ファッション・美容

GARMIN 水中心拍計を搭載したスイミング用GPSスマートウォッチ『Garmin Swim 2』を1月30日(木)に発売

  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ガーミンジャパン株式会社 2020年01月16日 11時30分

GPSウォッチのリーディングメーカーのガーミンジャパン株式会社(本社:埼玉県富士見市、以下 Garmin)は、水中心拍計を搭載したスイミング用GPSスマートウォッチ「Garmin Swim 2(ガーミン スイム2)」を、1月30日(木)より発売いたします。予約は、1月23日(木)より開始します。


Garmin Swim 2(Whitestone/Slate)


『Garmin Swim 2(ガーミン スイム2)』は、水中心拍計を時計内に搭載したスイミング用のGPSスマートウォッチです。WhitestoneとSlateの2色展開です。


時計に搭載された水中心拍計は、胸に心拍ベルトをつけることなく、水中での心拍の状態を計測することができます。スイミングモード搭載で、スイミングに関する様々な指標を計測、保存が可能です。距離やペース、ストローク数、ストロークごとの距離はもちろん、水泳効率の指標を示すSWOLF<25m/50m(1ラップ)を泳ぐのに要した時間(秒)とストローク数の合計>も計測することが可能です。


さらに、高度なスイミング分析機能として、クリティカルスイムスピード(CSS)を計測ができるようになりました。CSSは、無酸素運動の閾値を推定することができるため、トレーニングの進捗を確認するために活用できます。また、ドリル練習計測機能では、キック、片手泳ぎ、漕ぎ動作などのドリルの時間と距離を確認することができます。


GPS搭載で、室内のプールだけではなく、海でも川でも湖でも、スイミングのデータを計測することが可能となっています。


水泳中のデータ計測以外にも、睡眠トラッキング機能やストレス計測機能など、様々な日常生活のデータを記録することができ、水泳をしているときしていないとき問わず、スイマーは自分のカラダの状態を理解することが可能です。


水中心拍計を搭載したスイミング用GPSスマートウォッチ『Garmin Swim 2』は、競技志向のあるスイマーから、屋外での水泳を楽しむスイマーまで、スイミングをするあらゆる人々向けに開発されたスマートウォッチです。



■『Garmin Swim 2』の特徴

●手首にて水中心拍を計測

水中での心拍に関するデータを取得/保存することができます。

胸バンドを装着することなく、気軽に水中時の心拍の状態を確認することができます。


●スイミング アクティビティ計測機能

スイミング アクティビティ搭載で、スイミングに関する様々な指標を計測、保存が可能です。距離やペース、ストローク数、ストロークごとの距離はもちろん、水泳効率の指標を示すSWOLF<25m/50m(1ラップ)を泳ぐのに要した時間(秒)とストローク数の合計>も計測することが可能です。

また、インターバルの休憩中には計測が止まったり、ペースごとの目標設定とアラートが鳴ったりするなど、スイミングのアクティビティに合わせた計測機能が備わっています。


●クリティカルスイムスピード

無酸素運動の閾値速度を推定し、トレーニングの進捗を確認するために活用することができます。


●ドリル練習計測

キック、片手泳ぎ、漕ぎ動作などのドリルの時間と距離を追跡することができます。


●オープンウォーターモード

GPSが搭載され、室内プールだけではなく、湖や海、川などで、距離やペース、ストローク数、SWOLFの計測が可能です。


●ライフログ機能

水泳の時間だけではなく、睡眠モニタリングやストレス追跡機能など、日常生活のカラダの状態をモニタリングすることが可能です。


●その他のアクティビティ

ランニング、サイクリング、カーディオなど



<製品仕様>

・製品名      :Garmin Swim 2(ガーミンスイム2)

・価格       :¥29,800(税抜)

・カラー      :Whitestone、Slate

・重量       :36g

・ディスプレイ   :直径42mm

・本体の厚さ    :11.4mm

・バンドサイズ   :外周:129-197mm(Lサイズバンド別売り:151-219mm)

・レンズ素材    :化学強化ガラス

・解像度      :208×208ピクセル

・ディスプレイタイプ:半透過型メモリインピクセル(MIP)、フルカラー

・駆動時間     :スマートウォッチモード最大7日間、

           プールでの水中心拍モード最大60時間、

           GPSモード最大12時間

・防水       :5ATM

・内臓メモリ    :50時間分のアクティビティデータ

・衛星測位     :GPS、GLONASS、GALILEO、みちびき(補完信号)

・内蔵センサー   :光学式心拍センサー、加速度計

・ライフログ機能  :ステップ数、スリープモニタリング、消費カロリー、

           Body Battery、ストレスレベル、週間運動量、移動距離など

・その他機能    :通知機能、天気情報、スマホ探索



<製品ページ>

■Garmin Swim 2

https://www.garmin.co.jp/products/intosports/swim-2-whitestone/

https://www.garmin.co.jp/products/intosports/swim-2-slate/


<動画>

■Garmin Swim 2

https://youtu.be/UIwaZfndv0k



【GARMIN】について

Garmin(ガーミン)はアメリカ合衆国で創業されたGPS機器メーカーです。ゲイリー・バレル(Gary Burrell)と高民環(Min H. Kao)によって1989年に設立されました。Garminという社名は創業者2人の名前の一部、GaryとMinに由来します。

Garminは創業当時から変わらず、ライフスタイルを豊かにするナビゲーションおよび通信デバイスを作ることを目標としてきました。無線技術をはじめ、自動車、航空機、船舶、フィットネス、アウトドアなど多岐な分野にわたって革新的な製品を展開しており、これまでに2億台のGPS 受信機を製造・販売しています。創業以来一貫して黒字経営を行っており、米国株式インデックスS&P500の銘柄にも採用されています

http://www.garmin.co.jp/


*本リリースに掲載されているブランド名、会社名などの固有名詞は各社の商号、商標または登録商標です。

*本リリースに掲載されている価格、発売時期、仕様は予告なく変更となる場合がございます。



<本製品に関する読者からのお問い合わせ先>

ガーミンジャパン株式会社

〒354-0036 埼玉県富士見市ふじみ野東1-7-6

TEL  : 049-267-9114

FAX  : 049-267-9124

E-mail: jp_Info@garmin.com

  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ガーミンジャパン株式会社」の新着記事

「ファッション・美容」の新着記事

「新商品・新サービス」の新着記事

「ファッション・美容」のランキング

「新商品・新サービス」のランキング

ページ上部へ