グルメ・フード

「鳥(チキン)」同士のタッグ!『鳥貴族』×『ベビースター』のWコラボ実現!

  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社おやつカンパニー 2019年08月15日 10時04分

■鳥(チキン)同士でWコラボが実現!
「国産国消」を掲げる『鳥貴族』は、全品298円均一(税込321円)の低価格でありながら、フードメニューで使用する食材全てを国産にて提供し、焼鳥には創業時より鮮度にこだわった国産鶏肉を、お店で一本一本丁寧に串打ちを行うなど、”高価値なサービス”で人気の焼鳥屋チェーンです。
そして、この度、”鳥(チキン)”同士のWコラボが実現!『鳥貴族』の名物「貴族焼」を再現した「ベビースタードデカイラーメン」2品の発売と同時に、全国の『鳥貴族』店舗でベビースターラーメンを使ったコラボメニューを期間限定で展開します。

■『鳥貴族』の名物を再現した「ベビースタードデカイラーメン」

『鳥貴族』の名物「貴族焼」を再現。鶏肉の旨味たっぷりの麺に甘辛いタレで味付けをした「貴族焼たれ味」と、ピリッと辛い胡椒風味とジューシーで香ばしい風味がマッチした「貴族焼スパイス味」の2品を、パリッサクッとした食感の幅広麺でお楽しみいただけます。

≪製品概要≫
商品名:ベビースタードデカイラーメン(鳥貴族監修 貴族焼たれ味/鳥貴族監修 貴族焼スパイス味)
内容量:各66g
価格:オープン価格(店頭想定価格:各130円税別)
発売日:2019年8月19日(月)全国のコンビニエンスストア
2019年8月26日(月)全国の一般スーパーマーケットなど
※取扱い状況は店舗により異なります。

■実はアレンジ自在のベビースター。『鳥貴族』コラボメニュー
発売60周年を迎える「ベビースター」。駄菓子屋から始まったベビースターは、時代に合わせて変化する消費者ニーズに対応し、常に「新しい価値」を提供し続けることで、今では3世代にわたって愛されるロングセラー商品に成長しました。そして発売から60年という節目に、ベビースターを“お菓子”としてだけでなく、お客様のもっと身近な存在として様々なシーンでお楽しみいただくため、“そのまま食べても美味しい”ベビースターの楽しくて・ユニークな「レシピ提案」を、菓子市場だけでなく、外食市場領域に拡大してプロモーションを展開しています。その一環として、『鳥貴族』店舗でのコラボメニュー展開が実現しました。これまで以上に、お客様のより身近な存在として様々なシーンで「ベビースター」をお楽しみいただき、新領域での市場創造、新たな消費シーンの創造を目指します。

≪コラボメニュー展開概要≫

 

販売期間:2019年8月16日(月)~9月30日(月)※店舗の準備数がなくなり次第終了
実施店舗:全国の『鳥貴族』(全659店舗)
メニュー:1.ベビースター山芋鉄板焼…とろとろ×カリカリ!混ぜればベビースターもんじゃ風に早変わり!
2.ベビースター雑炊…鶏出汁×チキンの旨味!チキンのお出汁強めなコラボ雑炊
3.ベビースターチョコアイス…甘い×しょっぱい!交互に押し寄せす甘さとしょっぱさ!
価格:全て298円(税込321円)

■鳥貴族とは
全品298円均一(税込321円)の焼鳥屋チェーン。1985年より、焼鳥屋『鳥貴族』として大阪・関西エリアを中心とした店舗展開を行う。2005年の東京1号店を皮切りに、現在は関西・関東・東海の3大商圏にて659店舗を展開。(2019年7月末時点)。焼鳥は国産鶏肉を使用、主要食材の国産比率を高める「国産国消への挑戦」を2014年より開始し、2016年10月より使用食材を100%国産化。名物「貴族焼」は、鳥貴族の圧倒的な人気NO.1メニュー。
株式会社鳥貴族 公式HP( http://www.torikizoku.co.jp/
  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「株式会社おやつカンパニー」の新着記事

「グルメ・フード」の新着記事

「新商品・新サービス」の新着記事

「グルメ・フード」のランキング

「新商品・新サービス」のランキング

ページ上部へ