ビジネス・経済

JD.COM(京東)におけるブロックチェーン活用事例のご紹介と今後の事業展望交流会開催のお知らせ

  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社BC College 2019年11月20日 09時03分
12月6日(金)に株式会社BCCOLLEGEがJDCloudと提携し、「JD.COM(京東)におけるブロックチェーン活用事例のご紹介と今後の事業展望交流会」を開催させて頂きます。

京東グループは、中国の大手インターネット企業であり、事業領域は、デジタル・テクノロジー、ロジスティック、ヘルスケア、保険、物流関連の不動産業、クラウドコンピューティング、AIなどに及び、海外でも積極的に事業展開しています。そして、本社のある中国市場の中核事業は、小売、デジタルテクノロジー、ロジスティックです。京東は、2002年にEコマース事業会社として立ち上がり、JD.comの取引量は1.7兆元以上、店舗数は700万、ユーザー数は10億人を超えます。2014年にNASDAQに上場し、2019年7月には、フォーチュングローバル500中139位に入りました。今年でランクインは4回目になります。総合評価ランキングでも、インターネット部門でAmazonとAlphabetに次いで3位に選ばれました。
京東は、サプライチェーン、ロジスティクス、テクノロジー、金融、サービスなどの分野に完全に統合された小売インフラストラクチャサービスプロバイダーとして、複数の分野でブロックチェーンの活用を推進しています。その内容は、商品情報の偽造防止、デジタル証明書の真正性の検証、資産のデジタルアセット化、サプライチェーンのブロックチェーンによる可視化などです。
今回のイベントでは、JD.COMの開発コミュニティより、JD.COMのブロックチェーンのコア開発者と共に、インテリジェント・サプライチェーン、スマート・リテール、スマート・ファイナンスなどを含む様々なブロックチェーン・データサービス製品の領域で、京東ブロックチェーンの目指す具体的な方向性とアプリケーション活用の具体的な実際例、そして、今後のオープンソースの開発計画についてお話します。
とても充実した内容のイベントコンテンツになっておりますので、ぜひ、ご参加ください!

時間:12月6日(金曜日) 18:30-21:00
会場:東京都港区虎ノ門4-3-1 城山トラストタワー4F docks内
スケジュール:
18:30-19:00 受付
19:00-19:40 京東グループ及び京東ブロックチェーンの全体像(BaaS含む)
京東テクニカル・エバンジェリスト-张帆
19:40-20:20 京東ブロックチェーンデータサービステクノロジーの活用例(BDS)
京東ブロックチェーン・プロダクト統括-朱琅
20:20-20:50 パネルディスカッション(テーマ:中国と日本でのブロックチェーン技術の最新動向について)
20:50-21:00 交流会&撮影

講演者紹介:
张帆 京東テクニカル・エバンジェリスト
イギリスのシェフィールド大学でコンピューターサイエンスの修士号を取得し、2017年にJD.comに入社。現在、弊社のクラウド領域でブロックチェーン関連製品を担当しています。国内外の産業バリューチェーンのブロックチェーンによる発展モデルの構築に関する包括的な研究を行っています。

朱琅 京東ブロックチェーン・プロダクト統括
2013年に京東グループに入社し、京東グループPaaS製品の研究開発のメンバーとなる。2015年にプロダクト・マネージャーとして、京東IaaS、PaaSおよびその他の製品を担当、プロダクト開発とR&Dに関する豊富な経験を持ち、京東ブロックチェーン・プロダクトを0から立ち上げた人物です。

Facebookコミュニティ:
https://m.facebook.com/jdcom.bds

イベントチッケト申し込みURL:
https://jdcloud.peatix.com/
  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「株式会社BC College」の新着記事

「ビジネス・経済」の新着記事

「イベント・セミナー」の新着記事

「ビジネス・経済」のランキング

「イベント・セミナー」のランキング

ページ上部へ