おすすめの仮想通貨の取引所

「仮想通貨を保有したいけれど、どこから手をつけていいのかよくわからない」という人は沢山います。何せ、2009年に登場したばかりの新しい金融資産ですし、事件のようなこともありましたから、不安な気持ちもありますしね。あたらしい金融資産を保有するときは何でもそうですが、最初は様々な銘柄や取引手法、オプション等を検討し、自分に本当にあっているのか、安心して取引できるのか納得することが非常に重要です。

さて、仮想通貨取引を始める際に、仮想通貨自体の銘柄と同様に大事なのが、「仮想通貨の取引所選び」です。国内にも幾つもの業者が存在し、それぞれ手数料/スプレッド、取扱仮想通貨、取引サービス、セキュリティー対策などなど、特徴が異なります。

本記事では、金融庁からリリースされている「暗号資産交換業者登録一覧」を基におすすめできる仮想通貨の取引所をまとめました。仮想通貨取引所選びの参考に役立てていただければ幸いです。

国内の仮想通貨/ビットコイン取引所おすすめランキング──総合編

CoinDesk Japanでは、「サービスの使いやすさ」「取扱通貨の豊富さ」「手数料/スプレッド」「セキュリティ」「ハッキング時の補償制度の有無」の5つの評価軸に基づき、国内でおすすめの仮想通貨/ビットコイン取引所を総合的に比較・評価しています。

  1. Coincheck (コインチェック)──国内最大の取扱銘柄数を持つ仮想通貨取引所
  2. bitFlyer (ビットフライヤー)──国内最大級の取引量を誇る仮想通貨取引所
  3. DMM Bitcoin (DMMビットコイン)──レバレッジ取引に定評がある仮想通貨取引所
  4. GMOコイン──業界最低水準の取引手数料で知られる仮想通貨取引所
  5. SBI VC Trade──リップル(XRP)を購入する際におすすめの仮想通貨取引所

参照:仮想通貨/ビットコイン取引所比較(coindeskjapanより)

ビットコインの登場以降のこれまでの推移を鑑みても、仮想通貨の価値は、アップダウンが激しいものです。初心者が始めて仮想通貨の保有を始めるには、付け焼き刃の知識ではなく、その概念、仕組み、過去の流れ、銘柄の特徴を理解し、長期的な目線で計画することが大事になってきます。本記事で取り扱ったような仮想通貨の取引所も含めて、自身の資産状況や運用方針に合った銘柄を見つけ、リスクをなるべく低く抑えて運用できるようにしましょう。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*