ビジネス・経済

「ゴホン!といえば龍角散」でおなじみの株式会社龍角散、中国OTC医薬品トップメーカー・華潤三九(カジュンサンキュウ)とパートナーシップ締結を発表

  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社龍角散 2019年08月14日 17時03分

 


今回の締結により、「龍角散ののどすっきり飴」や「龍角散ダイレクト」などの製品を中国市場へ展開します。華潤三九は5年後までに呼吸器器官関連製品カテゴリー売り上げ80億元(約1,200億円)を目指すと発表しており、今回の締結はその目標達成のための大きな要素となります。株式会社龍角散としては中国への展開も見据え、生産設備の近代化、自動化を進めており、すでに年間約6千万個(国内販売換算約400億円)もの「龍角散ダイレクトスティック」を生産する能力を有しております。

【展開予定製品一覧】


パートナーシップ締結の概要

のどの専門メーカーとして200年以上もの間、伝統の継承と革新を続けながら日本ののどを守ってきた株式会社龍角散と、中国OTC医薬品トップメーカーである華潤三九(CR SANJIU)はパートナーシップの締結をお知らせいたします。「長期的な戦略協力の実現」を目指し、華潤三九と株式会社龍角散とのパートナーシップ締結により、新たな販売シーン及び販売ルートを構築して参ります。さらに、インターネット広告を活用した製品プロモーションなど、革新的なデジタルマーケティングを打ち立て、従来のオフラインのルートを活性化し、龍角散製品をより多くの中国の一般家庭に届けて参ります。


パートナーシップ締結の背景・目的
株式会社龍角散の主力製品である「龍角散ダイレクト」や「龍角散ののどすっきり飴」は、日本国内ではトップシェアを誇り、2010年頃よりインバウンド需要を予見したプロモーションが功を奏し、中国のネットメディアでも「日本に行ったら買わなければならない商品」の“神薬”として紹介され、急激に増加した中国人訪日観光客の間で爆発的な人気を博してきました。
中国での製品需要が年々高まり生活に浸透していく中で、株式会社龍角散としては中国の皆さまに安心して製品をお買い求めいただく新たな選択肢を整備すべく、中国OTC医薬品トップメーカーである華潤三九とのパートナーシップ締結に向けた準備を進めて参りしました。この度のパートナーシップの締結により、株式会社龍角散は華潤三九の強大な薬局販売ルートを通じ中国市場での本格的な市場展開を行い、さらなるグローバル事業を拡大して参ります。


これまでの海外展開と中国進出の狙い
「龍角散」の海外展開の歴史は古く昭和20年代より台湾や韓国への輸出も開始しました。現在では台湾、韓国、香港、アメリカ、タイで展開し、微粉末生薬「龍角散」の輸出量は日本国内向け出荷量を上回っており、日本国内のみならず世界ののども守っています。
一方で、個人転売や模造品の登場が問題視されはじめ、株式会社龍角散はメーカーの責任として消費者が正しい購入経路で正しい製品が購入できるよう、2017年に業界に先んじて越境ECを開始し、中国の方が龍角散製品を安心して購入できるルートを整備してきました。すでに中国大手ECサイトの「京東(ジンドン)」では「日本ブランドカテゴリ」でトップの売り上げを誇っています。
中国では都心部を中心に黄砂や微小粒子状物質「PM2.5」など大気汚染の影響や健康意識の高まりから、品質が高い日本製ののど関連製品の需要は高まっています。これからも変化に対応しながら、のどの専門メーカーである龍角散にしかできない技術を磨いて参ります。


■「西普会(セイフカイ)」 概要
西普会(英称:「China Pharmaceutical Enterprises Co-operation and Development Organization」略称:CPEO)は「中国健康産業協力及び発展フォーラム」とも呼ばれ、毎年8月に行われます。政府、国内外の研究機関及び健康産業のトップメディアと共同で、年度産業政策、経済、市場等の全方位の専門的な情報について、集中的に発表、解説、分析を行います。各業界チェーン経営者、専門家、官僚など、数千名の有識者を集め、イノベーションモデル、市場についてなど様々なテーマについて議論します。
今回で12年目の開催となり、西普会は中国における医薬業界だけでなく、健康産業全体を牽引するプラットフォームとなっています。

■株式会社龍角散 会社概要
社名:株式会社龍角散
所 在 地:東京都千代田区東神田2-5-12 龍角散ビル
設立:1928年7月9日
売 上 高  :204億円(2019年3月期)
正 社 員 数  :81名(2019年7月末現在)
資 本 金:6,000万円
事 業 内 容:OTC医薬品、食品の製造・販売
URL: https://www.ryukakusan.co.jp/

■華潤三九医薬股份有限公司(China Resources Sanjiu Medical & Pharmaceutical Co., Ltd.)会社概要
華潤三九は中国の大手製薬上場企業であり、主に医薬製品の研究開発、生産、販売及び健康関連のサービスに従事しております。30年あまりの歴史を経て、中国非処方薬(OTC)企業総合ランキング第1位となりました。2018年中国医薬工業・中薬企業ランキングで第3位となるなど、中国の大手製薬メーカーとして活躍しております。2015年にはWPP『最も価値のある中国ブランドベスト100』で57位、BrandZ 2017/2018最も価値のある中国ブランドベスト100にも入っております。自社製品のブランド力と強大な販売ルートにより、華潤三九のOTC医薬品は風邪、胃腸、皮膚、小児科、咳止め及び整形外科用薬市場において、高い市場シェアを占めており、中国で高い影響力を誇っています。15ブランドの売上が、それぞれ1億元(約15億円)を超えており、2018年の企業売上は134億元(約2,000億円)に達しております。
  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「株式会社龍角散」の新着記事

「ビジネス・経済」の新着記事

「企業」の新着記事

「ビジネス・経済」のランキング

「企業」のランキング

ページ上部へ