IT・ネット

HyperX、東京ゲームショウでCloud OrbitとCloud Orbit Sゲーミングヘッドセットを発表

  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Kingston Technology Company, Inc. 2019年09月12日 17時03分

これらのCloud Orbitヘッドセットは、イヤーカップにある一体型オーディオコントロール機能により、HyperXカスタムチューニング7.1サラウンドサウンドを含む各種機能を、ワンタッチで簡単に切り替えることができます。また、個々のユーザーのニーズに合わせて3Dオーディオ設定を簡単に校正できる高度なオーディオカスタマイズ機能(1)、カスタマイズ可能なルームアンビエンス、プリセットされた内蔵EQプロファイルを備えています。

3Dヘッドトラッキングテクノロジーを搭載したCloud Orbit Sは、頭の位置と動きを毎秒1000回の速さで追跡することで、音の定位と精度を正確に捉えます。また、HyperX Orbit Sソフトウェアとペアリング可能なジェスチャーコントロール機能も備えているため、頭部のジェスチャーをキーボードの操作と対応させることができます。この機能は、身体の可動域に制限があるゲーマー向けの代替入力方法として使用したり、追加で頭部ジェスチャー入力が利用できることによるアドバンテージとして使用することができます。

Cloud OrbitとCloud Orbit Sはどちらも、脱着可能なノイズキャンセリングマイクと柔軟なブームおよび内蔵ポップフィルター、3種類の脱着可能なケーブルオプション(2)とマルチデバイス互換性(3)、3Dオーディオ設定のためのオンボードでのオーディオおよびマイク制御、EQプロファイル、ヘッドセット設定を確認するための音声インジケーター付きの音量およびマイク制御が付属します。

HyperXは次のように述べています。「私たちの目標は、ゲーマーとオーディオマニア両方の基準を満たすヘッドセットを作ることでした。HyperX Cloud Orbitヘッドセットは、ゲーマーが望むもの、つまり快適さ、オーディオ性能、ビルド品質、複数のプラットフォームで使用可能であることに焦点を当てました。」

発売情報
HyperX Cloud OrbitとCloud Orbit Sはどちらも、Amazon Japanでプレオーダー受付中です。希望小売価格はそれぞれ¥35,680、¥39,800です。

Amazon.co.jpプレオーダーページ
Cloud Orbit(HX-HSCO-GM/WW): https://hyperx.gg/2lsFzQT
Cloud Orbit S(HX-HSCOS-GM/WW): https://hyperx.gg/2lB1wgn

製品詳細については、 https://www.hyperxgaming.com/ をご覧ください。

(1 )Audeze HQ Softwareが必要です。
(2 )PC、PS4™、PS4™ Pro、Xbox One™、Xbox One S™、Mac(R)、MobilemNintendo Switch™、VRとの有線互換性、PCおよびPS4向けUSB Type C - Type A変換ケーブル、コンソールおよびモバイルデバイス用のヘッドセットからの3.5mmプラグ(4極)接続 
(3 )ヘッドフォンの音量50%でテスト 

HyperXについて
HyperXはKingston Technologyの事業部の一つで、メモリ製品の世界最大独立メーカーであり、ゲーマー、PCビルダー、パワーユーザーに高性能コンポーネントを提供することを目指しています。HyperXでは、16年間に渡ってゲーマー向けのゲーミング製品を開発することをミッションに掲げ、高速メモリ、ソリッドステートドライブ、ヘッドセット、キーボード、マウス、USBフラッシュドライブ、マウスパッドをゲーミングコミュニティの枠を超えて提供してきました。定評あるHyperXブランドは、飛び抜けた使いやすさ、美しさ、パフォーマンス、信頼性を実現した製品を一貫して提供することにより、リーダーボードのトップにその名前が刻まれています。最も厳密な製品仕様を満たし、クラス最高のコンポーネントによって構築されていることから、HyperXの周辺機器は世界中のプロゲーマー、テクノロジー愛好家、オーバークロック愛好家によって選ばれています。HyperXは世界中で500万個以上のヘッドセットを出荷しています。

スキルレベルやゲームのジャンルを問わず、あらゆる場所のすべてのゲーム愛好家に、当社のブランドスローガンである「We’re All Gamers」の理念をお届けします。

Twitter: https://twitter.com/hyperxjapan
YouTube: http://www.youtube.com/hyperx
Facebook: https://www.facebook.com/hyperxapac

KingstonおよびKingstonのロゴ、HyperXはKingston Technology Corporationの登録商標です。権利はすべて留保されています。その他の商標はすべてそれぞれの権利所有者に帰属します。

 
  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「Kingston Technology Company, Inc.」の新着記事

「IT・ネット」の新着記事

「新商品・新サービス」の新着記事

「IT・ネット」のランキング

「新商品・新サービス」のランキング

ページ上部へ