エンタメ・芸能

ゆずの全シングル&アルバム作品解禁!「栄光の架橋」「夏色」「飛べない鳥」などの名曲を「AWA」で配信開始

  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
AWA株式会社 2019年05月15日 10時05分
2019年5月15日
各 位
AWA株式会社
代表取締役社長 小野哲太郎

AWA株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:小野哲太郎)が運営する、サブスクリプション型(定額制)音楽ストリーミングサービス「AWA(アワ)」は、2019年5月15日(水)より、ゆずの全シングルとアルバムの配信を開始いたしました。また、配信開始を記念して人気曲を集めたプレイリスト『ゆずのCLASSICS』を公開。

北川悠仁、岩沢厚治により1996年3月に結成され、その後横浜・伊勢佐木町で路上ライブを行いながらアーティスト活動を続ける。1998年にリリースした1st Single「夏色」で脚光を浴び、1st Album『ゆず一家』で一躍全国区に。キャッチーなメロディーと独特なハーモニー、飾らない共感性の高い歌詞でいままでに多くの人々に愛されてきたゆず。今回配信される楽曲は、大ブレイクのきっかけとなった「夏色」をはじめ、卒業ソングの定番曲となった「栄光の架橋」やテレビ朝日系アニメ『クレヨンしんちゃん』オープニングテーマ「マスカット」など、ゆずの全シングルとアルバムになります。また、楽曲配信を記念して人気曲を集めたプレイリスト『ゆずのCLASSICS』を公開。ぜひ、ゆずの軌跡が詰め込まれたプレイリストを「AWA」でお楽しみください。

『ゆず のCLASSICS
01. 栄光の架橋
02. 夏色
03. 友 ~旅立ちの時~
04. マスカット
05. 表裏一体
06. SEIMEI
07. 雨のち晴レルヤ
08. サヨナラバス
09. 桜木町
10. LOVE & PEACH
11. OLA!!
12. またあえる日まで
13. REASON
14. 雨と泪
15. いつか
16. からっぽ
17. ヒカレ
18. イロトリドリ
19. いちご
20. 言えずの(ハート)アイ・ライク・ユー
21. 飛べない鳥
22. スマイル
23. うたエール
24. 春風
25. 友達の唄
26. 嗚呼、青春の日々
27. 恋の歌謡日
28. アゲイン2
29. with you
30. Hey和
31. カナリア
32. シシカバブー
33. Yesterday and Tomorrow
34. 超特急
35. 終わらない歌
36. 虹
37. 少年
38. センチメンタル
39. 青
40. 悲しみの傘
41. しんしん
42. 以上
43. 3番線
44. ストーリー
45. 始まりの場所
46. 3カウント
47. スミレ
48. 贈る詩
49. みぞれ雪
50. 夢の地図
51. 君は東京
52. てっぺん
53. シュビドゥバー
54. 岡村ムラムラブギウギ
55. 風とともに
56. 心のままに
57. なにもない
58. くず星
59. 歩行者優先
60. シャララン
61. ユーモラス
62. 月曜日の週末

