エンタメ・芸能

パタリロ殿下の像を建てよう!! 「魔夜峰央原画展にパタリロ像を建てたい!~マリネラ国民のパワーを日本に轟かせよう~」

  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社白泉社 2020年02月07日 10時04分

(C)魔夜峰央/白泉社
(C)魔夜峰央/白泉社

 
  • 「魔夜峰央原画展にパタリロ像を建てたい!~マリネラ国民のパワーを日本に轟かせよう~」とは?
当クラウドファンディングは2020年秋に開催予定の「魔夜峰央原画展」東京会場に、パタリロ像を建てる事を目的とするプロジェクトです。原画展は、漫画「パタリロ!」「翔んで埼玉」の生みの親である魔夜峰央のデビュー45周年を記念したもので、2018年10月から2019年2月まで明治大学米沢嘉博記念図書館で開催され大いに話題を呼び、これまでに巡回展を北九州市漫画ミュージアムと新潟市マンガ・アニメ情報館で開催しております。

 
  • 漫画家・魔夜峰央の細微で繊細な筆致…「魔夜峰央原画展」
魔夜峰央は、1973年のデビュー以降、ギャグのみならず、怪奇ものやSF、アクションにミステリーと、ジャンルを横断して唯一無二の世界を描いてきました。また作画においても、一目で魔夜の作品と分かるオリジナリティと美しさを確立。深い闇や艶やかな夜が想起される印象的なベタ(黒い塗りつぶし部分)、均一な線で隙間なく描かれる華麗な装飾に背景…これらが組み合わさった1枚の原稿が織りなす妖しく幻想的な空気は、見る者の心を掴んで離しません。原画展では、その原稿や魔夜ゆかりの品々を豊富な解説文と共に紹介し、大変好評を博しております。

 
  • 「パタリロ!」「翔んで埼玉」…現在も広がり続ける魔夜作品
2018年11月に100巻を、19年6月には少女マンガ史上最多の単行本101巻を刊行し、現在も白泉社の総合エンタメアプリ「マンガPark」にて連載が続いている「パタリロ!」は、2016・18年に舞台化、19年に実写映画が公開されました(Blu-ray&DVDがネルケプランニングより発売中)。
また、同じく19年に公開された実写映画「翔んで埼玉」が全国で大きな話題を呼んでおります。こうして常に新しい世界が広がり続ける魔夜峰央作品の魅力を、プロジェクト達成のあかつきには、パタリロ像と共にぜひ会場でご覧になってください。

【マンガPark】
https://manga-park.com/

【ネルケプランニング公式サイト『劇場版「パタリロ!」』】
https://www.nelke.co.jp/stage/patalliro_movie/

 
  • GREEN FUNDINGについて
CCC(TSUTAYA)グループの株式会社ワンモアが運営。全国約1,500店舗の「蔦屋書店」「蔦屋家電」「TSUTAYA」と連携し、ガジェット・雑貨・映画・出版・音楽など様々なジャンルのプロジェクトを掲載。現在50を超えるパートナーと共に、1,300を超えるプロジェクトに総計34億円以上の資金調達をサポートしています。


 
「魔夜峰央原画展にパタリロ像を建てたい!~マリネラ国民のパワーを日本に轟かせよう~」の詳細は、こちらのプロジェクトページからご確認ください。
※ページの公開は2月13日(木)です。
https://greenfunding.jp/lab/projects/3395/
  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「株式会社白泉社」の新着記事

「エンタメ・芸能」の新着記事

「イベント・セミナー」の新着記事

「エンタメ・芸能」のランキング

「イベント・セミナー」のランキング

ページ上部へ