THE WAY THINGS GO HOME】【杉村祐太 / Y’s shoeshine】【GMT FACTORY / 富樫輝好】 【GAKU PLUS / 佐藤我久・河村真菜】【92-NINETYTWO / 安部春輝】【OAK ROOM / スティーブ・ハン】【R&D / 三村ミチオ】


4.【SHOES JUNGLE/シューズ ジャングル】
希少かつ、様々なエキゾチックレザーを使用した各ブランドの「靴博」限定が登場する架空のジャングルをイメージしたコーナー。

左から<ENZO BONAFE>210,000円(税抜) <ENZO BONAFE>200,000円(税抜) 右から2足<CARMINA>各129,000円(税抜)
左から<ENZO BONAFE>210,000円(税抜) <ENZO BONAFE>200,000円(税抜) 右から2足<CARMINA>各129,000円(税抜)

左から<Paraboot>68,000円(税抜) <STEFANO BEMER>230,000円(税抜) <GAZIANO&GIRLING>350,000円(税抜)
左から<Paraboot>68,000円(税抜) <STEFANO BEMER>230,000円(税抜) <GAZIANO&GIRLING>350,000円(税抜)

■展開ブランド
<CARMINA><CROKETT&JONES><DAMI><ENZO BONAFE><F.lli Giacometti><GAZIANO&GIRLING><MAGNANNI><Paraboot><SPINGLE MOVE><Santoni><STEFANO BEMER>

5.【SHOES GARAGE】
残革を使用した1点物やデッドストック、ブランドが保有しているビンテージ品の販売に加え、日本の靴のアーカイブや非売品のビスポークシューズの展示など、希少性や歴史的価値の高い様々な靴がお目見えするガレージ。
展示・販売のほか、<SHOESAHOLIC/シューホリック>と協業してお客さまの靴の買取も行う。

■出展
<BUTTERO><PADRONE><Old Hat><SHOESAHOLIC>

6.【SHOES INNOVATION LAB】

最新のテクノロジーにフォーカスしたゾーン。<ECCO/エコー>からは、3Dプリンターを使用したミッドソールのオーダーを体験できる《QUANT-U》が設置されるほか、<GEOX/ジェオックス>からは、フル電動レーシングカーフォーミュラーEのレーシングチーム「GEOX DRAGON」のドライバーが履いているスニーカーやウエアなどを販売。また、<GORE-TEX(R)/ゴアテックス>からは、ゴアテックスの機能を体験できるブースも登場します。

※画像はイメージです。

7.【SHOES WORKSHOP】
ヌメ革を使用した靴のカラーリングオーダーや革小物のカラーリング体験、未完成の靴の仕上げ体験など、靴や革にまつわるワークショップが日替わりで登場します。
■出展
<COLUMBUS><en toan><madras><SCOTCH GRAIN>他


8.【SHOES ART GALLERY】
靴を題材にしたアートを制作している4名のアーティストを招致。それぞれの作品を展示・販売するギャラリーゾーン。また、アメリカから日本にやってきたブランドの歴史を歴代の靴や広告物で紹介する「リーガルアーカイブス」も貴重な歴代モデルの一部を引き連れて登場します。

■Noriyuki Misawa / 三澤則行
世界的な映画監督や俳優などを顧客に持つ靴職人・三澤則行。
三澤氏が生み出す、靴の価値観を覆すような靴アート作品約10点以上を展示・販売します。

〈三澤則行〉靴職人/アーティスト
幼い頃から母親の趣味である美術画集に囲まれて育った三澤は工作や絵画に没頭した少年時代を送る。
ものづくりを続けながら成長し、その過程で靴に興味を持ち、地元のとある革靴店との出会いから靴づくりの道に飛び込んだ。それから靴職人として東京とヨーロッパで10年間修行。
オーストリアのウィーンでは、靴工房での修行の他に芸術家のアトリエや美術館をめぐる日々を過ごし、息を吸い込むように芸術を吸収していった。帰国した2011年に自分の工房を構え、ビスポークの靴作りを続けながら、
日本の芸術家や工芸家のもとで4年間学び表現の幅を広げた。


