資格・教育

2月はあいさつ月間。「よろしくお願いします!」から「ありがとうございました!」までコートは毎日元気な声でいっぱい。ITCテニススクールは、テニスを通じてお子様の健全なこころとからだを育成します。

  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社ITC 2019年02月09日 10時54分
■ 2月はあいさつ月間。「よろしくお願いします!」から「ありがとうございました!」まで、コートは毎日子どもたちの元気な声でいっぱい。

テニスを通じた子どもの「心と身体の育成」に、保護者の皆様から大きな共感とご支持をいただいています
テニスを通じた子どもの「心と身体の育成」に、保護者の皆様から大きな共感とご支持をいただいています

  • 「はじめての習い事ですが、楽しみながらやってると思います。知らない間にできる技も増えて、できないことは悔しそうにしています。」 ー りこちゃんのお母さまより
  • 「はじまりと終わりのあいさつを大きな声ですることで、けじめをつけるようになってきたと思います。」ー るいくんのお母さまより

私たちはテニススクールを、ミニ社会体験の場として考え、礼儀やマナーを重視したレッスンを行っています。元気なあいさつ、指導や大人への感謝など、現代の子どもたちが身につけるべき大切なことを、テニスを通じてともに学べる環境を提供します。


■ いま子どもを取り巻く環境は、ますます変化しています。

遊びからスポーツへ 心と身体を育成するITCテニススクールのジュニアプログラム
遊びからスポーツへ 心と身体を育成するITCテニススクールのジュニアプログラム

日常の生活空間の中に、自然や広場などといった遊び場が少なくなる中で,子どもの遊びがテレビゲームやインターネット、スマートフォンなどの、室内の娯楽にかたよりがちな点が、指摘されています。少子化や核家族化、両親の共働きなど、子どもを取り巻く社会環境が変わっていく中で,子どもどうしが集まって思いきり走り回り,時には葛藤しながら,互いに影響し合って活動する機会を持つことは、これまで以上に必要とされています。
この時期に、目いっぱい体を動かすことの楽しさと、そこから得られる喜びの十分な体験を欠くことは、その後の運動能力発達や、健康な体づくりのかけがえのない機会を損なうだけにとどまらず、スポーツを離れても、意欲や気力の減弱、対人関係など周囲とのコミュニケーションをうまく構築できないなど、自立した大人へと向かう過程の心の発達にも、影響を及ぼすことが懸念されます。体を動かす遊びを中心とした運動・スポーツに親しむ機会を、子どもの生活の中に確保していくことは、家庭や社会の大きなテーマとなっています。(文部科学省の報告から一部参照)
 

【私たちITCテニススクールは、テニスを通じてお子様の「健全な心と身体の育成」のお手伝いをいたします。】


【ITCテニススクール公式インスタグラム】(ハッシュタグ #ITC_キッズテニス)
https://www.instagram.com/tennis.itc/


■今人気の子どもに取り組ませたいスポーツは「テニス」。ITCテニススクールで「出来た!楽しい!」から始めよう!

テニスは、走る、跳ぶ、止まる、ひねるといった、様々な競技にも通じる基本的な運動技能を養うことができるスポーツです。緩急多彩なボールに反応する瞬発力、最後までがんばれる持久力、広いコートであきらめずにひとりでやり通す精神力のほかにも、ラケットという道具を駆使することで、脳の発育を刺激し、ボールと相手を視ることで、眼の力が鍛えられるなど、とくに発育著しい子ども期に親しむ運動としては、たいへん優れたスポーツと言われています。

様々な競技にも通じる基本的な運動技能を養う
様々な競技にも通じる基本的な運動技能を養う


■「殻を打ち破れる少年少女を育てたい。」ITCテニススクールがジュニアプログラムにかける想い。

ITCテニススクールでは、一時的なテニス熱に流されず、常に、真剣な中での「楽しみ」、 楽しむ中での「真剣」を大切に、子どもの育成を続けてきました。この世界中で親しまれるテニスというスポーツを、子どもの成長、個人差に合わせ、無理や負荷をおさえた楽しい遊びから指導をはじめます。仲間づくり、 相手への敬意、 フェアな精神、 最後まであきらめない気持ちの強さ、 ルールを遵守してゲームを組み立てる知性を、遊びからスポーツに移る中で学んでいきます。仲間やライバルたちと切磋琢磨し、競技としての勝つことの喜び、負けるくやしさを経験しながら、生涯親しめる競技能力を身につけることを目指します。また、テニスを通じて得た様々な経験は、きっとスポーツの場以外でも役立つ時が来ることでしょう。私たちは、ひとつひとつステップを踏みながら、子どもたちの成長を保護者のみなさまとともに、見守っていきます。

