エンタメ・芸能

時代を変える"革命的笑い"に玉城ティナ,中井りか,尾崎世界観,藤原ヒロシ――が挑む!玉城ティナの発売記念イベントも決定!

  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社小学館 2019年06月13日 13時41分

 

表紙
表紙

小学館より不定期で刊行されているカジュアルファッションマガジン『Maybe!(メイビー!)』のvol.7が本日、全国の書店・ネット書店にて発売。今号の特集は「笑いが必要だ」。玉城ティナ,中井りか,尾崎世界観,友近,丸山桂里奈,藤原ヒロシ,金属バット,見取り図ほかが、時代を変える"革命的笑い"に挑む。


表紙を飾るのは、モデル・女優などマルチな活躍をする玉城ティナ。巻頭企画の「ツッコミ待ちファッション」では人気スタイリストの服部昌孝が、一見すると笑える変わり者なアイテムたちを、笑えないくらいかわいいコーディネートに変貌させた。2人の対談と、玉城ティナが笑いについて語ったインタビューも掲載している。

 


特集では、漫画家・清野とおる、中井りか(NGT48)、尾崎世界観(クリープハイプ)、YouTuberのNaokiman Showとまんきつ、見取り図らが登場する「笑いの偏差値UPツアー」や、友近とゆりやんレトリィバァ、丸山桂里奈、金属バットなど、インタビューの場でもふざけてくれそうな方たちが実際はどうなのかを検証する「私たち、ふざけていませんっ!」、トリプルファイヤー吉田靖直の「バラエティ番組のココにもやもやします」など、笑いの琴線に触れる企画が盛りだくさんだ。


そして、笑いとは無関係に思えるファッション界の大御所、藤原ヒロシに素朴な疑問をぶつけたロングインタビュー「藤原ヒロシに聞けばわかる62のこと」では、「好きなおにぎりの具」から「好きな女性のタイプ」「理想の死に方」まで幅広いジャンルについての回答を掲載。今まで知ることなかった人柄が垣間見え、前代未聞のおもしろさが溢れる。

 


前号からスタートした「凪のお暇」著者のコナリミサトの新連載「浮遊教室のあと」の気になる第2弾は“炎上”がテーマ。まんしゅうきつこ改めまんきつの「目指せ!!︎都市伝説YouTuberへの道」はNaokiman Show との取材の裏話を漫画にしている。


“ フレッシュレモンになりたいの~”でおなじみ“みおりん”が話題の美術家と対談する「市川美織の現代アートと撮りたいの!」も不思議な魅力でいっぱい。


さらに、今注目のミュージシャン柴田隆浩(忘れらんねえよ)と萩原聖人による兄弟のようなやり取りに笑みがこぼれる「男の友情ブロマンス」。堀未央奈(乃木坂46)、清水尋也、板垣瑞生、間宮祥太朗が普段何で笑っているのかを聞いた「私たち、これで笑っています!」など、『Maybe!』でしか読めない、盛りだくさんのカルチャー情報が詰まっている。


●玉城ティナが登場する発売記念イベントが決定!
カジュアルファッションマガジン『 Maybe!vol.7』 発売記念  玉城ティナ トークショー&サイン会」を開催! 
6/17(月)の19:00から渋谷のHMV&BOOKS SHIBUYAにて、詳細はこちらから▶▶▶ https://www.hmv.co.jp/store/event/38522/

●『Maybe! vol.7』
発売日:2019年6月13日(木)
定価:本体800円+税
公式サイト: https://www.shogakukan.co.jp/pr/maybe/
  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「株式会社小学館」の新着記事

「エンタメ・芸能」の新着記事

「新商品・新サービス」の新着記事

「エンタメ・芸能」のランキング

「新商品・新サービス」のランキング

ページ上部へ