エンタメ・芸能

日本代表リーガ戦士が描いた成長曲線を振り返る!また、WOWOWではスペインサッカーで戦うサムライたちそれぞれの理由に迫る無料特別番組も放送中!

  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社WOWOW 2019年10月14日 11時33分

日本を代表する選手たちがラ・リーガに挑戦している。1部ではロシアW杯でも活躍した乾貴士がエイバルに復帰。レアル・マドリードと長期契約を結び、プレシーズンマッチで名を上げた久保建英は期限付きでマジョルカに移籍し、新しい環境の中で徐々にフィットしてきている。

さらに2部では香川真司がサラゴサ、柴崎岳がデポルティーボで奮闘を続ける。マラガを電撃退団した岡崎慎司もウエスカでの挑戦が決まり、9月28日のジローナ戦では待望のスペイン初ゴールを挙げて1−0の勝利をチームにもたらした。

“ラ・リーガ勢”から10月のW杯予選で日本代表に招集されたのは柴崎岳と久保建英の二人。柴崎は昨年9月に初陣を飾った “森保ジャパン”で早期からボランチの主力に定着し、チームキャプテンの吉田麻也が不在の時はキャプテンマークを巻くなど、押しも押されぬ主柱の一人としてチームを支える存在だ。

2017年に2部のテネリフェでスペインでの挑戦をスタートさせた柴崎は主にトップ下で輝きを放つ。1部に昇格したヘタフェに移籍すると、バルセロナ戦で衝撃的なゴールを決める。しかし、直後に怪我で離脱を強いられると、復帰後はなかなか出場機会を得られず、チャンスを与えられてもサイドハーフやセカンドトップのようなポジションだった。

そして今シーズン、かつてのラ・リーガ屈指の強豪でありながら、現在は2部でもがくデポルティーボに新天地を求めた。入団会見において柴崎は決断の理由について「デポルティーボは僕が希望するボランチで使うことを考えてくれている」と明言した。これまで攻撃的なセンスは高く評価されても、守備のインテンシティーが不安視され、ボランチでの起用を敬遠されてきた。

しかし、柴崎はデポルティーボにおいて当たりの強さでは時に1部より激しい2部の環境で戦い、相棒であるアレックス・ベルガンティーニョスとともに、持ち前の展開力やゲームコントロールを発揮している。日本代表の森保監督は柴崎がヘタフェで出番を得られていない時期からメンバーに招集し、揺るぎない信頼を示してきたが、デポルティーボで経験を積むことで、局面の強さや状況判断を代表の試合でもさらに発揮している。

ホームで6−0と勝利したモンゴル戦では「なるべく早いリズムで早いパスでサイドを変えて行こうと思っていた。そこはすごく意識してやってましたね」と柴崎。「ちっちゃいディテールかもしれないですけど、そういうのがサイドへの到達を1秒でも0.5秒でも早くすることにつながる」と言った考えは、ラ・リーガでボランチを担うことでより研ぎ澄まされているはずだ。

そのモンゴル戦では残念ながら出番の無かった久保建英もマジョルカの環境に適応し、いくつかのポジションをこなしながら着実に経験を積んでいる。もともとの得意ポジションである右サイドハーフでも、なかなか中盤からタイミングよくパスをもらえず、受けても相手にプレッシャーをかけられてはボールを失うシーンも目立っていた。

しかし、ギリギリの局面が増える中で、高度な左足のテクニックに判断の素早さ、正確性が加わり、徐々に信頼を高めて行けば、おのずと良いタイミングでパスを受けられるシーンも増えるだろう。それは日本代表でのパフォーマンスにも関連するものだ。

第8節のエスパニョール戦では左サイドハーフで途中出場すると、慣れないポジションでも積極的な仕掛けを見せるなど、プレーの引き出しを増やそうとしている。

今回は代表に招集されていないが、サラゴサに加入した香川真司も憧れのスペインで生き生きとしたプレーを見せている。ここまで8試合で2得点をあげている香川は、決定的なシュートやラストパスに加えて周囲を生かす気の利いたプレーでもサラゴサの躍進を支えている。

現在は二次予選を戦っている日本代表。森保監督はその時のベストメンバーを招集していることを強調するが、2014年ブラジル、2018年ロシアと2大会にわたり日本代表の10番を背負ってきた男がスペインで充実した日々を続けることができれば、再び日本代表の大きな力になるだろう。


◆◆◆WOWOW番組情報◆◆◆

スペインサッカー ラ・リーガ&ラ・リーガ2部
乾・香川・久保ら日本人選手の試合を見られるのはWOWOWだけ!

★『スペインサッカーで戦うサムライたち~それぞれの理由~』
今季はスペインで日本人選手がさまざまな挑戦をスタートさせた。1部のクラブで5年目を迎えた者や2部で再起を目指す者たち。スペインで戦うそれぞれの理由に迫る。
【放送日】10/14(月・祝)夜8:00~[WOWOWライブ]、10/15(火)午後1:30~[WOWOWライブ]、ほか ※無料放送

★『スペインサッカー ラ・リーガ』毎節最大5試合生中継!
【第9節】
・「エイバルvsバルセロナ」 10/19(土)夜7:59~[WOWOWライブ]※生中継
・「マジョルカvsレアル・マドリード」 10/19(土)深夜3:45~[WOWOWライブ]※生中継


■その他の番組情報は、WOWOW番組オフィシャルサイト(wowow.co.jp/liga)へ!
http://www.wowow.co.jp/sports/liga/


★『リーガダイジェスト!クラシコ拡大版』
【放送日】10/21(月)夜8:00~[WOWOWライブ]ほか
ゲスト解説:楢崎正剛(元日本代表GK)


★『現地より生中継!ラ・リーガ 第10節 伝統の一戦クラシコ バルセロナvsレアル・マドリード』
【放送日】10/26(土)夜7:50~[WOWOWライブ]※生中継
※10/26(土)夜7:00~WOWOWメンバーズオンデマンドにて先行ライブ配信!

 ■WOWOWメンバーズオンデマンド
https://www.wowow.co.jp/mod/
  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「株式会社WOWOW」の新着記事

「エンタメ・芸能」の新着記事

「その他」の新着記事

「エンタメ・芸能」のランキング

「その他」のランキング

ページ上部へ