スポーツ

2019年JAF全日本ラリー選手権 第2戦 新城ラリー2019をWEBで生配信します!

  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
JAF 2019年03月14日 15時04分
  • 全日本ラリー選手権第2戦「新城ラリー」
国内ラリー競技の最高峰である全日本ラリー選手権の中でも注目を集める開催地で、毎年多くのラリーファンが観戦に訪れます。昨年も5万人を超える来場者が集い大変盛り上がりました。会場ではプロドライバーのデモ走行披露、JAF愛知支部の交通安全PRブースや自動車関連メーカーブースが並ぶなど、モータースポーツファン以外も楽しめる一大イベントです。
 
  • 熱い戦いをリアルタイムで観戦!JAFモータースポーツサイトでLIVE中継
今回はこの2019年JAF全日本ラリー選手権 第2戦「新城ラリー2019 Supported by AICELLO」の様子を 「東京モーターショー2019」の提供 によりJAFモータースポーツサイトで生配信します。観戦エリアから外れたスペシャルステージ(以下SS)※1の様子がすぐに確認できるだけでなく分かりやすい実況もあるので、ラリー初心者でもお楽しみいただけます。ひとつのSSにつき5~6台のカメラでの撮影を予定しており、臨場感ある映像をお楽しみいただけます。
※1…一般道を閉鎖してタイムアタックを行う区間のこと
 
▽視聴方法
JAFモータースポーツサイト( http://jaf-sports.jp/ )のトップページの以下のバナーをクリック


▽配信スケジュール


 
 
  • 全日本ラリー選手権とは
全日本ラリー選手権は、一般道を封鎖したSS(スペシャルステージ)と呼ばれる区間で1台ずつタイムアタックを行い、それを複数区間で争って合計タイムを競うモータースポーツです。ドライバーとナビゲーターの2名1組となって競技に挑みます。SSとSSの間にはリエゾンと呼ばれる一般車両が走る一般道もあり、法定速度を守りながら決められた時間までに移動します。北海道から九州まで各地を転戦し、2019年は全10戦が行われます。
 
  • 新城ラリーとは

 昨年の様子
昨年の様子

新城ラリーは、愛知県新城市内で開催される日本最大級のラリーイベントです。SSはターマック(舗装路)で、テクニカルな区間からハイスピードな区間までバラエティに富んでいます。SSの総走行距離は82.96km、SS数12本のボリューム。メイン会場となる新城総合運動公園、サテライト会場の鬼久保ふれあい広場が一般観客向けの観戦エリアとなり、迫力ある走りを間近で体感することができます。



【参考URL】
・新城ラリー2019 Supported by AICELLO: http://www.shinshiro-rally.jp/
・JAF愛知支部 ご当地情報: https://jafevent.jp/area/chubu/aichi/Let%E2%80%99s_go_out/1902_23_016_9.html

 
  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「JAF」の新着記事

「スポーツ」の新着記事

「イベント・セミナー」の新着記事

「スポーツ」のランキング

「イベント・セミナー」のランキング

ページ上部へ