ビジネス・経済

お風呂屋さんの日本一に静岡県 駿河健康ランド

  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
一般社団法人ニッポンおふろ元気プロジェクト 2019年09月05日 18時00分

日本一のお風呂屋さんを決める大会「第5回おふろ甲子園」(主催:一般社団法人ニッポンおふろ元気プロジェクト、後援:経済産業省)決勝大会が、9月5日(木)品川区立総合区民会館「きゅりあん 大ホール」(東京都品川区)で開催され、優勝は、クア・アンド・ホテル 駿河健康ランド(静岡県)に決定しました。


決勝の様子


■全国47施設の頂点に

「第5回おふろ甲子園」には、全国から47施設がエントリーし、3回にわたる覆面調査と面接審査で優秀な成績を残した5施設が決勝大会に進出しました。決勝大会では、日頃の取り組みを壇上で発表するプレゼンテーションを行ない、最も学びのある取り組みだと評価された、クア・アンド・ホテル 駿河健康ランド(静岡県)が優勝に選ばれました。



■地域の清掃を通して接客レベルも向上

駿河健康ランドのプレゼンテーションでは、日本一の笑顔・挨拶を目指す取り組みや、毎月3回行う地域の清掃活動を通して、様々な学びを得ることで、顧客満足を高める接客にもつながった。という事例などを発表し高い評価を得ました。


・クア・アンド・ホテル 駿河健康ランド

静岡県静岡市清水区興津東町1234

TEL: 054-369-6111

HP : https://www.kur-hotel.co.jp/suruga/



■おふろ甲子園とは

「おふろ甲子園」は同社団が業界のサービス基準の標準化を図るため、2012年に初めて開催した日本一のお風呂屋さんを決める大会です。CS(顧客満足)・ES(従業員満足)向上への取り組み、人材育成の取り組み、経営者のリーダーシップなど100項目以上の審査を行ない、評価をフィードバックしています。審査項目は、温泉の泉質や、湯船の種類など、施設や設備そのものの評価ではなく、マンパワーで改善できる指標に限定するため、規模の大小に関わらず、全国の温浴施設が公平に評価されるという特長があり、業界全体のサービスレベル向上に貢献しています。


・ホームページ: https://ofurokoshien.com/

  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「一般社団法人ニッポンおふろ元気プロジェクト」の新着記事

「ビジネス・経済」の新着記事

「調査報告・レポート」の新着記事

「ビジネス・経済」のランキング

「調査報告・レポート」のランキング

ページ上部へ