エンタメ・芸能

東京2020オリンピック体操決勝の観戦チケットが当たる!! プレゼントキャンペーン第3弾を開始

  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
P&G 2019年04月18日 10時30分

 国際オリンピック委員会(IOC)のワールドワイドオリンピックパートナーおよび東京2020パラリンピックのゴールドパートナーであるP&Gグループのプロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社(本社:神戸市)は、東京2020に向け「ママの公式スポンサー」として、お母さんと大切な家族・友人・仲間たちに、オリンピックという歴史的な瞬間を分かち合ってほしいという思いから、“一生に一度を一緒に”キャンペーンを展開しております。

 このたび、同キャンペーンの第3弾として、日頃からP&G製品をご愛用いただいているお客様へ感謝の気持ちを込めて、“皆で行ける!東京2020オリンピック体操決勝チケット(宿泊ホテル付)当たる!P&Gプレゼントキャンペーン”を2019年4月19日(金)から開始します。また、キャンペーン開始に合わせ、「ママの公式スポンサー」日本代表アンバサダーで、平昌2018冬季オリンピック男子フィギュアスケートの金メダリスト・羽生結弦選手と、「ママの公式スポンサー」熱血応援リーダーである松岡修造さんによる新TV-CM「一生に一度の感動・決勝生観戦のチカラ篇」(30秒)を、2019年4月19日(金)から全国で放映します。

■“東京2020オリンピック P&Gキャンペーン”概要

P&Gは、日頃からP&G製品をご愛用いただいているお客様への感謝の気持ちを込めて、東京2020オリンピック体操決勝の観戦チケット(宿泊ホテル付き、25組<1組4名様>100名様)をはじめ、2020年開催予定のアイスショーのチケット(合計ペア200組400名様)などが当たる“皆で行ける!東京2020オリンピック体操決勝チケット(宿泊ホテル付)当たる!P&Gプレゼントキャンペーン”を、2019年4月19日(金)から開始します。

参加方法などの詳細に関しては、下記ウェブサイトをご覧ください。

「ママの公式スポンサー」 P&G東京2020オリンピックキャンペーンサイト:

https://www.myrepi.com/campaigns/tokyo2020/n

■新TV-CMについて

今回のTV-CMは、「一生に一度を一緒に」をテーマに、東京2020オリンピック・パラリンピックに向けた会場での観客と選手のつながりを訴求しています。羽生選手がオリンピック会場で感じた熱気と声援の大切さを、松岡さんにインタビュー形式で引き出していただき、そこに印象的な平昌2018冬季オリンピックのシーンを掛け合わせることで、会場での選手と観客の一体感を表現しました。「オリンピック決勝は熱い。それぞれの人生のターニングポイントになる」と羽生選手が語るように、オリンピック決勝は観客の五感を震わせ、人生すら変えてしまうほど熱気に包まれているといいます。

P&Gは、毎日の暮らしに寄り添う企業ならではの視点で、これからも「ママの公式スポンサー」として、選手だけでなくすべての母親・家族を応援し、お母さんと大切な家族・友人・仲間たちに、オリンピックという歴史的な瞬間を分かち合ってほしいと願っています。

P&G YouTube公式チャンネルで公開予定:

https://www.youtube.com/watch?v=q0vipYzBGGg

(4月19日(金)10:00公開予定)

■P&Gとオリンピック・パラリンピックについて

P&Gは、2010年7月、国際オリンピック委員会(IOC)と「TOP(The Olympic Partner)プログラム」の契約を締結し、2020年開催予定の東京2020オリンピックまでの10年間、大会そのものへの支援に加えて、世界共通のテーマ「ママの公式スポンサー(海外では「Thank You, Mom」)」のもと、オリンピック出場選手とそのお母さんを応援するキャンペーンを全世界で展開しています。2018年8月より、IOCとのTOPパートナー契約に加え、東京2020との間で「東京2020パラリンピックゴールドパートナー(契約カテゴリー:パーソナルケア及びハウスホールドケア製品)」の契約を締結し、東京2020オリンピック・パラリンピックにおいては、同キャンペーンを通じ、オリンピック・パラリンピックの出場選手とそのお母さんと家族を応援する様々な活動を行ってまいります。

■世界共通P&G「ママの公式スポンサー」キャンペーンについて

P&Gは、ロンドン2012オリンピックから「ママの公式スポンサー」をキャンペーンテーマとして定めています(海外では「Thank You, Mom」という名称で展開)。このテーマには、出場選手たちの活躍によって生まれる感動だけでなく、選手とその家族との絆に触れることで、自分のお母さんや家族の大切さ、感謝の気持ちに改めて気付いてほしいという願いが込められています。ロンドン2012オリンピック、ソチ2014冬季オリンピック、リオ2016オリンピック、平昌2018冬季オリンピックでのキャンペーン展開では、日本のみならず世界中から多くの反響をいただきました。

■P&Gについて

P&Gは、高い信頼と優れた品質の製品ブランドを通じて、世界中の人々の暮らしに触れ、よりよいものにしています。日本では、衣料用洗剤「アリエール」「ボールド」「さらさ」をはじめとして、柔軟剤「レノア」、エアケア製品「ファブリーズ」、台所用洗剤「ジョイ」、紙おむつ「パンパース」、ヘアケアブランド「パンテーン」「h&s」「ヘアレシピ」、スキンケア製品「SK-II」、シェーブケアブランド「ジレット」「ブラウン」、電動歯ブラシ「ブラウン オーラルB」など、様々な製品を提供しています。(https://jp.pg.com/)

  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「P&G」の新着記事

「エンタメ・芸能」の新着記事

「キャンペーン」の新着記事

「エンタメ・芸能」のランキング

「キャンペーン」のランキング

ページ上部へ