■RECOUTURE / リクチュール
廣瀬瞬がオーナーを手掛け、東京・青山に店舗を構え、靴の修理・カスタマイズ・オリジナルの販売を行っている「RECOUTURE」。
会場内では、過去の作品の展示からオリジナルシューズの販売や、カスタマイズの受注などを承ります。 
〈廣瀬 瞬〉
1986年、東京都生まれ。「RECOUTURE/リクチュール」オーナー。
20代前半で靴修理店に勤務した後、フランチャイズ店の経営をしながら独学で靴づくりを学ぶ。
2013年、国分寺にリペアショップ「KOKUBUNJI SHOES/国分寺シューズ」をオープン。
2019年、店名を「リクチュール」と改め、青山に移転をして再オープン。
 

■SHOETREE / シューツリー
加水分解したスニーカーを、アート作品として昇華させたアーティスト「SHOETREE」の過去の作品から、靴博のために制作された新作までバリエーション豊富に展示します。
“ Justification of deterioration ”
「 劣化の正当化 」
劣化したスニーカーを鉢代わりに植物を飾ることは特に珍しい表現や手段ではありません。
その表現を丁寧に辻褄が合うように、そしてよりスニーカーに焦点を当てたのが「SHOETREE」です。見た目の着想は崩壊し、苔むし、建造物のいたるところに植物の根が伸張した遺跡などから得ています。
神秘的で全てが一つであるかのような調和と作品の現実的な状態の維持を目的としています。
バランスの両立、最適な誇張であり過度の装飾にならぬよう「劣化の正当化」というコンセプトの基、制作しています。劣化の主である加水分解は保存状態が悪ければ3年、通常で5年程で進行していきます。
改善を願う一方で、それをも良しと捉え楽しみたいと考えた結果です。
 

 

■bananayamamoto / バナナヤマモト
これまでにスニーカーや塊根植物、車などの点描画を描いているバナナヤマモト氏の初お披露目となる
3型の“革靴”点描画が登場。
過去のスニーカー作品と合わせて展示・販売いたします。
また会期中はバナナヤマモト氏による点描の実演も実施を予定しております。
・<EDWARD GREEN> STYLE:DOVER
・<CHURCH’S> STYLE:SHANON
・<Triker’s> STYLE:H2508
〈バナナヤマモト〉点描画家
 元保育士という異色の経歴を持つイラストレーター。
 

  • 靴磨き界のチャンピオンを決める大会を開催!!
 2017年にイギリス・ロンドンで靴磨きの世界大会が開催。その翌年には日本では「靴磨き及び靴文化の発展と発信」を目的に、2018・2019年と過去2回「靴磨き選手権大会」が銀座三越で開催されるなど、盛り上がりを見せる「靴磨き」。
ISETAN 靴博 2019では、目玉イベントとしてこれまでの世界チャンピオン3名、日本チャンピオン、スウェーデンチャンピオン、ロシアチャンピオンの計6名を招聘し、チャンピオン中のチャンピオンを決める大会「Shoeshining Champion of Champions/シューシャイニング チャンピオン オブ チャンピオン」を9月14日(土)に開催します。

■出場者
長谷川裕也 / Brift H:靴磨き世界選手権大会 2017(英・ロンドン) 優勝
石見豪 / THE WAY THINGS GO HOME:靴磨き日本選手権大会 2018(日本・東京)優勝
杉村祐太 / Y’s shoeshine:靴磨き世界選手権大会 2019(英・ロンドン)優勝
John Chung / Mason &Smith:靴磨き世界選手権大会 2018(英・ロンドン)優勝
Michael Håkansson / Magic Mike Patina:靴磨きスウェーデン選手権大会 2018(典・ )優勝
Anton Tsypin / 靴磨きロシア選手権大会 2018 優勝

