ビジネス・経済

人工衛星2号機の打上げに成功

  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社ALE 2019年12月06日 20時47分
■打ち上げ結果および運用状況
2号機は2019年12月6日20時10分、ロケット打ち上げサービスのプロバイダーであるSpaceflightとの契約によって調達したRocket Lab社のエレクトロンロケットに搭載され、軌道投入に成功いたしました。
その後、2号機と地上局との通信が正常に行えることを確認いたしました。

流れ星眺める人々
流れ星眺める人々


■2号機の今後の運用予定
2号機は数か月間に渡り運用試験を実施し、全てのコンポーネントやシステムの健全性を確認します。そして遂に2020年、ALEはこの2号機を利用し、世界初 人工流れ星の実現を目指します。場所等の詳細は現在検討中です。確定次第発表いたします。

人工衛星2号機(ALE-2)
人工衛星2号機(ALE-2)

 

流星源放出イメージ
流星源放出イメージ

 

  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「株式会社ALE」の新着記事

「ビジネス・経済」の新着記事

「企業」の新着記事

「ビジネス・経済」のランキング

「企業」のランキング

ページ上部へ