エンタメ・芸能

艶-アデ-やかな漢-オトコ-たちの競宴! 2.5次元舞台化最新作の上演を迎え、人気コミック『艶漢』コラボイベントが続々開催!

  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新書館 コミック&ノヴェル部門 2020年02月21日 20時10分

「浪漫活劇譚『艶漢』第四夜」メインビジュアル
「浪漫活劇譚『艶漢』第四夜」メインビジュアル

コミック『艶漢』とは
女と見紛う柳腰にユル~い着流し、ノーフン(フンドシしてない)がちな美青年、属性ドSな妖艶ぼんやり傘職人・吉原詩郎(よしわら・しろう)と、詩郎の自堕落が許せなくてほっとけない、猫好き熱血正義漢、無自覚タラシでイイ筋肉の巡査殿・山田光路郎(やまだ・こうじろう)、男にも女にも抱かれ・抱きたい色気の権化、属性ドMで金髪天パ翠眼ソバカス眼鏡な詩郎の兄貴分・吉原安里(よしわら・あんり)が、世界の果てのマボロシのような廃墟の街・幻灯町(げんとうちょう)を舞台にエログロナンセンスな事件に巻き込まれる、昭和郷愁的アンダーグラウンド事件簿です。

尚月地『艶漢 14巻』(新書館/本体690円)
尚月地『艶漢 14巻』(新書館/本体690円)

魅力的なキャラクターが織りなす波瀾万丈なストーリーと耽美な世界観で人気を集め、2020年2月現在、最新14巻が好評発売中!


<コミック情報>
艶漢(あでかん)

【著者】尚月地(なお・つきじ)
【発行】株式会社新書館
【掲載】隔月誌『WINGS-ウィングス‐』にて連載中
【公式Twitter】 https://twitter.com/AdekanOfficial

また、詩郎らの活躍は紙の上に留まらず、舞台「浪漫活劇譚『艶漢』」に、歌謡ショー「歌謡倶楽部『艶漢』」と、6度にわたり舞台化を重ねてきました。どこまでも耽美な原作の世界観を生身の役者が表現するのは非常に困難と思われましたが、演出・脚本・美術の高いクオリティ、初演から一貫してメインキャストを務める櫻井圭登さん(詩郎役)、末原拓馬さん(光路郎役)、三上俊さん(安里役)ら座組の魅力によって、熱狂的なファンを獲得しています。
2月16日に幕が上がる最新作「浪漫活劇譚『艶漢』第四夜」は、舞台化不可能と思われた作中劇「水劇(すいげき)」のエピソードが中心になります。巨大な水槽の中で魚の尾ヒレをつけた美女たちが舞う、「水劇」の花形女優と詩郎らが関わる事件譚が、舞台版オリジナルキャラクターたちを交えてどう表現されるのか注目です。

尚月地『艶漢 3巻』株式会社新書館 より
尚月地『艶漢 3巻』株式会社新書館 より

<舞台情報>
浪漫活劇譚『艶漢』(ろまんかつげきたん あでかん)第四夜

【原作】尚月地『艶漢』(新書館)
【脚本・演出】ほさかよう
【企画・制作】株式会社CLIE
【公演期間】2020年2月16日(日)~3月1日(日)
【劇場】シアターサンモール
【公式サイト】 https://www.clie.asia/adekan/
 

  • 企画展「艶漢アンダーグラウンド展」リバイバル

「艶漢アンダーグラウンド展」とは、2019年4月にギャラリー&カフェスペース「池袋虜」にて開催された『艶漢』の企画展です。大好評のうちに幕を閉じたこの催しが、このたびの舞台化を記念してリバイバル開催されることになりました。

 

『艶漢』の複製原画やカラーイラストが展示された会場では、原作コミックや「艶漢アンダーグラウンド展」オリジナルグッズが購入できます。また、原作エピソードに登場する、詩郎らが「水劇」観賞中に飲んだ “いい香りのする飲み物”「人魚の涙」の再現ドリンクなど、『艶漢』コラボメニューも楽しめる、ぜひ「浪漫活劇譚『艶漢』第四夜」と合わせて訪れてほしいイベントです。

「艶漢アンダーグラウンド展」コラボメニュー
「艶漢アンダーグラウンド展」コラボメニュー

<企画展概要>
艶漢アンダーグラウンド展 リバイバル

【会場】池袋虜(いけぶくろとりこ)
【期間】2020年2月14日(金)~2月25日(火) ※2月22日(土)~23日(日)臨時休業
【時間】12:00~19:00
【入場料】500円
【公式サイト】 https://www.manga10.com/schedule/840/

「艶漢アンダーグラウンド展リバイバル」の開催に先駆けて、一夜限りのスペシャルイベント「スナック艶ちゃん」が2月12日に開催されました。
「浪漫活劇譚『艶漢』」シリーズを通して主役の詩郎を演じる櫻井圭登さんをはじめ、光路郎役・末原拓馬さん、大太刀一平(おおたち・いっぺい)役・小沼将太さん、舞台オリジナルキャラクターの漁火(いさりび)役・芹沢尚哉さんらキャストが登壇し、コミック原作者の尚月地先生と『艶漢』にまつわるクロストークを繰り広げました。終盤には、安里役・三上俊さんと佐倉春澄(さくら・はるずみ/舞台では第二夜・第三夜に登場)役・村田恒さんが飛び入り参加するサプライズも!