ITCジュニアクラブ・ノート 指導陣と保護者様とが手を携え、子どもの成長を導きます
ITCジュニアクラブ・ノート 指導陣と保護者様とが手を携え、子どもの成長を導きます


■スポーツと礼儀で子供は変わる。 ITCテニススクールは「公益社団法人 マナーキッズプロジェクト」を応援しています。 

公益社団法人マナーキッズプロジェクト( http://www.mannerkids.org )では、 子供達にスポーツを通じて挨拶、礼儀作法の基本的マナーを習得する、 文武両道で世界に通用する背骨ある人材育成を目指しています。
株式会社ITCは、 この公益社団法人マナーキッズプロジェクトの兵庫支部として教育委員会や地域の幼稚園・小学校と協議をおこない、 積極的に実施しています。

 ITCテニススクールは「公益社団法人 マナーキッズプロジェクト」を応援しています。
ITCテニススクールは「公益社団法人 マナーキッズプロジェクト」を応援しています。


■ ITCテニススクールからお客様への5つのお約束。

私たちITCテニススクールの合言葉は”ハートフル テニス コミュニケーション”(テニスであたたかいふれあいを!)。 テニスのある暮らしで、 健やかな人生をお送りするお手伝いをするための約束事を、より深く見直しました。
  1. 楽しみながら上手くなることをお手伝いします
    ITCテニススクールでは、常にテニスを愛する、楽しむという心を、上達の土台にして、レッスンや施設運営に工夫を重ねています。
  2. おひとりおひとりの体力や目的に合わせたレッスンをします
    テニスの楽しみ方は人それぞれ。健康維持や、仲間づくり、大会へのチャレンジ。誰もがご自分の目標に向かってマイペースで継続できる環境を提供し、サポートします。
  3. 利用者の皆様、地域の皆様と暖かい心の交流をします
    私たちはあの阪神淡路大震災を経験し、地域社会での役割、つながりの大切さを深く心に刻みました。今後もこの経験を胸に、スポーツイベントやトライやる活動、指定事業者制度などを通じ、地域社会に貢献します。
  4. テニスをお教えするだけでなく、チャレンジする姿勢や思いやる心を育むことをサポートします
    「さあ殻を打ち破ろう!」それがITCテニススクール・ジュニアクラブのメインテーマ。テニスを通じて、挑戦する心、感謝や礼儀、フェアな精神、仲間を思いやる心を育みます。また公益社団法人マナーキッズプロジェクト兵庫支部として、その活動を推進します。
  5. テニスや運動を生涯楽しんで頂けるようにサポートします
    テニスは生涯スポーツ。ずっと楽しみたいからこそ、体に無理な負担がないよう、最新の運動理論をとり入れながら、レッスンを行います。またシニアやキッズが一緒に楽しめる”ES(イージー)テニス”や、「ピュアバランストレーニング」をとリ入れています。


□ITCジュニアクラブ
http://www.i-tennis.co.jp/junior

□ITCテニススクール各校へのお問い合わせはこちら
https://www.i-tennis.co.jp/contact/sformmail.php

 ==================================
■株式会社ITC
" Heartful Tennis Communication "
テニスであたたかいふれあいを!
http://www.i-tennis.co.jp/
https://www.facebook.com/tennis.ITC/
https://www.instagram.com/tennis.itc/
https://goo.gl/yyoDFs

〒653-0038
兵庫県神戸市長田区若松町2-1-3
営業時間 09:00~18:00
定休日 毎週 土・日曜日
TEL 078-642-3092
FAX 078-642-1874
==================================
  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「株式会社ITC」の新着記事

「資格・教育」の新着記事

「キャンペーン」の新着記事

「資格・教育」のランキング

「キャンペーン」のランキング

ページ上部へ