大会の様子は、「ミラノから赤羽まで」をコンセプトに、人気上昇中のウェブメディア「FORZA STYLE/フォルツァ スタイル」のYOUTUBEチャンネルにて、生放送いたします。
URL: https://www.youtube.com/user/FORZASTYLECOM

「Shoeshining Champion of Champions」
日時: 9月14日(土)14:00~16:00
場所:会場内<リミテッド シューズ パーク>
 
  • 日本のロックバンド「androp」が靴博の公式アンバサダーに!テーマソングが「Kitakaze san」に決定。
「ISETAN 靴博 2019」では、今年10周年のアニバーサリーイヤーである日本のロックバンド「androp」を公式アンバサダーとして迎えます。
彼らが作り出す音楽への熱意、繊細に組み立てられた曲構成、イメージや理想を実現するための技術やこだわりに深い感銘を受けたと同時に、革靴の世界における職人たちのモノづくりに対する想いや姿勢に似たものを感じています。
今回の靴博のテーマは、「テーマパーク」です。イベントのイメージにピッタリのアップテンポな楽曲「Kitakaze san」(アルバム『cocoon』収録)をテーマソングとして、ニッチと言われている“革靴”の世界を、テーマパークのようにエンタテイメント溢れる会場とイベント・商品を通して多くの方々に楽しんでいただきたく、10年を迎え深みを増し、幅広い世代から支持されている「androp」を通して“靴博”の魅力を発信していきます。


■内澤崇仁(androp) コメント
「Kitakaze san」はイソップ寓話の「北風と太陽」をモチーフに、また違ったストーリーを描いた楽曲です。
構成はウッドベース、バンジョー、スライドギター、フィドルを取り入れたアレンジを施しました。
登場する「コツコツと靴を鳴らしながら歩く旅人」は、人生に疲れ立ち止まり、北風と出会うことでまた歩いていきます。僕らの音楽もこの楽曲に描いた北風のように、聴く人にとってずっと寄り添えるものでありたいと思っています。革靴のジャンルや時代性を包括する「シューズテーマパーク」という基調で開かれる会場も楽しみです。
靴に興味のある人も、そうではない人も革靴の楽しさや素晴らしさを再発見できる靴博。僕らは音楽を通じて「ISETAN 靴博 2019」を伝えたいと思います。

■androp「Kitakaze san」
アルバム『cocoon』(2018年3月7日発売)収録
Lyric : Takahito Uchisawa
Music : Takahito Uchisawa
Arrangement : androp & Hikaru Ishizaki (cafelon)
※下記よりご視聴いただけます。
https://zen.lnk.to/nudcc

■〈androp〉
内澤崇仁(Vocal&Guitar)、佐藤拓也(Guitar&Keyboard)、前田恭介(Bass)、伊藤彬彦(Drums)による4人組ロックバンド。
2009年12月に1stアルバム『anew』でデビュー。これまでに11枚のシングル、10枚のアルバム(ベストアルバム含む)をリリース。
数々の映画やドラマ主題歌、CMソングを手掛けるなど楽曲の注目度は高く、ミュージック・ビデオもカンヌ国際広告祭(フランス)、One Show(アメリカ)、Webby Awards(アメリカ)ほか国内外11のアワードで受賞するなど、その映像世界やアートワークでも世界的な評価を得ている。
内澤は楽曲提供も多く、Aimer「カタオモイ」、上白石萌音「ストーリーボード」、柴咲コウ「EUPHORIA」「ラブサーチライト」など高い評価を得ている。
2018年は山崎賢人主演 フジテレビ系 木曜劇場「グッド・ドクター」の主題歌「Hikari」を発売。iTunes ビルボード、USENなどのチャートで軒並み連続TOP10入りをするなど大ヒット。12月からはデビュー10周年に向けたアニバーサリーイヤーがスタート。
2月にはニューシングル「Koi」を発売、4月には内澤が楽曲提供・歌唱参加をした上白石萌音×内澤崇仁(androp)「ハッピーエンド」を配信リリースし、どちらもiTunes、LINE MUSICなどで続けてヒットとなった。この秋、ライブハウスツアーも決定。
2020年1月には東京・人見記念講堂での2日間のアニバーサリーライブも決定している。
 
