エンタメ・芸能

「2020ヒット予測」発表 エンタメ(俳優・女優)ライフスタイル(美容・ファッション) などのトレンド完全予測

  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「モデルプレス」 2019年12月02日 18時03分


年末恒例、「モデルプレス」による「モデルプレスヒット予測」。5年目を迎える今年も、月間12億インプレッションを誇る自社SNSをベースに読者アンケートを実施。読者のリアルな声に、モデルプレス編集部の目利きを加えて2020年のトレンドを完全予測いたしました。

「俳優」「女優」「モデル」「アイドル」「アーティスト」「海外アーティスト」「インフルエンサー」「ファッション」「メイク」「美容」「ヘア」「ネイル」「ダイエット」「グルメ」「テーマパーク」「フェス」「新規商業施設」「国内旅行先」「海外旅行先」のカテゴリ別に発表しています。

◆「2020年ヒット予測」選考基準

<エンタメカテゴリ選考基準>

【1】読者アンケート「あなたが来年ブレイクすると思う俳優/女優/モデル/アイドル/アーティストは?」の結果(調査期間:2019年11月1日~17日)
【2】モデルプレス編集部30人の目利きによる審査
【3】2019年のモデルプレス内での記事露出回数

<ライフスタイルカテゴリ選考基準>

【1】市場を盛り上げることが確実と思われるもの
【2】モデルプレス読者の感度の高い女性の心を捉えるもの
【3】海外トレンドを意識したもの
 


◆「2020年ヒット予測」カテゴリ別一覧

【俳優部門】伊藤健太郎(いとう・けんたろう)
【女優部門】清原果耶(きよはら・かや)
【モデル部門】鶴嶋乃愛(つるしま・のあ)
【アイドル部門】山下美月(やました・みづき)
【アーティスト部門】King Gnu(キングヌー)
【アーティスト部門】SixTONES(ストーンズ)/Snow Man(スノーマン)/なにわ男子
【海外アーティスト部門】ITZY(イッジ)
【インフルエンサー部門】ヴァンゆん
【ファッション部門】サステイナブル/ナチュラルカラー/肌見せ変形トップス
【メイク部門】マルチカラーメイク/ベアスキンメイク/メイクトレンドカラー「タンジェリンオレンジ」
【美容部門】AI美容/エイジングケアマスク
【ヘア部門】イルチャバング/進化系シャンコン
【ネイル部門】Newtroネイル
【ダイエット部門】プロテインダイエット
【グルメ部門】ポストタピオカドリンク
【テーマパーク部門】東京ディズニーリゾート「ニューファンタジーランド」&米ディズニー「アベンジャーズ・キャンパス」/USJ「SUPER NINTENDO WORLD」
【フェス部門】Daydream Festival
【新規商業施設部門】渋谷の新3大商業施設
【国内旅行先部門】東京
【海外旅行先部門】サイパン

◆「2020年ヒット予測」より一部抜粋、解説

 <エンタメ部門>

俳優部門には「伊藤健太郎」を選出。2018年にドラマ「今日から俺は!!」で若手実力派としてインパクトを残し、2019年も幅広い演技でカメレオン俳優ぶりを改めて証明。役者業だけではなくラジオ、情報番組での飾らないキャラクターが全方位老若男女から愛されており、朝ドラ「スカーレット」出演が決定している2020年はその人気・知名度が国民的なものに広がるだろう。

女優部門には「清原果耶」を選出。2019年は、2度目の朝ドラ出演作「なつぞら」でヒロインの妹役を演じ話題に。ベテラン俳優に混じっても違和感のない演技力、独特な存在感は同世代の中でも飛び抜けたものがある。「nicola」からの「Seventeen」モデルという王道のブレイク街道も突っ走っており、同性からの支持も高い。2020年は高校を卒業し、芸能活動を本格化させていく予定で、女優としてさらにステップアップする1年を期待したい。

アーティスト部門には「第70回NHK紅白歌合戦」出場を控える「King Gnu」。様々なジャンルを融合させた新しい音楽を生み出し、メジャー1年目にして日本の音楽カルチャーに大きな衝撃を与えた。今後も海外進出など無限の可能性を秘めるグループだ。また、ジャニーズ史上初の2組同時CDデビューを控える「SixTONES」と「Snow Man」、デビュー組に匹敵する活躍をみせる関西ジャニーズJr.の「なにわ男子」も共にアーティスト部門に選出する。

ほか、モデル部門には「仮面ライダーゼロワン」で人気が爆発した「鶴嶋乃愛」、アイドル部門にはファッション誌専属モデルとしても活躍する乃木坂46の次世代エース「山下美月」、海外アーティスト部門にはTWICEの妹分で実力派揃いの韓国出身ガールズグループ「ITZY」、インフルエンサー部門には異色の美男美女YouTuberコンビ「ヴァンゆん」を選出した。

<ライフスタイル部門>

ファッション部門:近年のビッグトレンド“サステイナブル”(=持続可能な)がさらに強まる傾向。環境に配慮したオーガニックな素材、ナチュラルカラーがトレンドに。同時に“SNS映え”するビビッドカラーや肌見せトップスの人気も継続。

美容部門:美の多様化・パーソナライズ化の加速によりAIを駆使した診断サービスが一般化。自分の肌質や肌色、好み、ライフスタイルに合ったアイテム選定が手軽にできるようになる。ポイントメイクにおいては、五輪のお祭りムード高まる“マルチカラーメイク”に注目。

旅行関連部門:東京五輪に向けて、2020年はこれまで以上にインバウンド需要が増加。渋谷の新3大商業施設が“大人も楽しめる”新たな渋谷をアピール、原宿にも「イケア」初の都市型店舗が登場するなど、東京がダイナミックに進化する。海外旅行先としては直行便復活により、サイパン島の人気が急上昇すると予測。

なお、モデルプレスでは「2020年ヒット予測」記事にて、各部門の選定理由の詳細と、2020年の兆しを詳しく解説しております。

「2020年ヒット予測」URL: https://mdpr.jp/news/detail/1901563

■モデルプレスとは
https://mdpr.jp/

 日本最大級の女性向けエンタメ&ライフスタイルニュースサイト「モデルプレス」。自社で取材、撮影、記事執筆を行い、女性に役立つエンタメ&ライフスタイル情報を発信している、国内最大規模のユーザーを持つニュースメディア。情報感度が高く、ファッション、美容、健康、トラベル、グルメ、恋愛、結婚、ママなど、特にライフスタイルに関心が高いトレンドセッター、インフルエンサーの女性に支持される。月間2400万ユニークユーザー、1.65億ページビュー、12億ソーシャルインプレッションを誇る。

株式会社ネットネイティブ
代表者:代表取締役社長 松下 佳憲
本社所在地:東京都品川区上大崎3-14-12 井雅ビル 5F
設立:2005年10月
URL: https://net-native.net
  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「「モデルプレス」」の新着記事

「エンタメ・芸能」の新着記事

「その他」の新着記事

「エンタメ・芸能」のランキング

「その他」のランキング

ページ上部へ