ファッション・美容

【男女別】~日焼け事情~ 日焼け後の「シミ」。後悔しているのにも関わらず、なぜ男性は紫外線ケアする人が、女性の3分の1なのか!?

  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社ドクターシーラボ 2019年07月16日 17時44分
  • 男女で真逆!日焼け止めの使用割合
15-59歳の男女それぞれに 「日焼け止めを日常的に使用しているか」質問したところ、女性は約7割の人が使用しているのに対し、男性は約2割に留まりました。



なぜ男性は、日焼け止めを使用する人が少ないのか調査したところ、「めんどくさい(68.7%)」「べたつきが気になる(32.0%)」が使用しない理由の上位にあがりました。


日焼けをしたくない男性が増える昨今ですが、実際は普段のUVケアをしていないことがわかりました。

 

 
  • 夏の紫外線対策、女性の徹底ぶりがすごい!
日焼け止めを使用している方に、使用月を調査したところ、 女性は、紫外線量の多い6~9月では、9割以上のほとんどの方が使用 し、さらに1年中使用する方も3割以上いることがわかりました。

一方男性は、7~8月は8割を超えるものの、1割にも満たない月が多くあることがわかりました。


また 「紫外線を浴びて後悔したこと」を調査したところ、男女共に「シミができた」が第1位に。


夏の紫外線量は、冬の3.7倍※。シミが出来てから後悔するより、日焼け止めを使用する方が断然オススメ。

日焼け止めは、紫外線から肌を守るだけではなく、保湿成分や美容成分配合のアイテムを選べば、肌のダメージケアも同時に行えます。

※ 気象庁つくば観測データ2018年【夏(6.7.8月)と冬(1.2.12月)】より
  • めんどくさくない、べたつかないスプレータイプの日焼け止めで、快適な夏を!
100回重ねても白くならない!国内基準最高レベルの紫外線カット効果UVスプレー

UV-A波・UV-B波ともに強力ブロック。100回塗っても白浮きせず、余分な皮脂を吸着するパウダー*1を配合し、サラッとなじみ、べたつきやきしみを感じさせません。そのため、頭皮やストッキングの上からも使用でき、全身丸ごとUVカット。さらに、ひんやり冷感タイプで、日差しによって火照った体を気持ちよくクールダウンします。また、コラーゲン*2、ヒアルロン酸*3、セラミド*4を配合し、紫外線ダメージによって乾燥した肌にうるおいを与えます。
肌へのやさしさを追求した4つのフリー「無香料」「無着色」「無鉱物油」「パラベンフリー」。

UVプロテクトスプレー100 1,800円(+税)
https://www.ci-labo.com/shopping/product/00029484/

※アレルギーテスト済み(全ての方にアレルギーが起きないというわけではありません)

*1 シリカ(整肌成分)*2 加水分解コラーゲン(保湿成分) *3 アセチルヒアルロン酸Na(保湿成分) *4 セラミド2・セラミドNP・セラミドAP(保湿成分)
  • Facebookでシェアする
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「株式会社ドクターシーラボ」の新着記事

「ファッション・美容」の新着記事

「調査報告・レポート」の新着記事

「ファッション・美容」のランキング

「調査報告・レポート」のランキング

ページ上部へ