アート・デザイン

LUMIX GINZA TOKYO オープン記念!LUMIX AWARD 2019開催!【パナソニック LUMIX CLUB PicMate】

  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
パナソニック株式会社 コンシューマーマーケティング ジャパン本部 2019年07月12日 12時05分
パナニック株式会社の「LUMIX GINZA TOKYO」オープンを記念して、フォトコンテスト「LUMIX AWARD 2019」(2019年7月12日(金)~11月25日(月))を開催します。入賞作品は、「LUMIX GINZA TOKYO」に展示します。

▼LUMIX AWARD 2019 フォトコンテスト
https://lumixclub.panasonic.net/smart/contest/award_19/

LUMIX AWARD 2019
LUMIX AWARD 2019

今回で4度目の開催となる同フォトコンテストは、「風景」「鳥」「犬猫」「スナップ」4つの写真部門に加え、「動画部門」を設けています。動画部門では、同社のミラーレス一眼カメラ「LUMIX GH5」などのLUMIX GHシリーズで撮影された「愛」をテーマにしたショートムービー作品を募集します。

LUMIX AWARD 2018 入賞作品1
LUMIX AWARD 2018 入賞作品1

同フォトコンテストでは、それぞれの部門において造詣の深いプロの写真家が入賞作品を決定しており、エントリー作品のクオリティは年々上昇、見る者の心を震わせるレベルの高い作品が集結します。

LUMIX AWARD 2018 入賞作品2
LUMIX AWARD 2018 入賞作品2

入賞作品は「写真熱展」として展示予定。会場は、2019年4月20日に東京銀座にオープンした同社のブランドショウルーム兼ギャラリー「LUMIX GINZA TOKYO」。同施設は、LUMIXを実際に体験できるほか、個展や作品展示等を通して、新たな写真・映像文化の発信を目指しています。

LUMIX GINZA TOKYO
LUMIX GINZA TOKYO

入賞者には作品展示のほか豪華賞品を進呈します。さらに、「LUMIX GINZA TOKYO」にて開催予定の受賞パーティーにご招待。皆様のご応募をお待ちしております。

LUMIX AWARD 2018 入賞作品3
LUMIX AWARD 2018 入賞作品3

●応募内容
・応募期間:2019年7月12日(金)~2019年11月25日(月)午前10時まで
・撮影機種:撮影機種・機材など、条件は問いません。
・応募資格:
LUMIX CLUB PicMate会員であること
(CLUB Panasonic会員でLUMIX CLUB PicMate利用規約に同意された方)
日本国内にお住まいの方
応募要項にご承諾いただけた方
・応募方法:LUMIX CLUB PicMateのサービスから写真・動画をアップロードして応募いただきます。
・応募枚数:お一人様、各部門3作品まで
※一つの部門に4作品以上応募された方は、最初に応募された3作品のみを審査対象とさせていただきます。予めご了承ください。
※応募作品は同一作品が他のコンテストに応募されていないものに限ります。

●フォトコンテスト賞品
【LUMIX AWARD2019 最優秀賞】
・最優秀賞(LUMIX限定):LUMIX G9 PRO(DC-G9L)(1点)
【風景部門】審査員:宮武健仁氏
・最優秀賞(機種問わず):LUMIX G99(DC-G99H)(1点)
・優秀賞(機種問わず):CLUB Panasonicコイン30,000コイン(1点)
・LUMIX最優秀賞(LUMIX限定):CLUB Panasonicコイン30,000コイン(1点)
・LUMIX優秀賞(LUMIX限定):CLUB Panasonicコイン10,000コイン(2点)
【鳥部門】審査員:中村利和氏
・最優秀賞(機種問わず):LUMIX G99(DC-G99H)(1点)
・優秀賞(機種問わず):CLUB Panasonicコイン30,000コイン(1点)
・LUMIX最優秀賞(LUMIX限定):CLUB Panasonicコイン30,000コイン(1点)
・LUMIX優秀賞(LUMIX限定):CLUB Panasonicコイン10,000コイン(2点)
【犬猫部門】審査員:新美敬子氏
・最優秀賞(機種問わず):LUMIX GX7MK!(DC-GX7MK3K)(1点)
・優秀賞(機種問わず):CLUB Panasonicコイン30,000コイン(1点)
・LUMIX最優秀賞(LUMIX限定):CLUB Panasonicコイン30,000コイン(1点)
・LUMIX優秀賞(LUMIX限定):CLUB Panasonicコイン10,000コイン(2点)
【スナップ部門】審査員:佐藤仁重氏
・最優秀賞(機種問わず):LUMIX GX7MK!(DC-GX7MK3L)(1点)
・優秀賞(機種問わず):CLUB Panasonicコイン30,000コイン(1点)
・LUMIX最優秀賞(LUMIX限定):CLUB Panasonicコイン30,000コイン(1点)
・LUMIX優秀賞(LUMIX限定):CLUB Panasonicコイン10,000コイン(2点)
【動画部門】審査員:齋藤行成氏
・最優秀賞(LUMIX GH シリーズ限定):CLUB Panasonicコイン50,000コイン(1点)
・優秀賞(LUMIX GH シリーズ限定):CLUB Panasonicコイン10,000コイン(4点)
※賞品は予告なく変更になる場合があります。ご了承ください。
※賞品の絵柄や色はお選びいただけません。
※LUMIX AWARD2019 最優秀賞、「風景部門」「鳥部門」「犬猫部門」「スナップ部門」のLUMIX最優秀賞、LUMIX優秀賞はLUMIXによる撮影作品から選出。「動画部門」の最優秀賞、優秀賞はLUMIX GHシリーズによる動画作品から選出。
※「CLUB Panasonicコイン」とは、「1コイン=1円分」として貯められ、提携企業のポイントやマイルに交換できるお得なサービスです。
http://club.panasonic.jp/coin/guide/index.html

