ビジネス・経済

山内農場・丹波黒どり農場・かば屋・くろ○(約190店舗)のグランドメニューが10月22日からリニューアル!新メニューの販売を開始

  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社モンテローザ 2019年10月22日 11時00分

株式会社モンテローザ(本社:東京都武蔵野市、代表取締役:大神 輝博)は、令和元年10月22日(※1)から、全国の「山内農場」「丹波黒どり農場」「九州料理 かば屋」「SHO-CHU STYLE くろ○(くろまる)」のグランドメニューをリニューアルし、新メニューの販売を開始します。(販売店舗は、対象店舗一覧をご参照ください)

全メニューを公開: http://www.monteroza.co.jp/campaign/search/yama/


<販売店舗一覧>

https://www.atpress.ne.jp/releases/196464/att_196464_3.pdf


(※1)グランドメニューの変更は10月22日~11月10日の期間で行います。店舗ごとに変更日が異なりますので、詳しくは、ご利用予定の店舗にお問い合わせください。


グランドメニュー リニューアルイメージ1


“新メニュー”では、「山内農場」の不動の人気No.1!メニュー(※2)である「地どり炭火焼」に、甘辛な「たれ」味を加えました!定番の「旨塩(うましお)」味、「黒胡椒&バター」味に加え、「たれ」味の3種類の味付けからお選びいただけることになりました。「地どり炭火焼」の美味しさの秘密は、鹿児島県の阿久根市と出水市にある、2つの自社グループの養鶏場で、平飼いで育てた“薩摩山内地どり(※3)”を使うことにあります。他にも、「蒸し鶏と新鮮野菜のサラダ(自家製玉ねぎドレッシング)」や皮はパリッと中はジューシーに焼き上げる「地どりもも焼」、「地どりを使った大分名物の鶏天」などの“地どり”料理をお召し上がりいただくことができます。

さらに、「熊本名物!!からしれんこん一口揚げ」「福岡あまおういちごアイス」などの九州ゆかりの料理や、九州の食材を使った新メニューも目白押しです!ぜひ、お近くの「山内農場」「丹波黒どり農場」「九州料理 かば屋」「SHO-CHU STYLE くろ○」へ足をお運びください。


(※2)当社店舗の販売実績によります。

(※3)「山内農場」では、生産の都合により“薩摩山内地どり”の代わりに、“丹波黒どり”“黒さつま鶏”の地どりを使用する店舗があります。「丹波黒どり農場」では“丹波黒どり(地どり)”を使用しています。

また、「鶏炭火焼 山内農場」では、“豊後高田どり(自社ブランドの国産の銘柄鶏)”を使用し、よりリーズナブルに鶏料理を提供しています。(詳しくは、対象店舗一覧をご参照ください。)


グランドメニュー リニューアルイメージ2

  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「株式会社モンテローザ」の新着記事

「ビジネス・経済」の新着記事

「企業」の新着記事

「ビジネス・経済」のランキング

「企業」のランキング

ページ上部へ