  • “磨く”男のお供に。オールドパー。「オールドパー」が靴博の公式ウイスキーとして、シューシャインアーケードに出店。

日本中のシューシャイナーたちが集う「シューシャインアーケード」内に、100年以上、日本人に愛され続けているスコッチウイスキー「オールドパー」のブースが出店します。
靴磨きの世界では、水の代わりにウイスキーを使用して鏡面仕上げを行う「モルトドレッシング」という磨き方もあるほど、親和性の高い革靴とウイスキー。
イベント会期中に会場内で3,240円以上お買い上げいただきますと、オールドパー 12年を試飲いただけるドリンクチケットをお渡しいたします。シューシャイナーたちのブースにて、オールドパーとともに靴磨きを嗜みながら、至福の時間をお楽しみいただけます。

会期:2019年9月11日(水)12時~19時半
場所:会場内<シューシャイン アーケード>
ご提供:オールドパー 12年(ロック・水割り・ソーダ割)

※会場内で3,240円以上お買い上げいただきますと、1杯試飲いただけるドリンクチケットをお渡しいたします。
※108,000円以上お買い上げいただきますと、特別な1杯をご提供いたします。

■オールドパー 12年 / Old Parr 12 Years
日本のリーダーに選ばれた、最も愛されているオールドパー。調和のとれた柔らかな味わい、奥行きのある香りと長い余韻は、和食とも好相性。時代を超えて日本人に愛され続けている、スコッチウイスキーです。
ブラッドオレンジや金柑のすっきりした甘さと、ほのかな蜂蜜の香り。柔らかな舌触りの先に、暖かみのある余韻が続きます。
水を加えることで心地よい香りがさらに広がり、最後にかすかなスモーキーさが感じられます。
ストレートやロック、ソーダ割りの他、ウイスキー1:水2の水割りでお楽しみください。
容量:750ml 度数:40%  種類:ブレンデッドスコッチウイスキー
 
  • 男の靴雑誌「LAST/ラスト」と制作した「靴博」の魅力が凝縮されたムック本を8月29日(木)に一般書店にて発売。
靴を愛する男性のための雑誌「LAST/ラスト」と手を組んだ「ISETAN 靴博 2019」特別号を8月29日(木)に発売します。
本誌では、革靴初心者の方に向けた「靴仙人が伝授する、紳士靴入門」や靴博のために仕込まれた伊勢丹新宿店限定品の「完全図解」、靴職人・デザイナー・アーティストなど「靴博」に関わる様々な方々へのインタビューや対談、イセタンメンズスタイリストによるオフスタイルのSNAP特集など、「ISETAN 靴博 2019」のガイドブックともいえる、靴博の魅力や楽しみ方が集約された完全保存版の一冊となります。

男の靴雑誌[ラスト] ISETAN靴博2019特別号
発売日:8月29日(木)
出版社:シムサム・メディア

<オフィシャルURL>
ISETAN 靴博 2019のオフィシャルサイト・SNSになります。
■イセタンメンズネット: https://www.imn.jp/feature/kutsuhaku2019
※8月29日(木)公開予定。随時情報更新されます。
■靴博公式Instagram: https://www.instagram.com/isetanmens_shoes/
  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「株式会社 三越伊勢丹ホールディングス」の新着記事

「ファッション・美容」の新着記事

「イベント・セミナー」の新着記事

「ファッション・美容」のランキング

「イベント・セミナー」のランキング

ページ上部へ