ビジネス・経済

設立僅か1年目にして日本市場売上4億円突破!

  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Nordgreen 2019年09月23日 16時03分

 

Nordgreenのデザイナーを務めるのは、ヤコブ・ワグナー。彼はオーディオメーカーの「バング&オルフセン」などのプロダクトデザインを手がけ、ニューヨーク近代美術館にもコレクションされるなどデンマークデザイン界の巨匠の一人。彼が大事にする「シンプル」「ミニマル」「サステイナビリティ」を全面に体現された商品が特徴的だ。

 

創設者(左からバシリ・ブラント、ヤコブ・ワグナー、パスかー・シバム)
創設者(左からバシリ・ブラント、ヤコブ・ワグナー、パスかー・シバム)

Nordgreen - Nativeモデル・シルバー
Nordgreen - Nativeモデル・シルバー

そんなNordgreenの腕時計は、2018年に日本市場のウェブサイトの立ち上げから僅か1年で150,000個以上もの販売数を達成。オンライン販売のみにもかかわらず初年度の売上高は4億円を突破。

 

 

現在は、日本チーム5人のメンバーにより運営を行っており、物流管理・カスタマーサービス・PR・ライター・マーケティング含む全てを行っている。

「世界幸福度ランキング」で上位常連国のデンマークで、経歴も年齢も、デンマークに来た目的も異なるメンバーが、ただ「デンマーク」に惹かれ、そして「Nordgreen」に惹かれていった。

 

 


日本人として、グローバル視点でプロモーションを展開するのではなく、この国の生き方やライフスタイルを、腕時計という”時間”で表現し、「生き方」そのものを発信している。
この成功には、「好きなことを仕事にする」「ワークライフバランス」「働き方改革」といったブランドイメージが、日本の消費者の潜在意識に響くものがあるのだろう。

腕時計で社会を変えようと挑戦し続けているグローバルブランド「Nordgreen」の次なる展開が期待される。

 

  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ビジネス・経済」の新着記事

「企業」の新着記事

「ビジネス・経済」のランキング

「企業」のランキング

ページ上部へ