応募要項や審査の流れなど、詳しくは下記をご参照ください。
▼LUMIX AWARD 2019 フォトコンテスト
https://lumixclub.panasonic.net/smart/contest/award_19/
※対応環境:Windows:IE10以上、Chrome、Firefox/MacOS:Safari、Chrome、Firefox
※スマートフォン・タブレットにも対応しています。

●関連情報
■宮武健仁氏
東京工芸大学写真工学科卒。日本写真家協会会員。「日経ナショナルジオグラフィック写真賞2013」グランプリ受賞。命の源の「水」と、地球の息吹のマグマの「火」の光景をテーマに撮り歩いている。発光生物が作る光景を撮った写真集「Shine 命の輝き」(青菁社)をはじめ著作多数。
http://miyatake-p.com/

■中村利和氏
1966年神奈川県生まれ。写真家。高校生の頃に野鳥の観察を始めて以来、身近な野鳥を中心にその自然な表情、仕草を記録している。「光」にこだわり、光」が感じられる写真をめざしている。写真集「BIRD CALL」青菁社より出版。
http://www.birdcall.info

■新美敬子氏
1962年愛知県生まれ、犬猫写真家。世界各地を旅して出会った猫や犬と人々との関係を撮り続け30年余。『猫のハローワーク』(講談社文庫オリジナル)をはじめ著作多数。新刊写真集『わたしが撮りたい“猫となり”』(主婦の友社)は、8月2日発売。
http://niimikeiko.seesaa.net/

■佐藤仁重氏
女子美術短期大学造形科卒。日本写真家協会会員。全日本写真連盟関東本部委員。女性だけの写真教室主宰。写真集「THE BIG APPLE」(日本カメラ社)、「紐育(ニューヨーク)の休日」(朝日新聞社)。イベント講師ほか各種写真誌で審査・原稿執筆・作品発表。個展多数。
http://www.ne.jp/asahi/kaiseido/photo/

■齋藤行成氏
放送番組のディレクター、プロデューサー、CS放送局、BS放送局(BS11)の編成制作部長を経て、現在、独立系製作会社プロデューサー。執筆:ビデオCAPA、デジタルCAPA等で20年近く撮影講座を担当。その他各種動画セミナー講師。
http://www.tmp-tv.com

■LUMIX GINZA TOKYO
LUMIX GINZA TOKYOは、写真・映像作品を展示するギャラリーとLUMIX製品をお試しいただけるショウルームを併設し、LUMIXの世界をご堪能いただける密度の高い空間です。
https://lumix-ginza.jp/

■LUMIX CLUB PicMate(ルミックスクラブ ピックメート)
「映像で地域を元気に。」ユーザー参加型のフォトコンテストなどのイベントを通じて、日本の地域ごとの魅力発信および、日本の写真文化の進展に寄与していきます。
http://lumixclub.panasonic.net/jpn/
  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「パナソニック株式会社 コンシューマーマーケティング ジャパン本部」の新着記事

「アート・デザイン」の新着記事

「イベント・セミナー」の新着記事

「アート・デザイン」のランキング

「イベント・セミナー」のランキング

ページ上部へ