 

着席チケットはすぐに完売、立ち見チケットの抽選販売が行われる盛況ぶりで、ちょっぴりアンダーグラウンドな魅力ただよう会場いっぱいに『艶漢』ファンが集まり、原作者とキャストによって語られるキャラクタービジュアル設定や稽古場の話に聞き入っていました。

「スナック艶ちゃん」会場の様子
「スナック艶ちゃん」会場の様子

「スナック艶ちゃん」のレポートは、2020年2月28日発売の『WINGS-ウィングス‐』に掲載されます。

<『艶漢』掲載誌『WINGS-ウィングス‐』>
【発売日】偶数月28日
【発行】株式会社新書館
【公式サイト】 https://www.shinshokan.com/wings/
【公式Twitter】 https://twitter.com/Wings_Official

 

  • ティーサロン「銀色猫喫茶室」

マンガやアニメとコラボしたオリジナルティーを楽しめるティーサロン「銀色猫喫茶室」が、2020年2月16日(日)、東京銀座にオープンします。
その記念すべき第一弾ブレンド茶葉のひとつとして、『艶漢』とのコラボが決定しました。

左から順に、詩郎・安里・光路郎のブレンド茶葉
左から順に、詩郎・安里・光路郎のブレンド茶葉

 

ジャスミン茶にライチの甘酸っぱい香りを重ねて、詩郎の艶と愛らしさを。
兄貴分の安里のお茶は、同じジャスミン茶に白桃の香りで華を足して。
ベルガモットとレモンの香りの涼やかな緑茶は、まさに光路郎のイメージそのもの。

 

「銀色猫喫茶室」コラボブレンド茶葉やオリジナル商品が並ぶ棚
「銀色猫喫茶室」コラボブレンド茶葉やオリジナル商品が並ぶ棚

「銀色猫喫茶室」では、缶/レターパッケージの『艶漢』ブレンド茶葉を購入できるほか、店内でオリジナルティーやコラボメニューを楽しむこともできます。

「ティーカクテル 吉原詩郎」
「ティーカクテル 吉原詩郎」

中でも『艶漢』ブレンドティーをベースにしたティーカクテルは、詩郎・光路郎・安里のキャラクターを見事に表現しています。鮮やかな三人のイメージカラーは、茶葉と果実・ミントのみで色づけられたもの。すっきりとした甘みの中にベースとなる茶葉がしっかりと香りたつ、お茶の専門店だからこそ提供できる味わいで、『艶漢』ファンのみならず生粋のお茶好きにもおすすめな逸品です。

『艶漢』コラボメニューのイートインは限定日程での提供となりますので、「銀色猫喫茶室」公式サイトや公式Twitterをご確認のうえ、目にも舌にも甘美な『艶漢』の世界に足を運んでください。

「銀色猫喫茶室」エントランス
「銀色猫喫茶室」エントランス

<ティーサロン概要>
銀色猫喫茶室 GIN-IRO-NEKO TEA SALON

【オープン日】2020年2月16日(日)
【時間】月金 11:30~18:00/土日祝 13:00~20:00
【公式サイト】 http://ginnekotea.com/
【公式Twitter】 https://twitter.com/ginnekotea
 

  • 「アニメイトカフェグラッテ×艶漢」リバイバル

「グラッテ」とは、ドリンクの上のクリームにキャラクターをプリントした “グラフィックラテ” のこと。イラストの再現度が非常に高く、『艶漢』の鮮やかな色合いや豪華なキャラクター衣装の細部までを堪能できる飲みものです。2019年に開催され、大好評だった「アニメイトカフェグラッテ×艶漢」が、舞台第四夜上演と合わせ、アニメイトカフェグラッテ渋谷にてリバイバルされることになりました。

「アニメイトカフェグラッテ×艶漢 リバイバル」メニュー
「アニメイトカフェグラッテ×艶漢 リバイバル」メニュー

プリントイラストは全10種類。2019年当時、特に大きな人気を集めたのは、桜の中にたたずむ詩郎・光路郎・安里の描き下ろし絵柄です。このたびのリバイバルは、前回は別店舗で取り扱われた “夜桜” のバージョンが渋谷で手に入る、ファンに嬉しい貴重な機会となりました。
ドリンクと同じく高いイラスト再現度を誇る「アイシングクッキー」のほか、有償特典の「アクリルコースター」も購入できます。グラッテやクッキーのプリントの美しさは、お腹が満たされれば消えてしまう……と、別れを惜しむ方にぴったりです。
とはいえ、やはり詩郎いわくの “アテシと合体しに” もといグラッテを飲みに、ぜひお越しください!

<アニメイトカフェグラッテ×艶漢 リバイバル 概要>

【会場】アニメイトカフェグラッテ 渋谷
【期間】2020年2月16日(日)~3月1日(日)

【公式ページ】 https://www.animate.co.jp/gratte/308175/


今回実施される3つのコラボは、いずれも『艶漢』の世界をコミックの外へと発展させたもの。「浪漫活劇譚『艶漢』第四夜」観劇と合わせ、マルチコンテンツとしての可能性を示す「もうひとつの『艶漢』」を、ぜひ体験してください。

■『艶漢』出版元概要
◎会社名:株式会社新書館
◎代表者:代表取締役 三浦和郎
◎所在地:〒113-0024 東京都文京区西片2-19-18
◎設立:1961年6月14日
◎事業内容:書籍・雑誌・コミック・DVD・CDの刊行および販売
◎公式サイト: https://www.shinshokan.co.jp

  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「新書館 コミック&ノヴェル部門」の新着記事

「エンタメ・芸能」の新着記事

「イベント・セミナー」の新着記事

「エンタメ・芸能」のランキング

「イベント・セミナー」のランキング

ページ上部へ