IT・ネット

創業2年でアワード受賞のWeb制作会社が、画面を「触る」時代のクリエイティブで成果を出すWeb制作サービスの提供を開始

  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ANVIE株式会社 2019年06月20日 20時53分

新サービス「HIGH PERFORMANCE WEB CREATIVE」
新サービス「HIGH PERFORMANCE WEB CREATIVE」

 

  • 背景

クリエイティブの品質が成果を左右する
ANVIE株式会社は創業よりWeb制作会社として、ただ単にホームページなどのWebサイトを制作する業者ではなく、企業の広告・マーケティング・採用活動などにおいてクリエイティブで成果を出す活動を続けてまいりました。実際に、Web広告では画像やページを変更するだけで成果は倍増する可能性もありますし、採用の現場では採用サイトをリニューアルすることで応募者が急増するケースもあります。つまり、Web上のクリエイティブが企業が求める成果に直結する時代になりました。

画面を「触る」時代のクリエイティブ
スマホの発展以降、人間と画面の関係性が「見る」から「触る」に変化してきました。それ故、現代の人々は画面を「触る」行為に対するリアクション、つまりアニメーションを期待するようになってきました。
したがって、ANVIE株式会社は、アニメーションというアプローチで、クリエイティブで成果を最大限に引き出すWeb制作サービスを皆様にご提案させていただきます。
 

  • サービスページはこちら

画面を「触る」時代のクリエイティブで成果をだす「HIGH PERFORMANCE WEB CREATIVE」
~企業のデジタル戦略において、WEBのクリエイティブで圧倒的な成果を~

下記のURLよりサービスページをご閲覧ください。
URL : https://creative.anvie.co.jp/
 

  • ◆具体例と期待される効果

1.アニメートイラストレーション
2Dおよび3Dのイラストをアニメーションさせます。特にAI領域・fintech領域など従来の平面的なイラストでは表現できなかったことを表現するのに適しています。さらに、ユーザーは貴社のサービスや商品、または世界観を直感的に感じることができ、エンゲージメント向上およびブランディングに大いに役立ちます。

アニメートイラストレーション
アニメートイラストレーション

2.マイクロインタラクション
本当に伝えたいことに注意を引き、興味を逃さないことを目的としたマイクロアニメーションです。
ユーザーのアクションに対して反射的に発火するため、訴求したい内容にユーザーの注意を引くことができます。
また、1秒以内に完結するカジュアルなアニメーションのため、ユーザーの興味を逃さないためテキストの読了率が向上します。

マイクロインタラクション
マイクロインタラクション

3.高速・シームレスなページ遷移
ページの表示速度を高速化することはどんなWebサイトにも重要です。非同期通信技術を使用する事により、ページ遷移はより高速そしてシームレスにすることが可能になりました。
特にお問い合わせフォームのような入力、確認で出戻りをするコンテンツでは、一瞬でコンテンツが切り替わるため大きくユーザー体験を向上させます。

高速・シームレスなページ遷移
高速・シームレスなページ遷移

 
  • サービスページはこちら
画面を「触る」時代のクリエイティブ成果をだす「HIGH PERFORMANCE WEB CREATIVE」
~企業のデジタル戦略において、WEBのクリエイティブで圧倒的な成果を~

下記のURLよりサービスページをご閲覧ください。
URL :  https://creative.anvie.co.jp/
 
  • ANVIE株式会社について
本社:東京都港区赤坂7-10-8 赤坂江戸清ビル4F
代表者 :代表取締役 柴田 康弘
URL   : https://anvie.co.jp
「細部に熱量を込めたクリエイティブでレガシーを塗り替える」というミッションのもと、2017年に創業されました。現在は、2つの事業を展開しております。
1.Webクリエイティブ事業
創業当初からの事業で、最新トレンドのデザインとアニメーションを使って成果の上がるwebサイトを制作しています。
2.H5広告事業
HTML5ゲームを企業のマーケティング活動に使用するサービスです。ゲームで取得したデータを元に、顧客の生涯価値に最適化されたクーポンを配信することが出来ます。
 
  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「IT・ネット」の新着記事

「新商品・新サービス」の新着記事

「IT・ネット」のランキング

「新商品・新サービス」のランキング

ページ上部へ