旅行・レジャー

千葉駅徒歩9分ツリーハウスのあるカフェスペース椿森コムナで学生主導イベント「リユースひなまつり」開催

  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社拓匠開発 2020年02月18日 13時29分

拓匠開発は、これからの新しい時代を担う大学生とコミュニケーションを取り椿森コムナを活用した地域コミュニティの活性化を題材としたワークショップを“Tomoshibi”にて開催した。自由参加型のワークショップだったが、ビジネスとして成り立つイベント企画が創出されたため、最優秀企画賞として企画を実践する運びとなった。

 

 

 

イベント内容は、地域コミュニティの活性化として、椿森コムナに集う人々に呼びかけ、使わなかくなったり、タンスで眠っている雛人形一式をリユースして椿森コムナ場内に展示し、雛段飾りを見たことのない子供たちにお披露目する「リユースひなまつり」と、木材を利用して吊るし雛を作るワークショップ。このイベントは、学生主導でSNS等を利用し告知し参加者を集う。









 


【ワークショップスケジュール】
◆吊るし雛ワークショップ◆各回限定4組 参加費用1組500円
2月22日(土) 11:00~12:0015:00~16:00
2月23日(日) 11:00~12:0015:00~16:00

◆リユースひなまつり◆ワークショップ参加費用1組500円
2月29日(土) 前日祭 
リユース雛人形のお披露目準備と吊し雛ワークショップ
3月01日(日) リユース雛人形のお披露目
※3月01日(日)は毎月コムナで開催している食に関するマルシェ「農の市」と「リユースひなまつり」がコラボレーションしひなまつりに関する食べ物を販売する。

 ※イベントは天候により変動する場合がございます。

 

◆Tomoshibiとは◆

2019年7月より東京都世田谷区経堂にOPENしたコミュニティスペース。食/農/まちづくり特化型コミュニティスペースとして、学生を主軸に多くの人が集まり、交流する空間。
食/農/まちづくりに興味関心を持つ学生であれば、いつでも無料で利用可能。週1回のイベントでは『勉強会方式』『ワークショップ形式』を始めとして、様々な様式のイベントを企画。業界の様々なゲストを呼び、学校では学べない魅力的なコンテンツを用意。長期休暇には学生が現場に訪れることができる機会も提供している。

 

 

◆「椿森コムナ」とは◆
「ツリーハウスの街による環境保全活動」によりグッドデザイン賞を受賞した株式会社拓匠開発が手がけるカフェ&コミュニティスペースです。全米で住みたい街No.1の都市ポートランド(アメリカオレゴン州)の「人と環境にやさしい街」を参考に企画、設計を行い、地域にある遊休地に、建設現場や解体現場からの廃材、土地造成のために伐採された樹木など、身の回りにある“もったいない”を有効に再利用し椿森コムナを誕生させました。秘密の隠れ家のようにはしごをのぼるツリーハウスは、まるで絵本の世界。ハンモックでくつろいだり、ウッドデッキに座ってコーヒーを飲んだりと非日常的な空間をご提供しています。日替わりでキッチンカーやフードスタンドが出店、素材にこだわったオーガニックコーヒーや軽食などが楽しめます。2015年10月のオープン以来、ママ友や学生、お子様からシニア世代の方など幅広い世代が集う憩いの場となっています。2016年にグッドデザイン賞を受賞。2019年に千葉市都市文化賞グランプリ受賞。


【公式サイト】 http://tsubakimorikomuna.com/

【公式Facebook】 http://www.facebook.com/tsubakimori.komuna/

【住所、アクセス】 千葉県千葉市中央区椿森1丁目21-23
千葉公園東側、千葉モノレールタウンライナー沿い
JR千葉駅 徒歩9分、千葉モノレール千葉公園駅 徒歩3分

【運営管理】 グディーズエステイトアンドマネージメント株式会社(拓匠開発グループ)
  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「株式会社拓匠開発」の新着記事

「旅行・レジャー」の新着記事

「イベント・セミナー」の新着記事

「旅行・レジャー」のランキング

「イベント・セミナー」のランキング

ページ上部へ