▼プレイリストURL
https://mf.awa.fm/302woGj

ゆず
北川悠仁、岩沢厚治により1996年3月結成。横浜・伊勢佐木町で路上ライブを行うようになる。1997年10月、1st Mini Album『ゆずの素』をリリース。万人を引きつけるキャッチーなメロディーと独特なハーモニー、飾らない共感性の高い歌詞が評判を呼び、翌98年6月にリリースした1st Single「夏色」で脚光を浴び、7月リリースの1st Album『ゆず一家』で一躍全国区となる。その後、ライブはホールクラスからアリーナクラスへとステージを上げ、2001年には初の東京ドーム公演を行う。CD音源もコンスタントにリリースしながら、2005年7月23・24日には、ゆず史上過去最高のキャパとなる日産スタジアムで『YUZU STADIUM 2005 GO HOME』を行う。2007年にはCDデビュー10周年を迎え、10月に記念アルバム『ゆずのね1997-2007』をリリース、10周年感謝祭ライブを行う(全9公演)。その後も精力的に活動を続けながら、15周年の2012年には、アニバーサリーイヤーを象徴する「ゆず15周年感謝祭 ドーム公演 YUZU YOU」(5月26・27日 京セラドーム大阪/6月2・3日 東京ドーム)を大成功に収め、同年10月には地元・横浜にて初の展覧会「ゆず展~15th Anniversary Exhibition~」を開催し、およそ2万人を動員。2015年も「OLA!!/ポケット」(4/15発売)や「終わらない歌」(8/12発売)とコンスタントにシングルリリースを行い、8月15・16日には、単独有料ライブとしてはおよそ15年ぶりとなる横浜スタジアムでの弾き語りライブ<二人参客>を開催。2日間で約6万人を動員する。2016年7月には、自身のキャリア初となるアジアツアー<YUZU ASIA TOUR 2016 Summer NATSUIRO>を開催。台湾、香港、シンガポールで単独公演を成功に収めた。2017年よりデビュー20周年イヤーに突入し、4月にオールタイムベストアルバム『ゆずイロハ1997-2017』を発売。40万枚超のロングヒットを記録する。12月31日放送の『第68回NHK紅白歌合戦』では、初の大トリとして「栄光の架橋」を歌唱。アニバーサリーイヤーを華々しく締めくくった。デビュー21年目の2018年も足を止めず、配信シングル「うたエール」、そしてタイアップ楽曲を多数収録したNEW ALBUM『BIG YELL』をリリース。ツアー中、伊藤園『お~いお茶』CMソング「公園通り」、テレビ朝日系アニメ『クレヨンしんちゃん』主題歌「マスカット」、西日本豪雨の影響を受けた西日本への支援楽曲「うたエール(弾き語りバージョン)」など、コンスタントに楽曲もリリース。2019年5月より弾き語りドームツアー「ゆず 弾き語りドームツアー2019 ゆずのみ~拍手喝祭~」を開催。さらなる音楽の可能性を追求しながら、シーンの第一線で活動中!

アプリ概要
「AWA(アワ)」は、サイバーエージェントとエイベックス・デジタル株式会社の共同出資によるAWA株式会社が提供する、サブスクリプション型(定額制)音楽ストリーミングサービスです。2015年5月にサービスの提供を開始し、配信楽曲数は5,300万曲、著名人およびユーザーが作成したプレイリスト数は約1,000万件におよびます。2016年11月には、「オフライン再生」を除くすべての機能が月額無料で利用できる新「Freeプラン」を発表。楽曲のショートバージョンをクロスフェードで再生できる新機能「ハイライト再生」も追加し、累計ダウンロード数は1,800万ダウンロードを突破いたしました(2019年1月2日時点)。また、2017年12月に発表された、Google Play発表「ベスト オブ 2017」日本版にて、アプリの中で頂点となる「2017年 ベストアプリ」を受賞。2018年10月には、ショートムービープラットフォーム「TikTok(ティックトック)」と、音楽事業において業務提携いたしました。「AWA」は名実ともに国内最大規模の音楽ストリーミングサービスへと成長しています。

名称:「AWA(アワ)」  http s ://awa.fm/
推奨環境:<スマートフォン版>iOS 10.0以降、Android 6.0以降
<PC版>Windows 7, 8, 8.1, 10 (32/64bit)、Mac OS X 10.9 Mavericks以上
<埋め込みプレイヤー> Google Chrome (最新版)、Microsoft Edge (最新版)、
Safari (最新版), Internet Explorer 11以降
価格:Standardプラン(月額 税込960円)/ Freeプラン(月額 無料)
提供開始:2015年5月27日


URL
AWA: http s ://awa.fm/
App Store: https://itunes.apple.com/jp/app/awa-music/id980578855
Google Play: https://play.google.com/store/apps/details?id=fm.awa.liverpool
デスクトップ版アプリ: https://awa.fm/download/
AWA最新情報: https://news.awa.fm/
AWA公式Twitter: https://twitter.com/awa_official?lang=ja


会社概要
社名:AWA株式会社(読み:アワ)
所在地:東京都港区南青山三丁目1番30号エイベックスビル 
代表者:代表取締役社長 小野 哲太郎
事業内容:音楽ストリーミングサービス 等
設立日:2014年12月1日


お問い合わせ先
AWA広報担当press@awa.fm
 
  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「AWA株式会社」の新着記事

「エンタメ・芸能」の新着記事

「キャンペーン」の新着記事

「エンタメ・芸能」のランキング

「キャンペーン」のランキング

ページ上部へ